輝くとき2006年6月まで放送。ご視聴ありがとうございました。引き続き、新企画「輝きの法則」をお楽しみください。TOPへ



  2005.10.19
  相本久美子 【女優】
1958年東京都出身。74年歌手デビュー。70年代中ごろから6年半にわたり、バラエティ番組のアシスタントとして活躍。現在、ドラマ・舞台・レポーターなどで活躍中。




放送内容
少女のようなあどけなさと、大人の女性の魅力を併せ持つ女優の相本久美子さん。16歳でデビュー以来、瞬く間にトップアイドルの座に詰め上がります。

父親が警察官という厳格な家庭で育った相本さんは、当時は、一歩外に出たらいい子でいなきゃいけない…そういうしがらみに自分を入れていたそうです。

そんな時、ドラマで共演した八木利美さんと、大勢の若者が行き交う原宿へ出かける事に。周りに気づかれまいと帽子を目深にかぶって、下を向いて歩く相本さんに対して八木さんは「もっと胸張って歩きなよ!」とアドバイス。その言葉をきっかけに世界観が変わり、自然体でいられる様になったと彼女は言います。




TV TOKYOCopyright (c) 1996-2005 TV TOKYO All right reserved.