テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2018年04月08日

信長は「優しい人」だった!?「聖徳太子」はいなかった?「教科書が変わった」から歴史の新常識に迫る2時間!


テレビ東京は4月10日(火)夜6:55から「これが日本の新常識!なぜ あの歴史は消えたのか?」を放送します。信長の残忍な性格を表す「なかぬなら 殺してしまえ ほととぎす」、十七条憲法で知られる「聖徳太子」、江戸時代の身分制度「士農工商」…私たちが学校で習ったことが、歴史の教科書から消えつつあります。

大人たちが常識だと思っていた歴史は一体何だったのか?この番組では、「教科書が変わった!」を入り口に、衝撃の“歴史の新常識”を紹介。様々な証言・検証に基づくVTRと歴史研究家・河合敦の解説から、歴史の謎と真実に迫っていきます。

番組MCは、「開運!なんでも鑑定団」のMCを務める今田耕司、福澤朗とアシスタントの片渕茜(テレビ東京アナウンサー)の3人。「鑑定団」で培ったコンビネーションを生かし、歴史の新常識に迫ります。番組の直後に放送される「鑑定団」SP も含めると、“鑑定団トリオ”が4時間連続でテレ東をジャックすることになります!

番組の放送を前に、福澤朗から2年間MCを務めた「鑑定団」の座組と特番への思いを語ったコメントも届きました。


◆番組 MC 福澤朗 コメント
Q.鑑定団と同じメンバーでの特番でしたが、いかがでしたか?

僕が絵でいう額縁的なフレームを付けて、その中に具体的な絵、ときにファンキーな絵を描くのが今田さん。その絵に対して、ピュアな感想を述べるのが(片渕)茜ちゃんというのが、 鑑定団において成立している人間関係なのですが、それが今回の特番で遺憾なく発揮されたという感じがします。


Q.今田さんとのコンビネーションはいかがですか?

年齢が二つしか違わないので、学んだ教科書や若いころに親しんだ漫画やドラマも同じなので、共通の価値観が持てます。 特に「鑑定団」だと、レトロな玩具とかを見て、一緒に「おおーっ」って共感し合える関係です。
今田さんは、フリーにしておいたほうがいいポジションなんです。僕が額縁を作って、「どうぞ絵を描いてください」と言って、逸脱しちゃったら僕が引き戻す。いい額縁を作ることができれば、今田さんの良さが発揮されると思います。

Q.鑑定団の司会をするようになってから、歴史との関わりが増えましたか?

「鑑定団」ではお宝の作家さんや歴史的な時代背景をわずか数分のビデオで紹介してもらえるので、見ているだけでも、本当に勉強になります。ぜひ文科省指定番組として、全国の中学高校生にも見てもらいたいです(笑)。で、ゆくゆくは色んな学校に骨董品研究部みたいなものを作ってほしいですね。


Q.特番の収録を終えての感想はいかがでしょうか?

とても面白いのですが、その奥にもの凄く恐ろしいことが隠されていると知りました。それはつまり、歴史が改ざんされているという事実ですよね。主に勝者によって改ざんされている。報道番組に携わる人間として、こんなに恐ろしい世界はないです。

バラエティー番組として家族で笑いながら「へえーそうなんだ!」と見ていただきたいのですけれど、よくよく考えるとこんなに恐ろしいことが行われていたのだということですね。

Q.福澤さんも知らなかった新常識はありましたか?
信長に関しての新常識はまったく知らなかったので、一番衝撃的でした。「めちゃめちゃいい奴じゃん」と思える信長が主役の新しいドラマをいつか作ってほしいですね。


◆放送内容
織田信長は実は優しかった!なぜ残忍なイメージに?
歴史上で最も人気がある人物の一人・織田信長。信長と言えば残忍なイメージが定着しており、「なかぬなら 殺してしまえ ほととぎす」という例えが教科書にも載っていたほどだった。しかし、最近では「実は優しい人物だった」と言われている。では、一体どうして残忍なイメージが定着してしまったのか?この他、信長が長篠の戦いで使った戦術「鉄砲三段構え」が教科書から消えた理由にも迫る。


なぜ聖徳太子の名が教科書から消えようとしているのか?
過去に1万円札など紙幣の肖像画にもなった聖徳太子。しかし、今の教科書には、聖徳太子とは別の名前が載っているという。若者に 聖徳太子の肖像画を見せると、驚きの反応が…!?一体なぜ聖徳太子の名前が消えてしまったのか?さらに、誰もが見たことがある聖徳太子の肖像画の真実とは?

他にも、石田三成や徳川綱吉の新しい評価、士農工商が教科書から消えた理由を紹介。

◆テレビ東京 制作局 内田久善プロデューサー コメント
今回の特番の制作が決まった時から私自身は「鑑定団の座組、今田さん、福澤さん、片渕アナのトリオで制作したいな」と思っていました。鑑定団自体が久しぶりの2時間SPなので、その盛り上げもしていきたいと思っていた事と、鑑定団だけでは伝わらない3人のコンビネーションの良さをいつか違う番組でも!と思っていたのが理由です。

そもそも、福澤さんは歴史好き、今田さんも鑑定団のMCを担当されて長いので歴史に興味をお持ちのようでしたが、番組ではそのお二方にも「へー」と驚いていただける「歴史の新常識」を紹介することができたので、番組としては視聴者の皆さんにも驚いていただける内容になったのではないかと思っています。
ある程度の年齢の方には「今はそんな風に変わっているのか」と、若い方には「昔はそんな風に習っていたのか」と「歴史の新常識」を幅広い層の皆さんにお楽しみいただければと思います。

◆番組情報
【番組タイトル】「これが日本の新常識!なぜ あの歴史は消えたのか?」
【放送日時】4月10日(火)夜 6時55分~8時54分
【同時放送】テレビ東京・テレビ愛知・テレビせとうち・岐阜放送
【出演】MC :今田耕司、福澤朗、片渕茜(テレビ東京アナウンサー)
解説 :河合敦(歴史研究家)
ゲスト :太川陽介、光浦靖子、高橋真麻

関連サイトはコチラ