テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2017年04月14日

でんぱ組.inc・最上もが×隈本遼平による第1弾の動画が完成&LINE LIVEで公開スタート!「〇〇と新どうが」

でんぱ組.inc・最上もが が“ギャル”や“地味な主婦”に!?
話題のクリエイター・隈本遼平とタッグを組んだ新感覚動画が完成

アーティストや俳優といった今をときめく表現者が、気鋭のクリエイターとタッグを組み、これまでにない新しい形の動画作品を制作していく番組「○○と新どうが」。
放送では制作過程から動画の完成までを追いかけ、完成した動画は「LINE LIVE」でもアーカイブ配信しています。

4月13日(木)の放送では、プロジェクトの最初の挑戦者となった6人組アイドルユニット・でんぱ組.incの最上もが、クリエイターの隈本遼平の2人による動画作品が完成しました。

今回、制作にあたり隈本が提案したのは、映画の撮影技法の1つである“ダッチアングル”をさらに派生させた「回転動画」。カメラや人物の傾きを利用して撮影することで、見るものに緊張感や不安をもたせる効果があるのだとか。
一方の最上も、自身が推薦する3人組音楽ユニット「夕食ホット」からの楽曲提供や、演じるキャラクターについて積極的に提案。
作品のイメージは、「最上もがが、夢の中で色々なキャラクターに変身する」というものになりました。

作品のなかで、「本当の最上もがじゃない最上もがを演じるとなると、見ている人が混乱しそう」と懸念した最上は、キャラクターをわかりやすくするために「ロングヘアーのギャル」と「地味な主婦」にも変身。
1人3役として撮影に挑みました。さらに、不思議な世界観を作り出すために用意されたのは、「回転するセット」と「回転するカメラ」。
そんな特殊な環境の中で、12時間におよび撮影された動画は、一体どんな仕上がりなのか?ぜひ、「LINE LIVE」の「Portrait Film Project」でご確認ください。

4月14日(月)から始動する第2弾のクリエイターは、新海岳人と佐藤ねじの2人に決定!
対する被写体は、人気急上昇中のお笑い芸人。ぜひ、こちらはオンエアでご確認ください!

配信動画概要
【動画タイトル】
「最上もがと新どうが created by 隈本遼平」

【配信場所】
LINE LIVE 「Portrait Film Project」
https://live.line.me/channels/21/upcoming/2439052

【被写体】
最上もが(でんぱ組.inc)

【クリエイター】
隈本遼平(株式会社 AOI Pro. 企画演出部)

【楽曲】
夕食ホット「刺す猿」
(2017年4月5日発売の3rdアルバム「からだのなか」収録曲)

番組概要
【番組タイトル】
「〇〇と新どうが」

【放送日時】
テレビ東京にて
毎週月曜~木曜:深夜1時30分~35分
毎週金曜:深夜1時53分~2時

≪番組ナレーション≫
梶裕貴

【番組公式HP】
http://www.tv-tokyo.co.jp/marumaru-shindouga/

関連サイトはコチラ