KIRIN~美の巨人たち~

TVTOKYO:毎週土曜 夜10:00-10:30
BS JAPAN:毎週水曜 夜 10:54-11:24

KIRIN TVTOKYO

テーマ曲

過去のテーマ曲はこちら

オープニング曲

The beauty of the earth

ジョエル・タン
作曲
陳光榮(CHAN KWONG WING)
作詞
JOELLE TAN
制作
テレビ東京ミュージック

オープニング・テーマ曲「ビューティ・オブ・ジ・アース」は、香港で活躍する作曲家/プロデューサー陳光榮の書き下ろし楽曲で、番組の魅力のひとつでもある“謎解き”を暗示させるちょっとミステリアスな女性のハミングと、チェロのやさしい響きで「美の巨人たち」の世界を表現しています。
実はこの曲、番組のオープニング20秒をイントロに、歌っているジョエル・タンが書いた歌詞がつけられ、美しくもミステリアスな1曲の楽曲へと展開しているのです。
放送500回記念CDアルバム「美の巨人たち」音楽集に収録!

陳光榮(チャン・クォン・ウィン)

香港出身。作曲家/プロデューサーとして活躍。16歳の時にバンド「FUNDAMENTAL」を結成。ギター、作曲、プロデュースを担当し、BMG香港と契約。1989年にデビュー。
1991年からは、ケリー・チャン、TWINS、アンディ・ラウ、アーロン・クウォックなど香港のトップアーティストに楽曲提供し、1999年には Hong Kong Commercial Radio(商業電台)から90年代で最も活躍した作曲家に選ばれた。
映画のサウンドトラック制作にも携わり、香港アカデミー賞の「最優秀映画音楽賞」に6回ノミネート、1998年「STORMRIDERS」で最優秀映画音楽賞を受賞。
代表作はアンディ・ラウ、トニー・レオン主演の香港映画『INFERNAL AFFAIRS』3部作(日本公開:2003~2005)、『頭文字(イニシャル)D THE MOVIE』(日本公開:2005年9月)、チョン・ジヒョン、チョン・ウソン主演の韓国映画『DAISY』(日本公開2006年5月)。
最新作は 金城武、トニー・レオン主演、話題の香港映画「傷城(CONFESSION OF PAIN)」(香港 公開:2006年12月、日本公開未定)。

JOELLE TAN (ジョエル・タン)

17歳のソプラノ歌手。現在カナダのバンクーバー在住。
イギリス、オックスフォードで声楽家としての才能を開花させ、これまで、 バンクーバー・オペラ・アソシエーション、Vancouver Recital Society(VRS)、 UBC Opera Ensemble等でのライブパフォーマンスで絶賛された。2004年にはPerformingArts BCのバンクーバー代表としてWest Coast Musicコンクールで大賞を受賞。 将来嘱望されるアーティストである。

エンディング曲

2014/10/4~OA India Goose
アーティスト:中島みゆき(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)

心に響く 届けたい歌がある!中島みゆき通算40枚目のオリジナル・アルバム!2014年11月12日発売。

問題集/中島みゆき

品番:YCCW-10237

定価:3,000円(本体価格)+税

全10曲

発売元:㈱ヤマハミュージックコミュニケーションズ

収録曲
  1. 愛詞(あいことば)
  2. 麦の唄
  3. ジョークにしないか
  4. 病院童(びょういんわらし)
  5. 産声
  6. 問題集
  7. 身体の中を流れる涙
  8. ペルシャ
  9. 一夜草(いちやそう)
  10. India Goose
中島みゆき プロフィール

1975年「アザミ嬢のララバイ」でデビュー。同年、世界歌謡祭「時代」でグランプリを受賞。1976年アルバム「私の声が聞こえますか」をリリース。現在までにオリジナル・アルバム39作品をリリース。今作が40枚目。アルバム、ビデオ、コンサート、夜会、ラジオパーソナリティ、TV・映画のテーマソング、楽曲提供、小説・詩集・エッセイなどの執筆と幅広く活動。日本において、70年代、80年代、90年代、2000年代と4つの世代(decade)でチャート1位に輝いた女性アーティストは中島みゆき、ただ一人である。

2014/7/5~OA オーシャン・ブルー ~ORCA~
アーティスト:高嶋ちさ子(ハッツアンリミテッド)

ヴァイオリニスト 高嶋ちさ子が綴る“12色のBest Story”New Album『COLORS ~Best Selection~ 』
2014年7月2日リリース!

