開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2017年11月14日放送

古伊万里の大皿 2点

鑑定依頼人黒田泰弘さん
鑑定士 森由美
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 400,000
シェアする

鑑定士総評

亀の上に猿が乗っている絵のものは、江戸時代末の伊万里の大皿。「猿の生き肝」という話がある。竜宮城の乙姫が病気になり、猿の生き肝が病気に効くということで、亀が猿をだまして竜宮城に連れて行くというもの。縁が反った形をしている。このように作るのは凝ったもの、高級品の証。相撲絵のものは江戸の末か明治に入った頃のもの。裏に肥碟山と書いてある。輸出品によく書かれた銘。力士の絵は伊万里焼でも好まれ、いくつかあるが、みな同じような顔をしていて、描き分けられていない。量産的なもの。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2017年11月14日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト