出張鑑定お宝データ 2018年1月9日放送 「IN奈良県 大和高田市」

名前
森狙仙の鹿図
鑑定依頼人
森千奈美さん
ジャンル
日本画
鑑定士
安河内眞美
本人評価額
¥ 1,000,000
鑑定額
¥ 1,200,000

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。
※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです

なかなか本物はない。森狙仙といえば一番有名なのは猿だが、鹿図は猿に並んで描いているし上手い。体の線を描かずに毛並みで描ききっているのは没骨法という方法だが、ふわっとした鹿の毛並みの柔らかさが描かれている。口元、目、耳の中に少し赤を入れていることで、血の通った感じ、温かさが感じられる。足の先の後ろに生えている毛の細かいところまで描いている。狙仙は周りの風景はそれほど力を入れて描かない。もみじ、幹などがあっさりしているのも狙仙らしい。「祖仙」と書いているので60歳までの作品。鹿は「ろく」と読むので「禄を食む」など出世の意味合いもあるおめでたい図柄。

Open The Price

この日の放送で紹介したお宝 2018年1月9日放送

2018年1月9日

2018年、番組最初のゲストは、アントニオ猪木!格闘技界の歴史に残るお宝を持参する!
▽借金のカタに受け取った牛の像は旧家に長年あったもの。どれ位価値があるの?
【ゲスト】アントニオ猪木

ページトップへ

同じジャンルのお宝

ページトップへ

開運データベース ~お宝や鑑定士を検索できます!~

  • 前回の放送
  • 新着順で探す
  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す
  • 鑑定額ランキング

ページトップへ