開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2018年6月12日放送

帆船の版画

鑑定依頼人国生さゆりさん
鑑定士 山村浩一
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 1,000,000
エピソード1966年、鹿児島県鹿屋市の生まれ。父が吉永小百合のファンだったことから「さゆり」と名付けられた。18歳の時、テレビ番組「夕焼けニャンニャン」で結成されたアイドルグループ「おニャン子クラブ」の会員番号8番として芸能界デビュー。持ち前の負けん気の強さが、「アイドルらしからぬ」と注目を浴び、一躍人気メンバーに。1年後には「バレンタイン・キッス」でソロ歌手デビューを果した。おニャン子クラブ解散後は、バラエティ番組はもちろん、女優としても活躍している。お宝は20歳の人気絶頂時に買ったもの。
シェアする

鑑定士総評

作者はエド・ルシェ。アメリカの現代アートを代表する作家で、最初の頃は20世紀FOXのロゴをモチーフにポップアート風にしたり、ガソリンスタンドを原色的な色で描いた作品が代表作。モノクロームの作品は80年代に入ってからの仕事。シルエットでぼかして、それを大きく投影して描く。ルシェの大きな特徴は絵の上に日常的に出てくる字が書いてある。日常にありふれている商品名などをモチーフにしている。言葉の意味よりは、文字もひとつの造形として絵に当てはめる。依頼品は、その構想が生まれる前の大元になっている作品。文字が入っていれば倍ぐらいの値段。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2018年6月12日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト