テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2018年01月01日

「新春!お笑い名人寄席」にナイツ乱入!? 松村は走る!? 1月2日(火)午後1時30分~放送!

内海桂子とケーシー高峰の超高齢コラボ企画にナイツ乱入か!?さらに、松村が浅草の街を走る!?
テレビ東京では、2018年1月2日(火)午後1時30分から『新春!お笑い名人寄席』を放送します。
一年の中で最も寄席が活気づくお正月。初笑いを求めるお客さん達を前に、芸人達も普段以上の熱気を持って高座に上がります。そんなお正月らしい風景を届けるため、テレビ東京の新春寄席は、毎年その活気づく姿を放送し視聴者の皆様にお楽しみいただいています。

お正月の笑いは、老若男女問わず楽しめる、ゆっくりと、そして深い芸が堪能できるのが魅力です。本番組では、本物の芸を身に付けた名人達の高座を東京・浅草演芸ホールから中継し、全国に元気と笑いをお届けします。また、初詣で活気づく浅草寺などの風景を生中継も交えてお送りします。

【超高齢からジャニーズまで!お笑いコラボレーション企画がズラリ!】
毎年恒例の“お笑いコラボ企画”は、この日この時だけしか見られない意外な組み合わせ、特別なネタに期待する声も年々高まっています。

今回も異色のコラボ企画がいくつも用意されているなか、特に、ケーシー高峰(83)と内海桂子(95)のコラボは必見!
そろって平均寿命を軽く越えてしまった二人が生の舞台で笑いのコラボを披露します。お約束の、ケーシー高峰がちょっとエッチな医療相談をするところに、内海桂子がやってくるという設定で展開。まさしく、2018年初出しにして見納めの演芸になるかもしれません。
大御所二人の緩衝材としての手腕が求められる、助手の看護婦を務めるニッチェにもご注目ください。

さらに、その生舞台にナイツが乱入を計画しているとの情報も!舞台上で高齢の二人が体調を崩すことを心配してのことなのか、はたまた最高齢の芸人に最高の爆笑を独り占めされたくないという気持ちからなのか、とにかく「やってやる!」と鼻息を荒くするナイツの二人。

また、ほかにも、阿佐ヶ谷姉妹と元女子バレーボール日本代表・大林素子による“阿佐ヶ谷三姉妹”や、2017年に続き今年も登場するビックスモールンとA.B.C-Zの塚田僚一の組み合わせにもご期待ください。

はたして本当にナイツの乱入はあるのか!?何が起きるか判らない浅草演芸場の生中継をお見逃しなく。

◆コラボ企画
ケーシー高峰&内海桂子
阿佐ヶ谷姉妹&大林素子<阿佐ヶ谷三姉妹>
ビックスモールン&塚田僚一(A.B.C-Z) ほか

■ナイツ・塙 コメント
生の舞台なので、何かあったら袖から飛び出す準備はしています!
命を救うか、笑いを盗むか、どっちかはやってやろうと思ってます!

■ニッチェ・江上(写真左) コメント
95歳の桂子師匠と83歳のケーシー高峰さん、普通だったら介護が必要な年齢の2人が、浅草の舞台に上がって笑いを取ろうと言うんだから、面白いを越えて怖いです。

【松村また走るってよ!? お正月の浅草でものまね駅伝(?)】
かつて、東京マラソンに出走したが途中で倒れ、心肺停止状態にまでなった松村邦洋が、生中継で浅草の街を再び走る事となりました。今年30キロのダイエットに成功し、痩せる前と比べればコンディションが整っていそうな松村ですが、このチャレンジは無謀とも呼べるものかもしれません。

松村は走り終えたあとに、浅草ゆかりの超大物芸人Tや、年末の話題を独占したあの部屋のあの親方のものまねも披露予定。

まじめに浅草の街を走るのか、また、どんなものまねが飛び出すのか、ぜひご注目ください。

■松村邦洋 コメント
2009年の東京マラソンではみなさんにご心配をおかけしましたが、今回は「ものまねマラソン」に挑戦するので、『ご心配停止』でお願いします。
新春に笑いをみなさんにお届けしますので、お楽しみに!

【プロデューサーコメント】
日本の笑えるお正月を、浅草からお届けします。演芸界を長年支えてきた名人はもちろん、最近話題の芸人まで、家族そろってお茶の間が大爆笑の渦に巻き込まれること間違いなしです。
この番組でしか見られない、ケーシー高峰師匠と内海桂子師匠の共演も必見です!

≪番組概要≫
【タイトル】 新春!お笑い名人寄席
【番組ホームページ】 http://www.tv-tokyo.co.jp/meijinyose2018/
【放送日時】1月2日(火)午後1時30分~4時
【放送局】 テレビ東京・テレビ大阪・テレビせとうち
【司会】東貴博(Take2)、繁田美貴(テレビ東京アナウンサー)
【出演】爆笑問題、サンドウィッチマン、ナイツ、林家木久扇、春風亭小朝、U字工事、林家三平、ニッチェ、テツandトモ、ケーシー高峰、内海桂子、青空球児好児、カミナリ、ロケット団、堺すすむ、ダチョウ倶楽部、新宿カウボーイ、磯山さやか、松村邦洋、阿佐ヶ谷姉妹&大林素子、ビックスモールン&塚田僚一(A.B.C-Z)、マギー司郎、泉谷しげる、赤プル ほか
【プロデューサー】角田康治(テレビ東京)

関連サイトはコチラ