テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2017年11月17日

北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎で送る大人気シリーズがスペシャルドラマで帰ってくる!

お正月、三匹のおっさんが立ち向かうのは…史上“最凶”の敵!思い出の詰まった街の映画館を守ることができるのか!?
シリーズ初の地方ロケ・日光の観光名所で「三匹」が大活躍!


大ヒットシリーズ「三匹のおっさん」が2018年1月2日(火)夜9時、スペシャルドラマで帰ってきます。

「三匹のおっさん」は、元悪ガキ3人で結成した私設自警団“三匹のおっさん”が町内の悪を成敗する痛快ドラマ。北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎の3人が、還暦を過ぎた“おっさん”を演じ、個性際立つコミカルな演技と絶妙なコンビネーションで人気を博しました。
2014年1月、2015年4月、2017年1月と3シーズンにわたって放送され、幅広い世代から支持を得ています。まさに、親子三世代で楽しめるホームドラマの決定版。新春にふさわしい華やかなドラマにご期待ください!

子供や孫が社会で活躍し、頼もしい一方で、淋しさも噛みしめるおっさんたち。映画のロケに出くわしたことをきっかけに、「自分を映画にしたら、どうなるだろう」と自分の人生を振り返ります。立ち止まって感慨にふける3人は、これまでのエネルギッシュな様子とは一味違う哀愁を漂わせる姿も。

しかし、それで大人しく終わらないのがこの三匹のおっさん。悪ガキ時代に通った映画館の存続を巡る騒動に巻き込まれていきます。“子育て終了ブルー”も乗り越えて町の映画館を守り抜く!そんな様子は新年から多くの人の背中を押すこと間違いなし!今回はどんな大立ち回りを演じてくれるのか?シリーズ史上“最凶”の敵に三匹のおっさんはどう挑むのか!?華麗なアクションも必見です!

さらに、今回はドラマ版初の地方ロケも実現。日光の美しい風景や、実際の映画館を使った撮影シーンなども見どころです。お楽しみに!

◆北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎のコメント

Q 久しぶりの「三匹のおっさん」、シリーズ初の地方ロケとなる日光ロケはいかがでしたか?
北大路:日光結構ですよ!
3 人:わはははは!(大爆笑)
志 賀:最初はね、もっと暖かいところがいいと思ったけど。日光結構だ。
北大路、泉谷:はははは(笑)
北大路:観光客の皆さんが大いに我々を盛り上げてくれたかもしれない。
泉 谷:ありがたいことだよな。

Q 今回の放送はシリーズ初のお正月放送となるのですが?
北大路:さわやかで、明るくて、リズムがあってね、平和で楽しくて、愛らしいドラマだと僕は思う。それで現代と遊離しているかといったら、とんでもない。もうピシャっと現代と合ってるし。
志 賀:本当にね、お屠蘇飲みながら、あるいはおミカン食べながら、楽しんでもらえればと。
泉 谷:今、欣也先輩が言ったように、家族が一緒に見られるドラマってなかなかないからな~。子供と一緒に見られる番組が少ないから何とかしてくれと言われるんだよ、俺に言われても困っちゃうんだよな。でもよくぞ、これができてよかったと思いますよ、ほんとに。

Q 祐希や早苗が就職し巣立とうとするなど、今回家族の絆もテーマの一つかと思いますが、演じていく上でいかがですか?
泉 谷:やっぱり、家族が見て思い当たるところを見つけてくれるとありがたいかな!そういえばお父さんお母さんに優しくしていないな、とか。大人も子供のことほったらかしだな、とか。そういう風に思ってくれればいいね、という感じだな。
志 賀:今、ノリさんの気持ちというのがすごくよく分かる。
北大路:この1年の間、ある小学生の女の子からラブレター(?)をもらいました。「三匹のおっさん見ています。頑張って!格好いい!次はいつやるの?」ってね。で、「応援ありがとう。君も頑張ってね。おじさんも頑張るからね」って返事を書いてね。そういうお子さんたちも見てくれるんじゃないかな。

Q 三匹のおっさんファン、そしてこれから見る視聴者にメッセージをお願いします。
泉 谷:「三匹のおっさん」は永遠に続けたいくらいのものなので、わしらが死んでもやります、みたいなね。(3人爆笑)。そのころになるとCGやアニメーションもできるだろうし(笑)。
志 賀:末永くよろしくお願いしますということだし、今の世の中の生き方というか、そういうことにもちょっと思いを馳せてもらえればいいですね。
北大路:我々3人がそろわないといけないんだけど、スタッフの方々も本当に地味に縁の下の力持ちで一生懸命僕らを支え吹き上げてくれている。そういう意味で僕らとっても幸せですよ。
それから天気や自然にも恵まれて。「キヨみたいになんなきゃいけないな」と自分たちも心が洗われます。こういう友情や人間関係はなかなか持てるようで持てないしね。そういう意味で仕事上ではあるけれど、「三匹のおっさん」の絆は大事にしたいなと。(2人うなずく)

