テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2017年10月03日

将棋界の大御所「ひふみん」こと加藤一二三のお宝が登場!「開運!なんでも鑑定団 秋の2時間スペシャル」10月3日(火)放送!


きょう10月3日放送の「開運!なんでも鑑定団 秋の2時間スペシャル」に、将棋界の大御所・加藤一二三九段が登場。2時間スペシャルの特別企画・「各界大御所のお宝鑑定大会」に内田裕也、IKKO等とともに出演します。

14歳でプロデビューし、通算2505戦、1324勝1180敗。今年6月、惜しまれながら引退を発表した、プロ棋士の加藤一二三九段。そんな将棋界の大御所・加藤がお宝を持ってスタジオにやってくる。


お宝は、いったい何なのか?どうやって入手したのか?そこに秘められたエピソードは? そして、気になる鑑定結果は?

きょう、10月3日、よる8時54分から放送の「開運!なんでも鑑定団」で放送します。お楽しみに!

■加藤一二三 九段 コメント

Q 各界の大御所の方々との収録でした。いかがでしたか

みなさんとは初めての共演でした。全然違った世界の著名な方で、本当にうれしかったです。

Q 番組出演依頼が来た時の印象は

2度目の依頼ということで、大変喜びました。が、「お宝に出すものあったかな?」と思い浮かべました。

Q 引退後、テレビによくご出演されますね? 4キロやせた、と聞きました

やせたのは、テレビ出演のおかげだと思います、ほかに理由がないので。テレビ局って、みんな広いでしょ。広いところで足早に動いているからでしょうか?この年齢になってくると、やせた方が良いって、決まってるんです。ありがたいことです。

テレビに出るようになって、将棋と違うな、と思ったことがあります。
将棋は、例えば、やぐらという作戦を用いますと、今まで、私はその作戦で500回、勝ってきました。同じ出だし、同じ作戦が通用します。
テレビの業界は、一回成功したからって、2度同じ番組をおつくりになりませんよね。そこが大変凄いと思います。常に全くオリジナルな番組を作っていかれるところが。

■番組概要
番組名: 開運!なんでも鑑定団 秋の2時間スペシャル
放送日時: 10月3日(火) 20:54-22:48
番組内容: 秋の2時間スペシャル!鑑定士も唸る、選りすぐりのお宝が集結!加藤一二三、内田裕也らが登場「各界大御所のお宝鑑定大会」も!

一般鑑定「怪物・加藤唐九郎が遺した幻の名碗」
貯金ゼロ。稼ぎのすべてを骨董に注ぎ込む歯科医自慢のお宝は、実物を見ずに500万円で買った茶碗。それは「陶芸界の怪物」と言われた加藤唐九郎の作品で、自分なりに調べた所、唐九郎が最晩年に制作したものの、長年行方不明になっていた幻の名碗と確信したが… 驚きの鑑定結果にスタジオ騒然!

他にも、「豊臣秀吉から拝領した大珍品」、「わずか22歳で他界した夭折の天才画家・村山槐多の傑作」等、見逃せないお宝が続々登場!

そして、特別企画「各界大御所のお宝鑑定大会」。果たしてどんなお宝が飛び出すのか?

特別企画依頼人:
IKKO、内田裕也、加藤一二三、鈴々舎馬風、畠山みどり、ドクター中松
番組出演者
MC: 今田耕司、福澤朗
アシスタント: 片渕茜(テレビ東京アナウンサー)
鑑定士軍団: 中島誠之助、北原照久、安河内眞美、山村浩一、田中大、澤田平、勝見充男、新家達雄
特別企画リポーター: 松尾伴内
ナレーター: 銀河万丈、冨永みーな
放送局: テレビ東京系列
番組HP: http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/

関連サイトはコチラ