出張鑑定お宝データ 2017年12月26日放送 「IN滋賀県 湖南市」

名前
幸野楳嶺の美人画
鑑定依頼人
黄瀬健次さん
ジャンル
日本画
鑑定士
安河内眞美
本人評価額
¥ 200,000
鑑定額
¥ 100,000

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。
※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです

本物。江戸時代末期に生まれ、明治に活躍した。大本を辿ると円山応挙からくる四条派の絵師。先生になり、門人に竹内栖鳳など有名な絵描きが出ているので、教育者として優れた人物と考えられる。描かれているのは唐時代の「霊昭女」。あまり裕福でなかったので竹の籠を編んで売って生計を立てたという親孝行な女性の話。髪の毛の細い表現や気品のある穏やかな顔つきが綺麗。

Open The Price

この日の放送で紹介したお宝 2017年12月26日放送

2017年12月26日

画聖と崇められた雪舟の画法を受け継ぎ、毛利家お抱えとして300石という破格の知行を与えられた凄腕絵師の大作!緻密な描写に徳光和夫も大絶賛!果たして結果は?
【ゲスト】徳光和夫

ページトップへ

同じジャンルのお宝

ページトップへ

開運データベース ~お宝や鑑定士を検索できます!~

  • 前回の放送
  • 新着順で探す
  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す
  • 鑑定額ランキング

ページトップへ

【開運データベース】あのお宝、あの鑑定士を検索!

このお宝の鑑定額は!? 鑑定予想クイズ

鑑定の依頼はこちら