開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2018年7月10日放送

勝海舟の書

鑑定依頼人石塚芳男さん
鑑定士 増田孝
ジャンル 古文書
本人評価額¥ 500,000
シェアする

鑑定士総評

七言二句の漢文、間違いない。人生における教訓のようなものが書かれている。「人はいろんなところで大事なことを忘れたままこれでよしとしてしまって、結果として悟ることが遅れてしまう」という意。勝海舟が自分で作った言葉と思われる。「人」という字は、普通は左にすっと払って、右側の線も伸ばすか払うかだが、点が打ってあるように書いてある。勝は「文字を書くことが大嫌いだ。詩でも歌でもでたらめだ。」と言っている。謙遜の気持ちを込めているのだろうが、これだけ立派な字が書けるのだから、書というのは人間の形成とともに立派に出来上がってくるということを物語っている。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2018年7月10日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト