開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSジャパン 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2017年9月26日放送

朝井閑右衛門の油絵

鑑定依頼人木原達夫さん
鑑定士 山村浩一
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 1,600,000
エピソード社会科の教師を務める傍ら、32年間中学野球の指導をしており、チームを全国大会に導いたこともある。元西武ライオンズのエースだった西口文也選手もかつての教え子。お宝は、近代洋画家の作品。そもそも20年程前、夏休みの自由研究として、何人かの生徒が名画の模写を提出した。どれもとてもうまく描けていたため褒めたところ、生徒達が喜び、その絵をくれた。その後、自宅でその絵を見るうち、それまで全く興味がなかった絵画に興味が湧き、3年間、図録や書籍を読んでみっちり勉強した。そして、ようやく絵を買おうと思った矢先、ある画廊で一枚の絵に一目惚れ。値段は160万円と高額だったが、思い切って購入した。
シェアする

鑑定士総評

重厚なマチエールというのは朝井の特徴。どんと視界に入ってくる迫力、力強さ。朝井が一生涯かけて取り組んだのが薔薇というモチーフ。描くときに温室育ちの綺麗な薔薇は駄目で、路地裏で育ったような、形が整っていないが非常に生命力のある、力強く野に咲いている薔薇、それを描くことに重きを置いていた。サインは「CanUemon」と入っている。真ん中の「U」が大きく見えるが50年代中期~60年代前半の特徴。朝井イズムというか、その片鱗が見えてくる中期頃の良い作品。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2017年9月26日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト