放送バックナンバー

テーマ
名店が教える!家庭版極上焼きそば
ゲスト

■ゲストリポーター 梅沢富美男

放送内容

『銀座ホール』 ※酸味のある仕上げソースが特徴の名人焼きそば
住所:東京都江東区北砂3丁目33-20 砂町銀座商店街内  電話:03-3644‐6354  
営業時間:10:30~19:30(ラストオーダー)  定休日:毎週水曜日
★名人焼きそば 550円

◆銀座ホール流焼きそば
<材料(1人前)>

市販の焼きそば麺……………1玉
イカ(茹で)……………………10g
乾燥キクラゲ…………………5g
乾燥桜エビ……………………大さじ1
人参……………………………1/6本
玉ねぎ…………………………1/6個
ニラ……………………………2~3本
キャベツ………………………2~3枚
もやし…………………………1/4袋
味付けひき肉…………………15g
揚げ玉…………………………3g
青のり、紅しょうが…………適量

◆炒め用ソース材料 (※炒める時に全て使う)
ウスターソース……………大さじ2
中濃ソース…………………大さじ4(1:2)

◆仕上げソース材料 (※作りやすい分量なので、適量を使って下さい。)
中濃ソース…………………大さじ5
リンゴジュース……………大さじ1
ケチャップ…………………大さじ1

<味付けひき肉の作り方 ※銀座ホールの焼きそばの具材に使っている>
【材料】
豚ひき肉……………100g
しょう油……………大さじ2
砂糖…………………大さじ1
豆板醤………………小さじ1/2

フライパンに油をひき、豚ひき肉を炒めて色が変わった所でしょう油、砂糖、豆板醤を入れ、汁気がなくなるまで炒める。 

<作り方>
1) 焼きそばの麺にお湯をかけて軽くほぐす。
2) 炒め用と仕上げ用のソースの各材料を混ぜて作る。
3) フライパンに乾燥桜エビとキャベツ、もやし、人参、玉ねぎ、ニラ、味付けひき肉を入れて炒める。
4) 3) に麺、イカ、きくらげ、揚げ玉を入れて、炒め用ソースで味をつける。
5) 皿に盛り付け、仕上げ用ソースをかけ、青のり、紅しょうがトッピングしたら完成。

<家庭での作り方のポイント>
●麺にお湯をかけて、ほぐしておくのがポイント。余分な油が落ちるため、味が染み込みやすい。
●仕上げ用ソースをかけることで甘みと酸味が加わる。
●炒めるのは2人前まで。少量で作ってしっかり火を通す。

『あぺたいと 本店高島平店』※自家製ソースとパリッとした麺の食感が特徴。
住所:東京都板橋区高島平7-12-8   電話:03-3938‐6302
営業時間:[月~土] 11:00~25:00
[日・祝] 11:00~22:00  定休日:なし
★ 両面焼きそば(小)700円(※生卵トッピング付き)

◆あぺたいと流焼きそば
<材料(1人前)>
市販の焼きそば麺…………1玉
豚バラ肉……………………50g
もやし………………………1/2袋
わけぎ………………………少々
生卵…………………………1個

<ソース材料>
ウスターソース…………………大さじ1と1/2
しょう油…………………………大さじ1/2

<作り方>
1) ウスターソースと醤油を合わせ、特製ソースを作る。
2) 熱したフライパンに油をひき、豚肉を中心にしてほぐした麺をドーナツ状に置き、動かさずに焼く。
3) そのまま両面に軽く焦げ目がつくまで焼いたら、麺と肉を取り出し一旦火を止める。
4) フライパンにもやし・わけぎを入れ、その上に麺と肉をのせて上から特製ソースをかけて麺をほぐす。
5) 再び火をつけ、ソースが沸騰して香りが立った所で全体に味をからめる。
6) 皿に盛り付け、生たまごをのせて完成。