COLORS ~Best Selection~/高嶋ちさ子

初回生産限定盤 \3,500(税別) HUCD-10158
CD+W特典!
①「オーシャン・ブルー ~ORCA~」オリジナル絵本セット
②「スマホ、タブレッド向けスペシャル動画コンテンツ」

通常盤(CD)\2,800(税別)
HUCD-10159

発売元:(株)ハッツアンリミテッド

収録曲
  1. オーシャン・ブルー ~ORCA~
  2. ジュピター
  3. カプリス第24番
  4. カイルア
  5. ダイアリー
  6. G線上のアリア
  7. Live And Let Die( 007 死ぬのは奴らだ)
  8. アメイジング・グレイス
  9. カルメン・ファンタジー
  10. カノン
高嶋ちさ子 プロフィール

6歳からヴァイオリンを始め、これまでに徳永二男、江藤俊哉、ショーコ・アキ・アールの各氏に師事。桐朋学園大学を経て、1994年イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコースを卒業。同年、マイケル・ティルソン・トーマス率いるマイアミのオーケストラ、ニュー・ワールド・シンフォニーに入団。1995年にCDデビュー。1997年には本拠地を日本に移し、本格的に音楽活動を始める。2006年の自身デビュー10周年時に企画・プロデュースし「12人のヴァイオリニスト」を立ち上げた。“観ても、聴いても、美しく、楽しいヴァイオリンアンサンブル”というコンセプトでクラシックの敷居の高さを払拭し、クラシック音楽やヴァイオリンをより身近に感じてもらえるように活動を行っている。また、コンポーザー・ピアニスト加羽沢美濃と組んだ「CHISA&MINO」、トークとコンサートの両方が楽しめる「ちさ子の部屋」、4歳以上を対象とした「ファミリーコンサート」、チェロとピアノ、高嶋ちさ子というトリオでお届けする「みんなのための音楽室?室内楽編?」、0歳からの「バギーコンサート」など、常にお客様の目線で考えられた楽しいコンサートを企画・プロデュースし、年間100本近いコンサートを毎年開催。2014年にはハッツアンリミテッド移籍第1弾アルバム「COLORS」を7月2日にリリース。9月からは高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト全国コンサートツアー「COLORS」を開催予定。現在、演奏を中心にイベントやコンサートプロデュースに加え、テレビやラジオなどの各種メディア出演、執筆など活動の場は多岐に渡る

2014/04/5~OA 風を喚ぶ乙女 第二楽章
アーティスト:ザッハトルテ(fish for music)

美の巨人たちEND曲「風を喚ぶ乙女 第二楽章」を収録したザッハトルテのmini album『ヨッパローヨッパロー』3/30発売。

ヨッパローヨッパロー/ザッハトルテ

ffm-016 \1800(税別)
発売元 fish for music
販売元 メタカンパニー

収録曲
  1. 天国の日曜日は、収穫祭でフォークダンス
  2. いつもと違う道
  3. 風を喚ぶ乙女 第一楽章
  4. 風を喚ぶ乙女 第二楽章
  5. ヨッパローヨッパロー
ザッハトルテ~ZAHATORTE~ プロフィール

京都から発信する、新しくも懐かしいインストゥルメンタル(唄のない)・バンド。
アコーディオン、チェロ、ギターという、世界的にも珍しい絶妙な組み合わせから、ミュゼット、アイリッシュ、ジプシースウィング、ボサノヴァ、ロック、クラシック等々、広くヨーロッパの古き良き大衆音楽の雰囲気を取り入れた、彩り豊かなオリジナル曲を演奏している。

通算1000回を超えるステージで培われた、カフェでもホールでも、子供でもお年寄りでも、まさに老若男女があらゆる場面で楽しめる楽曲とパフォーマンスに定評がある。
2002年の春、京都は西陣の小さなカフェ「さらさ西陣」で始まった「月例お食事ライブ」と同時に結成。以後、全国各地で生音カフェツアーを開催する等、カフェライブの先駆け的存在。
その後、ストリート、カフェ、バー、ライブハウス、ロックフェス、美術館、コンサートホール等、活動の幅を広げ、大小問わず、様々な場所で年間100回を超えるライブ活動をしている。

一方、Summer Sonic’08、ap bank fes等のロックフェスティバルに出演、松任谷正隆プロデュース「THE 料理 SHOW」の音楽、アフラックのテレビCMで「アヒルのワルツ」「持病の歌」のインストバージョン、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」のヒット曲「ドコノコノキノコ」の作編曲・演奏、同番組クリスマススペシャルに出演する等、各方面で精力的に活動している。

2013/07/06~OA 終わらない旅
アーティスト:西村由紀江(ハッツアンリミテッド)

美の巨人たちEND曲「終わらない旅」収録アルバム「ビオトープ」2013年7月10日リリース!

終わらない旅/西村由紀江

残すべき未来へ・・・
3年ぶりの書き下ろしオリジナルフルアルバム!!

初回盤(CD+DVD)
HUCD-10138/B \3,600(税込)

通常盤(CD)
HUCD-10139 \2,940(税込)

発売元:(株)ハッツアンリミテッド
販売元:avex marketing(株)

収録曲
  1. 水面のワルツ
  2. はじまりの空
  3. 終わらない旅
  4. はるか遠くへ
  5. 生きとし生けるもの
  6. 風と光
  7. 森がみたもの
  8. DREAMS
  9. ある朝の風景
  10. 星が咲いた日
  11. 希望
西村由紀江 プロフィール

ピアニスト・作曲家。
幼少の頃から、音楽の才能を認められ世界各国で絶賛を博す。
2011年にデビュー25周年を迎えこれまでに30枚以上のアルバムを発表しているニューエイジピアニスト。代表作は、ドラマ「101回目のプロポーズ」、映画「子ぎつねヘレン」、「NHKアーカイブス」テーマソングなど。

海外での演奏活動も多く、アジア各国のステージに参加、ゴールドディスク大賞なども獲得する。
現在も「学校コンサート」や「病院コンサート」、「被災地コンサート」など、年間60本を超えるコンサートで世界を駆け回っている。

震災後、「スマイルピアノ500」という復興活動を立ち上げ、音楽家だから成し得る「心の復興・目に見える復興」へ積極的に活動する。7月10日発売のNew Album「ビオトープ」は、地球に生存する生命全てに向けたメッセージ。このアルバムを聴いて全ての生命が笑顔になれることを願って制作されたアルバムです。

2013/04/06~OA Ooh La La!
アーティスト:TERRA(パームツリーミュージック)

美の巨人たちEND曲「Ooh La La!」収録アルバム「マザー・ネーチャー」2013年6月発売予定。

Ooh La La!/TERRA

透明感あふれる歌声とマルチな才能を兼ね備えたアーティストTERRAデビュー。

XQJU-1003  ¥2,000(税込)
BounDEE  by SSNW

収録曲
  1. Mother Nature
  2. Ooh La La !
  3. Alter Ego
  4. During The Rain
  5. One 2 Sleep
  6. Lost In Contemplation
TERRA プロフィール

洋楽に慣れ親しんだ環境で育ち高校生の時からオリジナル曲の制作を始め、作詞・作曲・編曲そしてヴォーカルとすべてをひとりでこなす。
ヒーリング系ミュージックや民族系音楽にも興味をもち、幅広い音楽的要素を昇華し、独自のたおやかな世界観を紡ぎ出すマルチなアーティスト。

2013/01/05~OA Stars
アーティスト:227(Lanikai Music)

美の巨人たちEND曲「Stars」収録アルバム2013年3月6日リリース!

227/227

心揺さぶる美人インストユニット!
ピアノとパーカッションで癒しと元気のダブルビタミン処方!!
圧巻のパフォーマンスを初音源化!!!

TMYK-001  ¥1,000(税込)
Lanikai Music

収録曲
  1. Actress
  2. 227
  3. Stars ※番組エンディング曲
227 プロフィール

同じ誕生日に生まれた二人・・・広田圭美(Tama)と山下由紀子(Yuki)から結成された異色ユニット
ピアノとパーカッションだけとは思えない溢れる音の旋律と女性二人だけとは思えない圧巻のライブパフォーマンスに注目。

Piano:広田圭美(Tama)
東京藝術大学作曲科在学中よりアーティストへの楽曲提供、アレンジ、ライブサポートやCM音楽制作などを始める。
08年タマトミカでメジャーデビュー。その後も「未来図鑑」「BeauTV」他数々の番組テーマソングや、アニメ「王さまものがたり」ピーターラビットオフィシャルCD「ピーターラビットと森の仲間たち」他サウンドトラックなどを手がける。

Percussion:山下由紀子(Yuki)
国立音楽大学在学中よりマリンバ&パーカッションユニットminimumsで活動。
その傍ら故野村万野丞総合プロデュース『真伎楽』『女狂言』、蜷川幸雄演出『マクベス』『オレステス』他舞台や石井竜也他ライブサポート、アルパ奏者上松美香とのユニット”Cruz”などポップスからクラッシック、民族音楽まで独自の感性とアレンジ力を活かした幅広い演奏スタイルのパーカッションニストとして活動。

2012/10/06~OA オールド・ラング・サイン~懐かしき日々
アーティスト:ケルティック・ウーマン(EMIミュージック・ジャパン)

美の巨人たちEND曲「オールド・ラング・サイン~懐かしき日々」収録アルバム
2012年11月7日リリース!

心のクリスマス/ケルティック・ウーマン

澄み渡る奇跡の歌声~“アイルランドの宝石”ケルティック・ウーマンが贈る聖なる夜。

TOCP-71370  ¥2,500(税込)
EMI Music Japan

収録曲
  1. クリスマスを我が家で
  2. あめにはさかえ
  3. サンタが町にやってくる
  4. きよしこの夜
  5. われらはきたりぬ
  6. ウィ・ウィッシュ・ユー・ア・メリー・クリスマス
    (クリスマスおめでとう)
  7. ホワット・チャイルド・イズ・ディス
  8. 神の御子は今宵しも
  9. ウィンター・ワンダーランド
  10. メアリーズ・ボーイ・チャイルド
  11. オールド・ラング・サイン~懐かしき日々 
    ※番組エンディング曲
  12. もろびとこぞりて
  13. ユー・レイズ・ミー・アップ~ 祈りヴァージョン
    feat.薬師丸ひろ子(日本盤ボーナス・トラック)
ケルティック・ウーマン プロフィール

ケルトの伝統曲のみならずポップスやクラシックにもケルトのエッセンスを加えて甦らせるアイルランド出身の女性ユニット。「リバーダンス」のミュージカル・ディレクターを手がけたデヴィッド・ダウンズが音楽監督として唯一無二のサウンドを作り出す。
2006年に日本デビューするなり「ユー・レイズ・ミー・アップ」が大ヒットし、同曲は日本で100万ダウンロード、デビュー・アルバム『ケルティック・ウーマン』は30万枚を越える大ヒットとなった。これまでに発売したアルバムは全て世界中で大ヒットしており、全米ワールド・ミュージック・チャートでは常に1位を独走。デビューから5年で大規模なワールド・ツアーを12回成功させており、観客総動員数は100万人超える。日本でも過去3回のツアーを成功させている。2011年にはケルティック・ウーマンとして初の映画テーマを担当(東宝系「プリンセス トヨトミ」)、活動の幅を広げている。老若男女に愛される、今もっとも人気あるグループのひとつ。最新アルバム『心のクリスマス』の参加メンバーはメイヴ、クロエ、マレード、リサ・ラムの4名。

2012/07/07~OA エターナル・ストーリー
トランペット:ティーネwith田中靖人(テナー・サックス)
(EMI Music Japan)

美の巨人たちEND曲「エターナル・ストーリー」収録アルバム2012年8月1日リリース!

