KIRIN~美の巨人たち~

TVTOKYO:毎週土曜 夜10:00-10:30
BS JAPAN:毎週水曜 夜 10:54-11:24

バックナンバー

  • 一枚の絵
  • 取材風景
  • 美術館情報
  • 音楽情報

建築シリーズ(2)「成田山新勝寺」

4月の「美の巨人たち」は 『春の建築シリーズ』!4週にわたって建築作品をご紹介します。
2週目は、年間1000万人を超える人々が訪れる『成田山新勝寺』

開山は平安時代、平将門の乱を鎮めるため勅命を受けた寛朝大僧正が、成田の地で護摩祈祷を行なったことが起源。元々小さかったお寺が大寺院となったのは、400年前に一人の歌舞伎役者がお参りに来たことがきっかけだったのです。
隣接する公園と合わせると、東京ドーム約8個分の広さを誇り、その中に重要文化財の建物が5棟。

どれもが絢爛たる美を誇っています。例えば高さ25mの三重塔は息をのむほどの極彩色。取り分け目を引く屋根の下の垂木は、一般的には角材を用いますが、ここでは優美な雲水紋が描かれた一枚板が使われています。なぜこんな珍しいデザインにしたのでしょうか?圧倒的な美、華麗なる装飾、江戸彫刻の真骨頂…思わず目を見張るものばかりの新勝寺のすごさは、美しく見せるその“発想”にあったのです。そこに潜む、多くの人を呼び寄せる魅力とは?
さらに今回は特別に三重塔の扉を特別に開けて頂けることに。通常は拝観できない特別な御開帳…そこには一体何が!?
美しすぎる寺の驚異の美の世界に迫ります。

PAGETOP

  • 解説
  • 今後の放送予定
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • よくあるご質問
  • ご意見・ご感想
  • TOPへ戻る
書籍販売情報 CD販売情報 ビデオ化待望の第二弾 豪華BOXセット発売中! プレゼント応募はこちら