スタジオお宝データ 2017年4月18日放送

名前
東京五輪サイン入りスカーフ
鑑定依頼人
君原健二さん
ジャンル
その他
鑑定士
川見充子
本人評価額
¥ 58,000
エピソード
1941年生まれ。子供の頃は特に運動が得意ではなく、中学では珠算部に入部。しかし程なく退部し、たまたま駅伝部の友人から声をかけられたのがきっかけで長距離走を始めた。1964年東京五輪では8位だったが、1968年、盟友・円谷幸吉の自殺を受け発奮し、その年のメキシコ五輪で銀メダルを獲得。ちなみにこのレースの終盤、便意を催し、ゴール後すぐトイレに駆け込んだ。昨年、75歳で挑戦したボストンマラソンでは、4時間53分で完走。
鑑定額
¥ 1,000,000

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。
※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです

すごい物を見せてもらった。私自身が震えてしまった。このスカーフは選手や関係者にのみ配られたもので、そこに58名のサインがある。実際には選手団は68名で10名足りないが、中心的なメンバーのサインが載っている。特にメダリストの円谷さんのサインは20万円位の価値がある。円という字の外側が長く、これが円谷さん独特のサイン。競技前の選手からサインはなかなかもらえないので、大変な苦労があったと思う。

Open The Price

この日の放送で紹介したお宝 2017年4月18日放送

2017年4月18日

僧侶でありながら大の骨董好きだった亡き父が40年程前200万円で買ったのは、この番組では偽物ばかりのあの絵師の掛軸。果たして鑑定結果は?
【ゲスト】君原健二

ページトップへ

同じジャンルのお宝

ページトップへ

開運データベース ~お宝や鑑定士を検索できます!~

  • 前回の放送
  • 新着順で探す
  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す
  • 鑑定額ランキング

ページトップへ

4月7日スタート!BSジャパン「開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」はこちら
【開運データベース】あのお宝、あの鑑定士を検索!

このお宝の鑑定額は!? 鑑定予想クイズ

鑑定の依頼はこちら