Storyteller(ストーリーテラー)/ティーネ

24歳の才能あふれる美人トランぺッター!圧倒的なテクニックに裏付けされた
まるで人の声のように「歌う」トランペット。

TOCE-90231  ¥2,800(税込)
EMI Music Japan

収録曲
  1. ラフマニノフ:ここはなんと素晴らしいところ
  2. ドヴォルザーク:わが母の教え給いし歌
  3. ドリーブ:カディスの娘
  4. シベリウス:春はいそぎ過ぎゆく
  5. シベリウス:日の出
  6. シベリウス:それは夢か
  7. R.シュトラウス:子守歌 作品41-1
  8. マーラー:誰がこの歌を作ったのだろう
  9. コルンゴルト:マリエッタの歌(「死の都」より)
  10. グリーク:山の娘 作品67~そいつは歌う
  11. グリーク:山の娘 作品67~ヴェズレモイ
  12. グリーク:山の娘 作品67~ブルーベリーの丘
  13. グリーク:山の娘 作品67~デート
  14. グリーク:山の娘 作品67~恋
  15. グリーク:山の娘 作品67~子ヤギのダンス
  16. グリーク:山の娘 作品67~ひどい日
  17. グリーク:山の娘 作品67~イェートル川のほとりで
  18. カノ:月のエピローグ
  19. サン=サーンス:あなたの声に心は開く
    (「サムソンとデリラ」より)
  20. カントルーブ:野原の羊飼いのおとめ
  21. カントループ:女房もちはかわいそう
  22. ワイル:私はあなたを愛していない
  23. エターナル・ストーリー
    ※番組エンディング曲/テナー・サックス:田中靖人
  24. エターナル・ストーリー(トランペット演奏用カラオケ)
  25. エターナル・ストーリー
    (トランペット&テナーサックス演奏用カラオケ)
ティーネ プロフィール

ティーネ(ティーネ・ティング・ヘルセット)は1987年8月18日、ノルウェー、オスロ生まれの24歳。7歳からトランペット演奏を始め、クラシック・ソリストとしてすでに、ウィーン交響楽団、ウィーン室内管弦楽団、チューリヒ室内管弦楽団など世界の名だたるオーケストラと共演しており、若手トランペッターをリードする存在。ヨーロッパの数々のフェスティヴァルにも出演しており、また最も活躍した若手に贈られるルイトポルト賞やノルウェイ・グラミーの「ニューカマー・オブ・ジ・イヤー」、ユーロヴィジョン・ヤング・ミュージシャン・コンペ2位、プリンス・オイゲン文化賞(ストックホルム)など赫々たる受賞歴を誇る。2007年にはノーベル賞のオスロでのガラ・コンサートでのオープニングを務める栄誉を担い、世界中でTV放送された。クラシック・ソリスト、アンサンブル・リーダーそしてジャズ・ミュージシャンとして多彩に活躍している。

2012/04/07~OA Waltz Noir
ヴァイオリン:増田太郎(M-Pro)

「Waltz Noir」収録アルバム2012年4月4日リリース!

希望の景色/増田太郎

盲目のヴァイオリニスト増田太郎が解き放つ、14編の希望の景色。
忘れられない風景がいま、蘇る。

MPRO-0001  ¥2,625(税込)
M-Pro

収録曲
  1. 希望の景色
  2. Smile
  3. Memories
  4. Valse du Passe
  5. Waltz of Joy
  6. Seeing is Believing
  7. Brand New Day
  8. Photograph
  9. Waltz Noirツ? ※番組エンディング曲
  10. Libertango
  11. It had to be you
  12. 浜辺の歌
  13. 見上げてごらん、夜の星を
  14. Everyday Smile Everyday Happy
増田太郎 プロフィール

5歳よりヴァイオリンを始め、20歳で視力を失うが、その生命力あふれる演奏が話題となり、世代、人種、国境を超え、演奏活動を展開。
2006年、普天間かおりに提供した楽曲《花星賛歌(はなほしさんか)》が、《美の巨人たち》同年1月期エンディングテーマとして放映。
2007年、韓国人歌手、ソ・ウォノのアルバム《イノセント》に楽曲《花星賛歌》《Life is Beautiful》を提供ほか、同アルバム収録《千の風になって》では、アレンジとヴァイオリンを担当。
2009年、NYセントラルパークで開催された《Japan Day》にて演奏。2011年秋には本場、ハーレムのゴスペルクワイヤーのステージに、フィーチャリングアーティストとして招かれる。
森山直太朗、より子、奥井亜紀などのレコーディングやコンサートに加え、東日本大震災発生後に開催された、福島の詩人、和合亮一の朗読イベントでは、詩の朗読に合わせ、即興でヴァイオリンを演奏。ゲーム音楽やタップダンスとのコラボレーションなど、ジャンルを超えた多数のプロジェクトに参加。ラジオパーソナリティやエッセイの出版など、音楽にとどまらない、幅広い舞台で活躍中。

2012/1/7~OA Moment ~会いたい~
ヴォーカル:Yucca(Edoya Corp.)

