スタジオお宝データ 2011年4月12日放送

名前
山田宗美の香炉
鑑定依頼人
山田博司さん
ジャンル
近代工芸
鑑定士
大熊敏之
本人評価額
¥ 1,500,000
エピソード
そば打ちと豆腐作りが趣味で、週末には古い木造校舎を利用した町の施設で、それらの体験教室の講師を務めている。どちらも10年以上前に雑誌の記事を読み独学で始めたもので、知人に薦められ6年前からボランティアで行うようになった。
お宝は山田さんの祖父にあたる作家の作品なのだが、祖父には子が無く父は養子であったため血のつながりはない。しかも山田さんの出生時に既に他界していたため遠い存在に感じていた。
お宝は家に伝わる唯一の作品価値あるものなら家宝として受け継いでいきたいので、自分の代ではっきりさせておきたい。
鑑定額
¥ 2,300,000

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。
※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです

間違うことなき宗美の鉄打出しの作品。鉄一枚から打って打って丸めて打ち上げた結果、全体が非常にプロポーション良く作られており、信じられない技術。大変薄く、指二本で持ちあげると紙のよう。裏に宗美の銘が入っており、また重要なのは箱と一緒にあること。箱書きから明治45年(大正元年)の作品であることがわかり、晩年の作風がよく出ている。宗美の特徴として箱を包む布にも判を押す。それらの証拠がそろっていることで、作品だけなら200万円のところを30万足して評価した。ただ、明治30年頃の作品の方がもっと薄く、晩年はやはり体力の問題などから巻き毛の部分など荒さも見える。宗美の作品は数が少なく、日本の市場に出る事はほとんどない。

Open The Price

この日の放送で紹介したお宝 2011年4月12日放送

2011年4月12日

ゲストは女優の市毛良枝。新人時代に手に入れたマリー・ローランサンの銅版画を手に登場。一般鑑定ではスタジオに持ち込まれた茶碗の鑑定で驚愕の事実が発覚する!
【ゲスト】市毛良枝

ページトップへ

同じジャンルのお宝

ページトップへ

開運データベース ~お宝や鑑定士を検索できます!~

  • 前回の放送
  • 新着順で探す
  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す
  • 鑑定額ランキング

ページトップへ

4月7日スタート!BSジャパン「開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」はこちら
【開運データベース】あのお宝、あの鑑定士を検索!

このお宝の鑑定額は!? 鑑定予想クイズ

鑑定の依頼はこちら