放送バックナンバー

テーマ
眠りの新常識! 熱帯夜の劇的快眠術
ゲスト

ゲスト・・・ 岡江 久美子
  

専門家・・・遠藤 拓郎 (スリープクリニック調布 院長)
睡眠学会認定医師、日本精神神経学会 精神科専門医

▼スリープクリニックとは
東京都調布市、中央区銀座、港区青山にある睡眠専門のクリニック。
いびきなど睡眠のお悩みでお困りの方が相談に訪れる。
平成17年 スリープクリニック調布 院長就任
平成18年 医療法人社団快眠会理事長

放送内容

■夏の不眠解消!3大ポイント
(1)熱帯夜は脳をだませ! 
(2)寝るだけで健康&キレイになる時間帯
(3)高齢者は遅寝遅起き!

 

■眠れない夜は脳をだませ!
エアコンをタイマーで寝ると朝には蒸し風呂状態で眠りの質が悪くなる。
暑いからといって低い温度でエアコンをつけっぱなしにして寝ると夏風邪の原因となる。
実は人は体温を1℃下げると眠くなる。
熱帯夜には風呂&エアコンで脳をだまして眠るのがポイント!

 

■ 熱帯夜の快眠法
(1)寝る30分~1時間前にお風呂に入る
風呂の温度が40℃を超えると、逆に目が冴えてしまうので注意。
しっかり湯船につかる事で体温は上がり、また、下がりやすくなる。
暑いからと言って、シャワーだけで済ますのはダメ。

(2)冷房を28℃設定で朝までつける
睡眠に快適な気温は27~29℃。(高齢者は29℃)
エアコンを途中で切ると、密閉された部屋でヒーターをつけて寝ているような状態になる為、 つけっぱなしが良い。

▼エアコン無しで快眠する方法
「窓を開けて扇風機を足に当てる」
窓を開けるのが防犯的な理由で無理であれば部屋のドアを開けるなど閉め切らずに気流を作る事が大切。気流を作れば湿度80%でも汗は蒸発してくれる。寝返りではいでしまうため、布団は縦でなく横にかけるといい。


■寝るだけで健康&キレイになる時間帯(睡眠のコアタイム)
眠りに最も効果的な時間がある。
睡眠のコアタイムは、0時~6時。
肌の新陳代謝を活性化され、成長ホルモンが分泌される時間帯。
睡眠時間が多く取れない人のための「90分の倍数テクニック」
3時間、4時間半、6時間といった具合に90分間隔で寝るのが良い。
決まった時間に寝て、決まった時間に起きる、といった具合に睡眠時間は自分で管理するべき。


■高齢者は遅寝遅起き!
高齢者は「遅寝・遅起き・だらしなく」するのが良い。
加齢に伴い体内リズムが前倒しになり、早寝早起きになり、眠りの質が悪くなる。
また、外での活動が減るため、睡眠を促すメラトニンの量が少なくなる。
午前6時まではしっかり睡眠を取るように心がけるべき。

▼朝まで眠れるようにする方法
早くに太陽の光を浴びないようにして、朝型の体内時計を修正する。
昼に活動的な生活をして光を浴びる。


■ 寝る前にオススメ!1日5分でできる快眠体操
「手」と「足」の快眠エクササイズ。
手首・足首を伸ばすストレッチで、手足に血液が流れやすい状態を作り、体温を下げやすくする。
お風呂のあとにするのがオススメ。
手:
(1)両手を膝の上に置き10秒間固く握る
(2)手を開いて10秒脱力
足:
(1)つま先を伸ばしてスネを10秒間緊張させる
(2)足をおろして10秒脱力
(3)つま先を上げてふくらはぎを10秒緊張させる
(4)足をおろして脱力

■ 寝るための秘策
温かいタオルを目の上に置くと眠りやすい。
目の奥に温度を感知するセンサーがあり、その隣に睡眠のスイッチがある。
温度センサーを刺激すると、同時に睡眠のスイッチが入りやすい。
熱帯夜でも熱いタオルが眠りやすい!


■L4涼やかスポット 
東京湾納涼船
住所:東京都港区海岸1-16-1
アクセス:ゆりかもめ竹芝駅より徒歩およそ1分
料金:大人2500円(乗船料+飲み放題)中高生1000円、小学生500円
※大人男女問わず浴衣姿で行くと1000円引き(金土日祝日を除く)
期間:7月1日~9月23日
東京湾納涼船は、竹芝ターミナルを出航し、東京湾の見どころをぐるっと周遊。
19時15分出港、21時着。
普段はなかなか見ることのできない船上からの夜景を楽しめる。
館内でスペシャルイベントや浴衣ダンサーズによるダンスなども行われている。
人気のため、8月のチケットは完売。キャンセル待ちの長蛇も出来るほど。
9月分の購入をオススメ。
【問い合わせ】
東海汽船 納涼船予約係
TEL:03-3437-6119

ネットもテレ東