毎日かあさん ストーリー

ストーリー 主人公は、6歳の息子と4歳の娘の“かあさん”、漫画家のサイバラリエコ。母は強くて優しくて、何があっても子供や夫を優先する――そんな誰かが勝手に決めた理想の母親なんてやってられるか!!予測不可能な言動に走る子供たちに振り回されながらも、悲しいことや辛いことは笑い飛ばし、毎日をたくましく過ごしていた。だが、元戦場カメラマンで、現在アルコール依存症と格闘中の夫カモシダは、何度も同じ失敗を繰り返し、ついに夫婦は離婚することに・・・。カモシダは失った家族の大切さを痛いほど知り、懸命に治療を続けるが、その身体はガンというもうひとつの病に侵されていた。「一度好きになった人をきらいになるのはむずかしい」――もう長くはないと知りながらもカモシダを再び家族として受け入れる決意をするサイバラ。そして家族4人の束の間の幸せな日々が始まるのだが――。

みどころ 地上波初登場!小泉今日子×永瀬正敏が夫婦役で競演!人気漫画家サイバラリエコと戦場カメラマンだった元夫カモシダの最期の時を描いた感動の実話。うわべだけのキレイごとを嫌い、現代女性の本音の生き様を描き続ける漫画家・西原理恵子。鋭い毒とその影に忍ばせた優しい愛が女性たちの心を捉え、大ブレイク。アルコール依存症のダメ親父を永瀬が熱演!サイバラリエコ役の小泉母に叱られ、キックを食らいながらも家族を愛するカモシダに感涙必至。とにかく笑えて、とにかく泣ける、最高の映画です。エンディングに出てくる永瀬さんが実際に撮影した写真の家族の表情も見どころです。

©2011映画『毎日かあさん』製作委員会