美の巨人たちEND曲 1月25日よりi-Tunes Storeほかで先行配信スタート!

Moment ~会いたい~/Yucca

癒しの女王Yucca待望の新曲はヴォカリーズ唱法によるメロウ・ヒーリングの決定版。

ヴォーカル
Yucca
作曲
Yucca
制作
テレビ東京ミュージック

美の巨人たちEND曲「Moment ~会いたい~」収録アルバム2012年3月21日リリース!

Queen Of The Night Live 2011 + Moment~会いたい~/Yucca

初のライブ音源&映像にスタジオ録音の新曲をプラスしたCD+DVDの2枚組アルバム

CD+DVD 2枚組
EDCE-1012
¥3,000(Tax in)
EDOYA CORPORATION

CD収録曲
  1. 想望
  2. Ave Maria
  3. Nessun Dorma ~誰も寝てはならぬ~
  4. Romeo & Juliet
  5. En Aranjuez Con Tu Amor ~恋のアランフェス協奏曲~
  6. YAMATO ~無限に広がる大宇宙~
  7. ひとり~「真珠採り」より
  8. Ave Maria
  9. Time To Say Goodbye
  10. VICTORY DRIVE
  11. ALIVE ~心の休息~
  12. (Bonus Track)

  13. Moment ~会いたい~(Studio Recording)
  14. ZIPANGU ~未来へ~ Satoshi Arai featuring by Yucca(Studio Recording)
DVD収録曲
  1. 想望
  2. Ave Maria
  3. Nessun Dorma ~誰も寝てはならぬ~
  4. Romeo & Juliet
  5. YAMATO ~無限に広がる大宇宙~
  6. Time To Say Goodbye
  7. VICTORY DRIVE
  8. ALIVE ~心の休息~
Yucca プロフィール

東京音楽大学音楽学部声楽学科卒業、同大学研究科声楽学科修了。サラ・ブライトマン日本公演のコーラスへの抜擢により俄に注目を浴び、2007年にソロ・アルバム「千の風になって」でデビュー。2010年の大河ドラマ【龍馬伝】の挿入歌「想望」での心の奥深くに癒しを感じさせるサスティーン・ヴォイス(どこまでも伸びる声)に全国より問合せが殺到。その独特の歌唱法に評価が高まり、2012年最も期待されているアーティストの一人である。

2011/10/01~OA 10月のある素敵な日に
テノール:フィージン(EMI Music Japan)

美の巨人たちEND曲「10月のある素敵な日に」収録シングル2011年11月9日リリース!

「ただ愛のために/10月のある素敵な日に」フィージン

優しさと強さを合わせ持つ、いま時代が必要としている歌声。 テノール/POPERA(ポペラ)歌手、フィージンのデビュー・シングル

TOCP-45001 ¥1,200(税込)
EMI Music Japan

収録曲
  1. ただ愛のために
  2. 10月のある素敵な日に ※番組エンディング曲
フィージン プロフィール

1977年韓国・慶尚北道生まれ。テノール歌手、POPERA。2008年3月、韓国でCDデビュー。 オペラからポップスまでジャンルを超越した音楽の可能性に挑戦したそのアルバムは高い評価を得、KBS9時のNEWSやMBC NEWSなど韓国メディアに数多く取り上げられ大きな話題となった。
2010年5月より、日本での活動を開始。チャリティーコンサート活動を重ね、魂に響くそのやわらかな美しい歌声で多くの聴衆を魅了し続けている。
2011年1月紀尾井ホールで日本でのリサイタルデビューを果たしチケットは完売。韓国と日本のこころが繋がるコンサートと高い評価を得、韓国内外で大きな話題に。
音楽への限りない情熱と逆境を乗り越えてきたものの高い精神性を感じさせ、聴くものをやわらかに優しく包むその歌声に国を越えて大きな注目が集まっている。
2011年11月9日にシングル「ただ愛のために」(清岡千穂:作曲、松井五郎:作詞、渡辺俊幸:編曲)でEMI Music Japanより日本デビュー、11月14日には東京オペラシティ(初台)にてソロ・リサイタルを実施する。2012年春にフル・アルバムを発売予定。

2011/7/2~OA ファッシネーション
アルトサックス:寺久保エレナ(Blue in Green/King Records)

美の巨人たちEND曲「ファッシネーション」収録アルバム2011年6月22日リリース!

