KIRIN~美の巨人たち~

TVTOKYO:毎週土曜 夜10:00-10:30
BS JAPAN:毎週水曜 夜 10:54-11:24

バックナンバー

  • 一枚の絵
  • 取材風景
  • 美術館情報
  • 音楽情報

横山大観「流燈」

生涯1500点もの富士を描いた、近代日本画壇の巨匠・横山大観。猛々しく力強い…そんな画風だったのが、今回の作品『流燈』は大観らしからぬ、かわいらしい印象。数ある大観の名作の中でもかなり異質です。発表された当時、首をかしげる者も。ピンクで統一された淡い色調の中で、丁寧に細かく描き込まれた衣服の模様やアクセサリーが、画面を華やかに彩ります。

描かれたのはインド・ガンジス川の一場面。ヒンドゥー教徒による灯籠流しがテーマになっているのですが、なぜか流れる灯籠は描かれていません。しかも人物は中途半端に画面の淵で切られているのです。一体なぜ?

実はこの作品が描かれたのは、大観の人生の中でどん底と言える時期。ところが大観の巨匠としての道を切り開くことになるのです。転機となったこの一枚に、どんな秘密があったのでしょうか?
日本画を救い出し、蘇らせた横山大観の革新的な表現の極みに迫ります。

PAGETOP

  • 解説
  • 今後の放送予定
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • よくあるご質問
  • ご意見・ご感想
  • TOPへ戻る
書籍販売情報 CD販売情報 ビデオ化待望の第二弾 豪華BOXセット発売中!