KIRIN~美の巨人たち~

TVTOKYO:毎週土曜 夜10:00-10:30
BS JAPAN:毎週水曜 夜 10:54-11:24

バックナンバー

  • 一枚の絵
  • 取材風景
  • 美術館情報
  • 音楽情報

英一蝶「涅槃図」

アメリカ・ボストン美術館には、“幻の国宝”と称される日本の傑作の数々が所蔵されています。英一蝶(はなぶさ・いっちょう)が描いた仏画『涅槃図』もそのひとつ。釈迦の最期を描いた、高さが3mにも及ぶ巨大な涅槃図です。しかし実際に作品が公開されたのは一度だけ。収蔵庫に長く眠り傷みが酷かったため、昨年ボストンにて1年に及ぶ修復が行われました。美しい色合いから、人間の表情ひとつひとつまで鮮やかに蘇った『涅槃図』は、今年、初めて里帰りを果たし、いま日本で公開されています。

一蝶の『涅槃図』には、一般的な涅槃図にはないものが見受けられます。例えば女性たちの描き方。顔がふくよかで女らしく見えます。さらに多くの動物が、なぜか親子で描かれているのです。一見、仏画らしくないその描写…そこには、彼の人生が色濃く映し出されていました。

幇間(男性版芸者)として吉原で人気を集め、羽目を外して島流しの刑に処されるという、数奇な人生をたどった一蝶。波乱万丈な人生の果てにこそ描くことが出来た、唯一無二の仏の世界とは?海を越えた名作に、稀代の絵師が込めた思いをひも解きます。

PAGETOP

  • 解説
  • 今後の放送予定
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • よくあるご質問
  • ご意見・ご感想
  • TOPへ戻る
書籍販売情報 CD販売情報 ビデオ化待望の第二弾 豪華BOXセット発売中! プレゼント応募はこちら