テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2018年06月11日

羽生善治竜王、サプライズ出演! プロ棋士めざすベラルーシ少女に詰将棋の手解き 今夜8時~ 「世界!ニッポン行きたい人応援団」


テレビ東京では、今夜8時~「世界!ニッポン行きたい人応援団」を放送。番組では、プロの女流棋士を目指すベラルーシの少女(9)と父親をニッポンへご招待します。東京・千駄ヶ谷の「将棋会館」で、プロ棋士が使う将棋盤と駒を使わせてもらえることになり、対局を楽しんでいた二人。そんな彼らのもとへ、将棋界のスーパースター・羽生善治竜王がサプライズで登場します。

名人戦などの連戦で多忙の中、二人のために時間を作ってくれました。憧れの人との対面に大興奮する二人に対し、羽生竜王は「日本に来ていただいてとても嬉しく思っています。」と歓迎。そして詰将棋を直々に指導し、実戦に役に立つ貴重なアドバイスまで…。

また、15歳で史上三人目の中学生プロ棋士としてデビューした羽生竜王が、子供の頃から対局の手順を記録した“棋譜ノート”も見せてくれます。
この他、毎年行われるタイトル戦「竜王戦」の舞台となる、山形県天童市の温泉旅館の「竜王の間」などを訪れます。お楽しみに!

<放送概要>
【タイトル】「世界!ニッポン行きたい人応援団」
【番組内容】
“ニッポンに行きたくて行きたくてたまらない” 外国人を世界で大捜索してご招待する番組。
◆「プロの女流棋士になりたい!」後編
女流棋士を目指すベラルーシ少女と父親の来日・後編。二人は、毎年行われるタイトル戦「竜王戦」の舞台となる、山形県天童市の温泉旅館「滝の湯」を訪れ、名勝負が繰り広げられた「竜王の間」へ。そこには、実際の竜王戦で使われる将棋盤と駒が特別に用意されており、二人はハイテンション!!

その後、どうしても行きたかった東京千駄ヶ谷の将棋会館へ。プロ棋士が対局で使用する対局室を見せてもらっていると、そこに登場したのは、なんと、二人が尊敬するスーパースター、羽生善治竜王!羽生竜王直々に詰将棋を出題してもらい、貴重なアドバイスももらうなど、思いもよらないサプライズに大興奮の二人!!最後にプレゼントももらい、夢のような時間を過ごす。


◆「薄い和紙を作りたいので、ニッポンでもっと勉強したい」
銅版画の仕事をしているイタリア人男性。銅版画に合う紙を探していた13年前、ニッポンの和紙を知った。
独学で和紙を勉強し、2年間の試行錯誤の末、自分で和紙を作れるようになった。今では、仕事の版画のためではなく、和紙そのものが好き。

自然の色合いや和紙にしかない光沢、しかも薄くて丈夫なところが素晴らしいという。「自分で作っている和紙は厚いので、ニッポンでもっと薄い和紙作りを勉強したい。」という彼をご招待!初来日となる。

日本で、岐阜県の美濃和紙の工房を訪れ、美しい和紙を見せてもらい感動。本物の紙漉きを見学、体験させてもらった。美濃和紙の紙漉きは初体験で、難しかった。さらに簾桁(すけた)作りの工房でも体験。弟子入りを希望するほど興味を持った。


【放送日時】6月11日(月)夜8:00~9:00 テレビ東京系列
【出演者】織田信成、眞鍋かをり、高橋茂雄(サバンナ)
【ナレーション】増田明美、武田広

関連サイトはコチラ