KIRIN~美の巨人たち~

TVTOKYO:毎週土曜 夜10:00-10:30
BS JAPAN:毎週水曜 夜 10:54-11:24

バックナンバー

  • 一枚の絵
  • 取材風景
  • 美術館情報
  • 音楽情報

髙橋賢悟「flower funeral(花葬)」

4週連続でお送りする夏の超絶技巧シリーズ。今回は現代作家の作品をご紹介します。
熱して溶けた金属を型に流し込み、それを冷やし固める加工法“鋳造”。例えば奈良の大仏は日本における巨大鋳造物の代表ですが、今回ご紹介するのはその真逆…極小世界の鋳造作品です。

鋳造作家・髙橋賢悟作『flower funeral』。日本語に訳すと花葬。頭蓋骨を花で象った作品のシリーズです。今日の作品はアルミニウムで作られた牛の頭蓋骨。驚くべきはその厚み。通常は厚さ3㎜が限界とされていますが、この作品の花びらの厚さは前代未聞の0.1mm。花の中の水滴のような小さな粒やおしべなど細かい装飾も、もちろんあとから付けたものではありません。

この驚きの作品を作り上げた髙橋さんに話を伺うと、明治時代のある超絶技巧作品との出会いがきっかけで制作を始めたとか。先達の超絶技巧に挑むべく行きついたのは、なんと生花を型にして鋳造するという方法でした。この途方もない時間と労力を費やした作品は、一体どうやって作られているのか?現代の超絶技巧の制作過程をつぶさに追います。

PAGETOP

  • 解説
  • 今後の放送予定
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • よくあるご質問
  • ご意見・ご感想
  • TOPへ戻る
書籍販売情報 CD販売情報 ビデオ化待望の第二弾 豪華BOXセット発売中!