#012 2007/11/12  
 

実りの秋 到来!・・・そして、忘れられない「夏の味」ごちそうさま。
燦々とそそぐ太陽・栄養いっぱいの大地・清らかな水、ありがた〜い自然の恵みと
脈々と受け継がれた農業の心・愛情のこもった丁寧な仕事・時流に沿ったアイディアで
育まれた「夏」の野菜は、瑞々しくて、甘みと旨味がのって、とっても美味しかったぁ!
ごちそうさまでした。

埼玉県岡部、松島多喜男さんのとうもろこしです。
スーパースイートコーン「未来」
なんと、糖度18.3度! 
ぶどうやメロンより超甘〜い美味しさ。
ヒゲの数とピカピカの実の数は同じで、
まさに畑の宝石です。


日焼け防止のお布団をかけられ、大事に育った
「中山かぼちゃ」
栃木県那須烏山のかぼちゃ名人、羽石二夫さんが丹精込めて作った中山かぼちゃは、甘くてホクホクで皮まで柔らか〜いんです。羽石さん曰く
「手間のかかるかぼちゃほど、可愛い」

我が家の「凛々子」も見事に完熟しました
真ん中まで、まっ赤です。
その凛々子のトマト畑に伺いました。
まるごと凛々子のトマトジュース、
濃厚で酸味と甘みのバランスが良い食べるジュースです。

暖かい土地で作られる「オクラ」を、千葉県山武郡 
横芝光町で、しかも、路地もので作っているのが、
畑の若大将、菅谷貴之さん。
爽やかなネバネバがあとをひくオクラ、ハイビスカスのような綺麗なお花も食べられます。


山口英義さんが作る、六合(くに)きゅうりは、
太くて大きくて、歯ざわりも涼やか!
水分もたっぷりで「畑の水筒」と言われる、
群馬県六合村の宝。
流通している六合きゅうりを作っているのは、
山口さん1件だけです。

秋の味覚は
農林水産大臣賞を受賞したナス名人、東京三鷹の星野直治さんの「秋なす」
九里四里うまい十三里、三芳町上富の林伊佐雄さんの川越の「さつまいも」
絶品の焼き里芋、千葉県香取市の内田千良さんの「里芋」
千葉県長生郡長柄町の林重夫さん、小野達夫さん、行方正さんと1時間かけて掘った、
なんと150センチの「自然薯」
素敵な出会いに感謝して、楽しく収穫、美味しく頂きました。
しかし、
里芋と自然薯は、「芋堀りに夢中」で写真を撮り忘れてしまいました。トホホ・・・


お休みを頂いて・・・
ちょうどハロウィンの日から、
ロサンゼルスから車で30分の
ロングビーチで行われた、
ICF国際コーチ大会に参加しました。

日本と同じ位の気温で、
カラッとした青空に恵まれ、気分爽快!

のんびりとしたロングビーチに、
世界40か国、1000人以上、
日本からは84名のコーチが集まり、
交流と学びの時間を共有しました。



私のお気に入り 「I LOVEミュー」



   「カメラを意識しています・・・」

         やっぱり、ダンボールが大好き!
生後4か月 現在、4歳7か月




                             私達、熟睡中zzz




「旬郷楽」最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
旬の食材、今後は「下仁田ネギ」「大塚にんじん」を予定しています。
そして次回は、似鳥祐子さんの「Keep Smiling!!」です。
どうぞお楽しみに!

 
●関口郷子プロフィール

誕生日:12月20日/出身地:長野県/血液型:O型
資格 :ICF国際コーチ連盟マスター認定コーチ
趣味:アロマテラピー、スキューバダイビング

関口郷子 HPアドレス
http://www.kyoko-s.com
 

image
著作権について