テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2017年05月01日

チームラボ代表の猪子寿之がゲスト出演!国内外から注目を集める、ウルトラテクノロジスト集団のトップは、どんなお宝を持ってスタジオにやってくるのか? 「開運!なんでも鑑定団」

テレビ東京で火曜よる8時54分放送の「開運!なんでも鑑定団」

5月2日(火)放送の「開運!なんでも鑑定団」、ゲストはチームラボの代表・猪子寿之。チームラボは、プログラマ、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて活動する彼らが作り出す作品は、国内だけでなく、世界的に注目されている。

そんな猪子が番組にゲスト出演する。世界的に活躍する猪子が持参するのは、実家にずっとあったもので、曾祖父が大事にしていたもの。いったいどんなお宝が飛び出すのか?そして注目の鑑定結果は!?

<猪子寿之 コメント>
番組の依頼が来た時は、「いやいや僕はお宝なんて持ってないよ」と。でも、実家くらいには、お宝のようなものがあるだろうと思って、すぐ思いついたものが、曾祖父が大事にしていたものです。

収録中、他の依頼人が持ち込んだお宝は、普段美術館で見る美術品とは違い、依頼人の熱すぎる思いとセットになって、何か、鑑定された額とはもはや全く関係のない、とてもとてもステキなモノに見えてくるのが、とても不思議でした。収録が終わった後、幼少期に祖父や祖母から聞いて、あまり理解できなかった曾祖父の趣味が、今ならなんとなくわかるような気がしてきて、とても不思議な気持ちになりました。

きっと、ここに持ち込まれるお宝とは、依頼人の、ある時代の人生の結晶なんだな。そう考えると、すぐに思いついた僕のお宝は、曾祖父の話を祖父や祖母に聞かされていた、僕の幼少期の結晶で、そして、それは、今に続いているんだなと、いろんなことを考えされられたり、思い出したりしました。

まあ、そんなことを思ったのは、収録後の話で、番組中は、ひたすら、おもろすぎて爆笑だけしていましたが。


<猪子寿之 プロフィール>
チームラボ代表 猪子寿之
1977年生まれ。2001年東京大学計数工学科卒業時にチームラボ設立。
チームラボは、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。

47万人が訪れた「チームラボ踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」、5時間以上待ちとなった「DMM.プラネッツ Art by teamLab」、他、ロンドン、パリ、シリコンバレー、台湾、シンガポール、韓国等、アート展を国内外で開催。

横浜にて「人と木々とクリスタル花火」開催中(6月4日まで)。7月14日から佐賀県武雄市の御船山楽園にて光の祭「かみさまが住まう森のアート展」開催。今後、北京、深センなどで開催予定。
https://www.teamlab.art/

<番組プロデューサー コメント>
国内外、様々な業界から注目を集める猪子さんはどんなお宝を持っているのだろうか?
そんなスタッフの率直な疑問から今回は猪子さんにゲストでお越しいただく事になりました。
そして、お持ち頂いたお宝は猪子さんの普段のイメージとは少しかけ離れたものでした。
どんなお宝なのかご注目頂きたいのと、いつものスタジオとは少し雰囲気が違う、今田さん、福澤さんとの軽妙なやりとりもお楽しみいただければと思います。

<番組概要>
番組名:開運!なんでも鑑定団
放送日時:5月2日(火)20:54-21:54
出演者
司会:今田耕司、福澤朗
アシスタント:片渕茜(テレビ東京アナウンサー)
ゲスト:猪子寿之
鑑定士軍団:中島誠之助、北原照久、安河内眞美、山村浩一、小林すみ江、エルベ・ディボド
番組HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/

関連サイトはコチラ