【キャスト紹介】
◆清田家
清田清一(キヨ)・・・北大路欣也
ゲームセンターの嘱託社員。腕に覚えありの剣道の達人。
清田芳江・・・中田喜子
清一の妻。息子の嫁・貴子とは嫁姑バトル継続中。
清田健児・・・甲本雅裕
清一の息子。妻の貴子に頭が上がらず母・芳江との板挟み。
清田貴子・・・西田尚美
健児の妻。芳江と嫁姑バトル中。健児を尻に敷いている。
清田祐希・・・大野拓朗
清一の孫。ノリの娘・早苗と恋人同士。この春から新社会人に。

◆立花家
立花重雄(シゲ)・・・泉谷しげる
居酒屋「酔いどれ鯨」元店主。武闘派の柔道家。
立花登美子・・・藤田弓子
重雄の妻。重雄とは年中喧嘩してるが一番の理解者。
立花康生・・・津村知与支
重雄の息子。居酒屋「酔いどれ鯨」を引き継ぎ切り盛りしている。
立花理恵子・・・鈴木麻衣花
康生の妻。いつも笑顔を絶やさないお店の看板娘。

◆有村家
有村則夫(ノリ)・・・志賀廣太郎
有村電業社長。冷静沈着な無敵の頭脳派。愛娘にはめっぽう弱い。
有村早苗・・・三根梓
則夫の娘。早くに母を亡くし家事を全て切り盛りするしっかり者。この春から新社会人に。

◆企画・プロデューサー 井上竜太(ホリプロ)のコメント
「三匹のおっさんが、江戸の町を歩く!」を見たくて、今回のスペシャルでは、日光江戸村でのロケを企画しました。そこで、美人女優と出会い、映画の撮影現場や映画館で、様々なドラマが展開します。
映画は人生、人生は映画。
正月スペシャルに相応しい、華やかなドラマを楽しんで頂ければ幸いです。

◆プロデューサー 山鹿達也(テレビ東京 制作局ドラマ制作部)のコメント
ご年配の方から小さいお子さんまで、多くの視聴者から続編を見たいとリクエストがあり、新春、「三匹のおっさん」がパワーアップして帰ってきます。今回は世界遺産の日光東照宮を見学したり、日光江戸村でタイムスリップ?したり、家族でドタバタ旅に出かけます。そしてお正月に相応しい豪華ゲストに集まっていただきました。三匹の敵として、おっさん史上“最凶”な方々も登場して、三匹を追い詰めます。

年初めに、笑って泣けて、ほっこりして、そして痛快に悪を斬る!三匹のおっさんの活躍を観ればハッピーな気分になれること間違いなしです!ご家族そろって楽しんでください。

◆『三匹のおっさん』とは
原作は『図書館戦争』、『空飛ぶ広報室』など、次々に著作がドラマ化・映画化される人気作家・有川浩の小説。『三匹のおっさん』と、その続編『三匹のおっさん ふたたび』が刊行されている。

タイトルの通り主人公はおっさん3人。定年退職後、近所のゲームセンターに再就職した腕に覚えありの剣道の達人キヨ、こと清田清一。同じく武闘派の柔道家で、居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ、こと立花重雄。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、愛娘にはめっぽう弱い機械工場経営ノリ、こと有村則夫。
かつての悪ガキ3人が私設自警団「三匹のおっさん」を結成し、詐欺や窃盗から社会問題まで、ご町内の悪を成敗するというストーリー。

パート1の最終回の視聴率12.6%、平均の視聴率も10.6%※と二桁越え。国際ドラマフェスティバル「東京ドラマアウォード2014」で特別賞を受賞した。さらに、2015年4月クール放送の第2弾も第1話の視聴率が11.0%と二桁を超えるなど、高視聴率を記録している。

※視聴率がデータで集計されている1989年以降のプライムタイム(時代劇を除く)のテレビ東京の連続ドラマでは最高の数値。

【あらすじ】
重雄(泉谷しげる)は商店街の福引で「日光の旅」を当て、清一(北大路欣也)と則夫(志賀廣太郎)も家族を伴って同行する。日光江戸村を訪れた3人は、スター女優の花沢ゆかりが出演する映画ロケを見学中、ゆかりのバッグを盗もうとする男を発見。犯人を追いつめて、警備員に知らせる。
お手柄の3人はゆかりに感謝され、旅館で酒肴の接待を受ける。何でもバッグの中には思い出の品が入っていたという。地元に帰った3人は、少年時代に通った町はずれの映画館を訪れる。そこに何とゆかりが現れて…。映画館の存続を巡る騒動に巻き込まれた「三匹のおっさん」が思い出の映画館を悪の手から守る!

【番組概要】
番 組 名 :新春ドラマ特別企画「三匹のおっさんスペシャル」
放送日時:2018年1月2日(火)夜9時~夜11時15分
原 作: 有川浩「三匹のおっさん」シリーズ(講談社)
脚本:鈴木聡
監督:猪原達三
音楽:平沢敦士
プロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
企画・プロデューサー:井上竜太(ホリプロ)
出演 :北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎
大野拓朗、三根梓 /西田尚美、甲本雅裕 /藤田弓子、中田喜子 ほか
製 作:テレビ東京 ホリプロ
番組HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/3biki.ossan3/news/

関連サイトはコチラ