KIRIN~美の巨人たち~

TVTOKYO:毎週土曜 夜10:00-10:30
BS JAPAN:毎週水曜 夜 10:54-11:24

バックナンバー

  • 一枚の絵
  • 取材風景
  • 美術館情報
  • 音楽情報

葛飾応為「夜桜美人図」

2週連続「北斎父娘特集」2回目の今夜は、娘・応為の最高傑作『夜桜美人図』の魅力に迫ります。
父・北斎をして「美人画にかけては娘にかなわない」といわしめたほどの才能の持ち主。しかし、その生涯については記録がほとんど残っていません。一体どんな絵師だったのでしょうか?

北斎は生涯に2度結婚し、二男四女をもうけました。応為は2度目の妻の娘で、子供たちのなかでただ一人絵師になりました。一度は嫁いだものの離縁し、人生の大半を父の制作の手伝いに捧げたといいます。
彼女が描いたとされる作品は数点しかありません。その絵を特徴づけているのは、光と闇の描き方です。番組では、父を負かすほどの腕前を持った応為の作品の魅力を、4人の専門家の視点を交えて解き明かします。

照明デザイナーの石井幹子さんは、深い闇に浮かぶ石灯籠の照明効果について語ります。またプラネタリウムクリエーターの大平貴之さんは、背景で輝く星の独特な描かれ方について解説。さらに、この絵をある絵に重ねてみると驚きの発見が…。
美人画の世界に光と闇を持ち込み、日本画の伝統を打ち破った絵師・応為。その革新的な作品世界の魅力を解き明かします。

PAGETOP

  • 解説
  • 今後の放送予定
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • よくあるご質問
  • ご意見・ご感想
  • TOPへ戻る
書籍販売情報 CD販売情報 ビデオ化待望の第二弾 豪華BOXセット発売中!