開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSジャパン 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2018年8月7日放送

釉裏紅の瓶

鑑定依頼人今井光博さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 1,000,000
エピソード小山市で洋服の直しやリメイクを手がける店を営む。この店は去年9月にオープンしたが、それまで20数年間は福島市内で営業。大繁盛していたが、息子が神奈川に住んでいるため少しでも近くにいたいとこの地に移ってきた。お宝は去年引っ越した際に友人から買ったもの。元々は福島の有名な実業家が所有していたが、その方の会社が倒産した際に友人が引き取ったらしい。そして自分が引っ越すことを知ると、記念に買わないかと持ちかけてきた。本来300万円はするものだが餞別として言い値でいいと言われたので、100万円で購入した。
シェアする

鑑定士総評

まず、形がなってない。胴の部分は玉壺春の瓶、首から上の部分は12、3世紀の磁州窯系の百合口の瓶を形どっている。だから形がちぐはぐ。釉裏紅の描き方もひどい。上の方の蓮弁も葉脈になっていない。唐草の描き方もべたついている。本物の模様は極めて清楚で気品に満ちている。高台も、土がざらざらして荒れている。まるで竹を輪切りにしたようなべたっとした高台。たいへんに作が悪い。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2018年8月7日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト