テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2017年05月05日

懐かしのベーゴマがここまで進化!最新ベイブレードで白熱バトル☆【たけしのニッポンのミカタ!~今なお残る昭和を発見スペシャル~】

昭和の風情が今なお残る京成立石で見つけた 懐かしの風景とは?
テレビ東京系で5/5(金)よる8時54分から放送する「たけしのニッポンのミカタ!~今なお残る昭和を発見スペシャル~」。

今回のスペシャルでは、多くの町工場が今なお健在で、おもちゃの街としても知られる「京成立石」へ。
国内でも数少ない砂時計職人にプロを唸らせる刀鍛冶、人気のおもちゃを数多く発明してきたおもちゃの達人など、昭和の職人たちが続々と登場します。
代々受け継がれてきた日本の伝統を守り貫く職人たちから見えてきた、懐かしい昭和の風景とは?ゲストは中村獅童、武井壮、小島瑠璃子。
一足お先に今回のみどころをご紹介します!

◆たけしが砂時計作りに挑戦
一行の昭和巡り旅は、再開発により今年中の取り壊しが決まっている京成立石駅前の「呑んべ横丁」からスタート。今しか見られない昭和の風景とは?
そして、一行は住宅街にある「金子硝子工芸」へ。ここは国内で唯一昔ながらのひょうたん型砂時計を作っていて、サウナにある砂時計はほとんどがここで作られている。
今回はビートたけしが砂時計作りに挑戦することに。ガラス管をひょうたん形にし、中に入れたのは宇宙をイメージした〝キタノブルー″のマイクロビーズとガラスビーズ。たけしオリジナル砂時計の出来栄えは?

◆刃物鍛冶との出会い~職人の手~
住宅街に鳴り響くトンカチの音を頼りに「八重樫打刃物製作所」へ。
生まれも育ちも葛飾という4代目は、江戸打刃物という技法を先代の父から受け継ぎ、現在はおじと若き弟子と共にこの伝統を守っている。
地金に薄い銅を叩いてくっつけていく作業は、見た目以上の力がいるため、八重樫さんの手は分厚く、まさに「職人の手」。ゲストの武井壮も挑戦してみるが…?

◆おもちゃの宝箱:タカラトミーに潜入!
桜が咲き乱れる商店街を抜けた先にあったのは、今年発売50周年を迎えたリカちゃんやプラレール、トミカなど時代を越えて愛されるおもちゃを続々と生み出してきた「タカラトミー」。
おもちゃの匠が伝授する、ロボットメーカーも感嘆した伝説の「アームトロン」に隠されたヒミツとは?
さらに、昭和の子供達が慣れ親しんだベーゴマが大進化を遂げていた!?
最新ベイブレードで、出演者たちが白熱対戦を繰り広げる!

そのほかにも思わず「懐かしいな…」と当時の思い出が蘇る〝昭和のお宝″が登場します!
・お寺に現れたプラネタリウム
・怪獣ブースカに鉄隕石!?巨大骨董市に潜入
・懐かしの♪マ~ルシン マ~ルシン ハンバーグ&観光地でお馴染み記念メダル
・夫婦二人三脚・移動豆腐屋が奏でるラッパの音

たけしのニッポンのミカタ!初登場の小島瑠璃子からコメントが届きました!
番組を通して昭和ならではの良さを感じました。昔ながらのお豆腐屋さんなど、なくなって欲しくない昭和の風景がそこにありました。

制作局 高砂佳典プロデューサーのコメント
たけしさんが昭和の匂いが残る場所“立石の呑んべ横丁”を歩きます!さらに腕利きの職人ワザに目を丸くし、感動している姿は非常に貴重です。今も生き続けるニッポンの伝統技、そして昭和の匂いを強く感じるスペシャルとなっています。こどもの日に家族みんなで揃って見て欲しい番組です。

【番組概要
たけしのニッポンのミカタ! ~今なお残る昭和を発見スペシャル~

■放送日時
2017年5月5日(金・祝)よる 8:54~10:48(※一部地域を除く)

■出演者
【司会】
ビートたけし、国分太一

【ゲスト】(※順不同)
中村獅童、武井壮、小島瑠璃子

■同時放送
テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送

■ホームページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/mikata/

※番組内で登場するベイブレードのアニメ
ベイブレードバースト ゴッド」は毎週月曜夕方5時55分~
テレビ東京系6局ネットで好評放送中です!

関連サイトはコチラ