ニューヨーク・アティチュード/寺久保エレナ
(NEW YORK ATTITUDE/Erena Terakubo)

2010年に衝撃のデビューを果たし、 数々のビッグアーティストとの共演経験を経て、さらに成長した寺久保エレナの2nd Album

KICJ-615 ¥3,000(税込)
Blue in Green/King Records

収録曲
  1. New York Attitude
  2. One For You
  3. Star Eyes
  4. Oriental Folksong
  5. That’s The Truth
  6. Invitation
  7. This Here
  8. Fascination ※番組エンディング曲
  9. Del Sasser
  10. Body And Soul
寺久保エレナ プロフィール

1992年札幌生まれ。2002年~2007年札幌ジュニア・ジャズ・オーケストラに参加。2005年(13才)最年少でボストン・バークリー・アワードを受賞。2007年、2008年ボストン・バークリー音楽院に奨学生としてサマープログラムに短期留学。2009年バークリー・サマー・ジャズ・ワークショップに日本人として初めて選抜される。 2010年3月高校在学中にニューヨークにてKenny Barron(p)、Christian Mcbride(b)といったジャズの巨匠たちを従えて1stアルバム『NORTH BIRD』をレコーディングし、6月キングレコードからメジャーデビュー。ジャズ専門誌Swing Journalのゴールドディスクにも選定される。
同年8月【札幌シティジャズ2010】ではオープニングライブを務め、9月には【東京ジャズ2010】に出演。Ron Carter(b)、Omar Hakim(ds)らと共演したステージは多くのジャズファンに衝撃を与えた。2011年3月札幌市内の高校を卒業。フランス、ブルキナファソ(西アフリカ)で、自身初となる海外公演を行う。秋からのボストン・バークリー音楽院留学を控え、夏には全国ツアーが予定されている。

2011/4/2~OA FAR CALL 唄:平賀マリカ (バウンディ)

美の巨人たちEND曲「FAR CALL」収録アルバム2011年2月16日リリース!

モナ・リサ ~トリビュート・トゥ・ナット・キング・コール~ / 平賀マリカ
(MONA LISA ~Tribute to Nat King Cole~ / MARICA HIRAGA)

伝説的シンガー、ナット・キング・コールに捧げた至極のトリビュート・アルバムが完成!!
ジャズボーカルの礎となり、今も歌い継がれる不滅の名曲の数々が、“ナット・キング・コール・トリオ・ス タイル”のドラムレス・ギター・トリオをバックに綴り歌われる。

DDCB-13016 ¥2,800(税込)
バウンディ

収録曲
  1. Mona Lisa / モナ・リザ
  2. Almost Like Being In Love / オールモスト・ライク・ビーイング・イン・ラヴ
  3. (I Love You)For Sentimental Reasons / フォー・センチメンタル・リーズンズ
  4. It's Only A Paper Moon / ペーパー・ムーン
  5. Love / ラヴ
  6. Stardust / スターダスト
  7. Route66 / ルート66
  8. Candy / キャンディ
  9. Smile / スマイル
  10. Fly Me To The Moon / フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
  11. Unforgettable / アンフォゲッタブル
  12. Far Call / ファー・コール ※番組エンディング曲
平賀マリカ プロフィール

洗練、上質を極めた艶のある声、スインギーにグルーヴするリズム感、ロマンチックな表現力とハイレベルな歌唱力で、東京のジャズシーンを代表する実力派ヴォーカリスト。スイングジャーナル主催ジャズ・ディスク大賞ボーカル賞(国内部門)三年連続受賞(2007年、2008年、2009年)という快挙を達成。
ホールコンサート、ジャズ・フェスティバルなどの公演以外にも、ラジオプログラムでのパーソナリティや、音楽専門誌上でのルポ執筆等、多岐に渡る活動を展開している。

PAGETOP

  • 解説
  • 今後の放送予定
  • バックナンバー
  • テーマ曲
  • よくあるご質問
  • ご意見・ご感想
  • TOPへ戻る
書籍販売情報 CD販売情報 ビデオ化待望の第二弾 豪華BOXセット発売中! プレゼント応募はこちら