テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2018年01月12日

「ドラマ 電影少女」飯豊まりえ 野村周平と月9の恋人役以来の共演!再び恋愛感情をもつ関係に!?

土曜ドラマ24 電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-
2018年1月13日(土)深夜0:20~深夜0:50


西野七瀬(乃木坂46)、野村周平がW主演でお送りする、テレビ東京2018年1月13日スタート「土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』」。原作は『週刊少年ジャンプ』黄金期を支えた作家、桂正和の代表作『電影少女』。累計発行部数1400万部の恋愛SF漫画の金字塔が初のドラマ化!時代設定を現代に移し替え、原作の続編として2018年リブート版「電影少女」として蘇ります。



<飯豊まりえ…柴原奈々美 役:コメント>
私が演じる奈々美ちゃんは、アイちゃんとは対照的な現代の女の子で、人間らしい女性です。なるべくお芝居を置きにいかないようにして、ナチュラルに感情のままに演じてみています!ドラマの中で徐々に変わっていく奈々美ちゃんの心の想いの変化などにもぜひ注目していただけたら嬉しいです。今回、オリジナルドラマを原作ファンのみなさんにも、新しい形で見てもらえたら嬉しいです。

野村さんとは去年の夏に月9ドラマで、恋人役として共演させて頂いた以来なのですが、再び、恋愛感情をもつ関係を演じることになりました。とてもやりやすいなぁと思っています。現場でも明るく気さくに接してくださり、助けて頂いています!今回の作品には(大友)花恋ちゃんもいます。セブンティーンモデル同士でのドラマ共演というのは珍しいので雑誌読者の方にも、ぜひ見てもらいたいなと思います。

西野さんや清水さんとは初めてお仕事させていただくのですが同じシーンも多いので少しでも力になれることを見つけて一緒に素敵な作品を作っていけたらなっと思っています!

10代最後のドラマですがあまり深く考えずに楽しく撮影ができたらなと思っています。ちなみに高校生役は自分ではまだまだ何年もできると思っているので制服はへっちゃらです!ですが、高校生ならではの人との距離感や感情が今の自分とギャップがあってまだ実は恥ずかしさはあります(笑)。でもこれからどんどん、奈々美ちゃんを愛して演じていきたいです。居酒屋ふじに続きテレビ東京の土曜ドラマ24の枠に出演できて嬉しいです!




【第1話 あらすじ】
ごく普通の高校生・弄内翔(野村周平)は、親の離婚を機に、絵本作家の叔父・弄内洋太(戸次重幸)の空き家で一人暮らしを始める。学校生活では、翔は同じクラスのマドンナ・柴原奈々美(飯豊まりえ)に恋心を抱いていた。しかし奈々美が想っているのは、翔の親友・古矢智章(清水尋也)。翔の気持ちを知る智章は、奈々美の想いに気づかないふりをしていた。



そんな複雑な恋模様にモヤモヤしていた夜。突然、クローゼットの中から物音が聞こえる。気になって扉を開けると、1本のビデオテープと故障したビデオデッキが…。しかもビデオデッキにはVHSが入ったまま。翔は、デッキを直して再生すると、流れて来たのは天野アイ(西野七瀬)と名乗る女の子の映像。しかも突然、画面の中から彼女の身体が飛び出してきて…!翔とビデオガール・アイの3ヶ月に及ぶ奇妙な共同生活が始まる。

【出演者】
天野アイ…西野七瀬(乃木坂46)
弄内翔…野村周平
柴原奈々美…飯豊まりえ
古矢智章…清水尋也
弄内洋太…戸次重幸

【原作】桂正和『電影少女』<集英社文庫(コミック版)>
【脚本】喜安浩平
【主題歌】tofubeats「ふめつのこころ」(unBORDE)
【監督】関和亮
【公式ホームページ】http://www.tv-tokyo.co.jp/videogirl2018/

関連サイトはコチラ