<家庭での作り方のポイント>
●麺を焼くときは、動かさないでじっくり焼くと両面焼きが再現できる。

『水新菜館』 ※あんかけ焼きそば
住所:東京都台東区浅草橋2丁目1-1 電話:03-3861-0577  
営業時間:11:30~15:00(ラストオーダー)、17:30~20:45(ラストオーダー)
定休日:日曜日・第2第4土曜日(但し、2014年5月のみ10,11,12日休み)
★あんかけ焼きそば 900円

◆水新菜館流あんかけ焼きそば
<材料(1人前)>
市販の焼きそば麺…………………1玉
豚バラ肉……………………………30g
人参…………………………………1/6本
たけのこ……………………………40g
青菜…………………………………2~3枚
白菜…………………………………2~3枚
フクロタケ…………………………5~6個
乾燥キクラゲ………………………25g
うずらのゆで玉子…………………1個
エビ(茹で)………………………1個

顆粒鶏ガラスープ…………………大さじ1
お湯…………………………………1カップ
しょう油……………………………小さじ3
オイスターソース…………………小さじ1/2
酒……………………………………小さじ1/2
砂糖・胡椒・うま味調味料・ごま油……各少々
水溶き片栗粉………………………………適量 (水 大さじ1と1/2+片栗粉 大さじ1)

<作り方>
1) 麺以外の全ての具材をお湯で30秒ほど茹でておく。
2) 煙が出るまで熱したフライパンに油をひき、麺を入れたらほぐさないまま焦げ目ができるまで両面焼く。
3) 焼き上がった麺は、油を切っておく。
4) 下茹でした野菜を油で炒め、お湯で溶いた鶏ガラスープを入れる。
5) 醤油とオイスターソースを入れ、酒、胡椒、砂糖、うまみ調味料を足し、味見をする。
6) 最後に水溶き片栗粉を入れとろみをつけて、麺の上からかけたら完成。

<家庭での作り方のポイント>
●水溶き片栗粉は水を多めにして作るとダマにならない。
●家庭では火力が弱いので煙が出るまでフライパンを熱してから、調理する。
●フライパンの温度が下がらないように、鶏ガラスープはお湯で溶かして使う。

『中国料理 寳華園』 ※東京大田のご当地焼きそば。大田汐焼きそば
住所:東京都大田区蒲田5-10-1
電話:03-3734-4440
営業時間:[月~土] 11:30~15:30、18:00~20:30 定休日:日曜日
★ 大田汐焼きそば 600円

◆大田汐焼きそば
<材料(1人前)>
市販の焼きそば麺……………1玉
あさり(むき身)………………30g
ニラ……………………………2~3本
もやし…………………………1/2袋
玉ねぎ…………………………1/4個
乾燥桜エビ……………………小さじ1
カリカリ梅、海苔……………適量

◆鶏ガラ塩ダレ材料
市販の塩焼きそばの粉末……1袋
顆粒鶏ガラスープ……………小さじ1
お湯…………………………… 1/4カップ
オイスターソース………………少々
イタリアンドレッシング………小さじ2

<作り方>
1) ソースの材料をすべて混ぜ、塩ダレソースを作る。
2) 油をひいたフライパンで玉ねぎ・もやし・ニラを炒め、乾燥桜エビを入れて香りが立ったところであさりを入れてさらに炒める。
3) 2) に麺を入れ、塩ダレソースで味をつける。
4) 皿に盛り付け、カリカリ梅と海苔をトッピングしたら完成。

<家庭での作り方のポイント> 
●隠し味でイタリアンドレッシングを使うことで、簡単にコクと酸味をプラスすることができる。

■L4 おでかけスポット
『フィールドアスレチック 横浜つくし野コース』
住所:神奈川県横浜市緑区長津田町4191 
TEL:045-983-9254
営業時間:午前9時~午後5時(夏期:午前9時~午後6時)
※年末年始(12月29日~1月3日)を除いて、年中無休

入園料:大人       800円
中学生/高校生     700円
3才以上の幼児/小学生 500円
3才未満 無料

アクセス:【電車】東急田園都市線すずかけ台駅より徒歩 約15分
東急田園都市線つくし野駅より 徒歩 約15分


ネットもテレ東