放送バックナンバー

テーマ
夏バテ解消!絶品 豚バラレシピ特集
ゲスト

■ゲスト・・・林家 正蔵
【番組内で紹介した本】
著者:林家正蔵
書名:四時から飲み (よじからのみ)
サブタイトル:ぶらり隠れ酒散歩 (ぶらりかくれざけさんぽ)
発行:新潮社
発売日:2014年9月19日発売


■専門家・・・赤堀 博美(赤堀料理学園 校長・管理栄養士) 
住所:東京都文京区小石川2丁目17-6
TEL:03-3811-0698

放送内容

◆豚バラとキャベツの重ね蒸し

<材料(2人分)>
豚バラ(スライス)…………6枚
ズッキーニ……………………1/3本
ニンジン………………………1/2本
キャベツ………………………3枚
塩・コショウ…………………少々
酒………………………………大さじ2

<作り方>
1) 豚バラ(スライス)を3等分に切る。
2) ズッキーニ、ニンジンをピーラーで薄切りにする。
※ポイント:豚バラ(スライス)の薄さに合わせて野菜も薄切りにすることで食感がよくなる。
3) 耐熱皿に手でちぎったキャベツ、ニンジン、ズッキーニを重ね、その上に切った豚バラを乗せて塩・コショウをふる。それを繰り返していき、層にする。
※ポイント:野菜と肉を重ね合わせる事で肉のうまみが野菜に染み込む
4) 全体に酒をかけてラップをし、電子レンジ(600W)で約5分加熱する。

◆豚バラとキャベツの重ね蒸し/ ソース
<材料>

【ヨーグルトソース】
プレーンヨーグルト………大さじ3
マヨネーズ…………………大さじ1/2
おろしニンニク……………小さじ1/2
塩・コショウ………………少々

【マスタードソース】
フレンチマスタード…………大さじ3
ハチミツ………………………小さじ1 

<作り方>
【ヨーグルトソース】
1) ヨーグルトはキッチンペーパーを敷いたザルにいれ30分おいて水切りする
2) 1)とマヨネーズ、おろしニンニク、塩・コショウを混ぜ合わせる

【マスタードソース】
1) フレンチマスタードとハチミツを混ぜ合わせる。

◆豚バラのみぞれ和え

<材料(2人分)>
水……………………………適量
酒……………………………少々
しめじ………………………50g
豚バラ(スライス)………100g
大根おろし…………………100g
ショウガ……………………1片分
レモン汁……………………大さじ1/2
レモン(輪切り)…………4枚
かいわれ大根………………1/4パック


<作り方>
1) 豚バラ(スライス)は一口大に切り、しめじは石づきをとり小房に分ける。
2) しめじは酒を加えたお湯で茹でて取り出しておく
3) 同じ鍋で豚バラも茹で、冷水にとる。
4) レモン(輪切り)は、4等分に切り、かいわれ大根は食べやすく切る。
5) 大根おろしと、すりおろしたショウガ、レモン汁、レモンの輪切りをボウルなどで混ぜ、2)と3)を入れて和える。
※ポイント:調味料は使わず、ショウガと肉のうまみだけでおいしく食べられる
6) 5)にかいわれ大根を入れてさらに和えれば完成。

◆豚バラ洋風角煮
<材料(2人分)>
【豚バラ ブロックの下茹での方法】 
(分量はそれぞれ適量)
和風および中華風……ネギ・ショウガ
洋風……………………玉ネギ・ニンジン・パセリの茎
<下茹での方法>
1) ひたひたの水に豚バラを入れ、それぞれの香味野菜を加えて、30分茹でる。
2) 火を止めて冷ます。
3) 1晩おいて、固まった脂を除く。
※茹で汁は調理に使用する
~~~~

レンコン………………………小1節
玉ネギ…………………………1/2個
下茹でをした豚バラ…………200g
白ワイン………………………1カップ
ゆで汁…………………………2カップ
オレンジ輪切り………………2枚
オレンジジュース……………1カップ
ローリエ………………………1枚
シナモンスティック…………1本
クローブ………………………5粒
塩………………………………少々
しょう油………………………大さじ2
サヤインゲン…………………2本

<作り方>
1) レンコンは皮のまま1cmの半月切り、玉ネギは4等分のくし切りにする。
2) 鍋に下茹でをし大きめの一口大に切った豚バラを入れ、白ワインと豚の茹で汁でひたひたにして、沸騰させる。
3) 沸騰したら弱火にして、レンコン、玉ネギ、輪切りにし、皮をのぞいたオレンジ、オレンジジュースを加える。ハーブ類も加える。
4) フタをして20分煮込む。
※ポイント:白ワイン(アルコール)とオレンジ(クエン酸)で煮込むと肉が更にやわらかくなる
5) 塩・しょう油で味を調える。
6) 器に盛り、茹でたサヤインゲンを添える。

◆豚バラの蒲焼き
材料(2人分)
下茹でをした豚バラ………………200g
みりん………………………………大さじ3
酒……………………………………大さじ3
砂糖…………………………………大さじ1
しょう油……………………………大さじ1と1/2
味噌…………………………………大さじ1と1/2
山椒…………………………………適宜
シシトウ……………………………4本

<作り方>
1) 下茹でをした豚バラは10cmの長さ、1cmの厚さくらいに切る。
2) みりんを煮きり、酒・砂糖・しょう油、味噌を入れて少し煮詰めてタレを作る。
3) フライパンを熱し、豚バラの両面をこんがりと焼く。
4) 2)のタレをまわし入れ煮からめる。
5) 皿に盛り、山椒をふり、焼いたシシトウを添える。

◆ 豚バラのカレーピラフ
<材料(2人分)>
下茹でをした豚バラ…………150g
米………………………………1カップ
ゆで汁…………………………1カップ
カレー粉………………………小さじ2
塩………………………………小さじ1/2
レーズン………………………20g
クルミ…………………………15g
パセリ…………………………少々

<作り方>
1) 豚バラは1.5cm幅に切り、フライパンで表面を焼く。
2) 炊飯器に研いだ米、1)と茹で汁、カレー粉、塩、レーズンを入れて炊く。
3) 炊き上がったら、炒ってきざんだクルミを加えて混ぜる。
4) 皿に盛り、細かく刻んだパセリをふる。

◆豚バラカリカリふりかけ
<材料(2人分)>
ゴマ油………………………小さじ1
ニンニク……………………2片分
ショウガ……………………15g
豚バラ(スライス)………300g
唐辛子………………………1本
しょう油……………………大さじ1
酢……………………………大さじ1/2
塩……………………………少々

<作り方>
1) 豚バラは粗みじん切りにする。
2) フライパンにゴマ油を引きみじん切りにしたニンニク、ショウガを入れ香りが出るまで炒める。
3) 豚バラを加えて、中火で炒める。
4) 全体がカリカリになったら一旦火を止め、油を切る
※ポイント:油はニンニクとショウガの香りが入ったラードなので他の料理にも使える
5) 4)の油が切れたらフライパンに戻し、種をとり粗みじん切りにした唐辛子、しょう油、酢を加えて塩で味を調え、水分が飛ぶように強火で炒める。 

■その先になにがアル・フォー・ユー
※行列の先や行った先にあった衝撃風景、珍風景をご紹介
【中目卓球ラウンジ 中目黒本室】
中目黒にあるちょっと変わったバー。
マンションの中にあり、お店の中央には卓球台が1台。
元々はアパレルの倉庫だった場所にカウンターを設置してお店を開業。
都内でも珍しい卓球が楽しめるバー。初対面の人同士でも楽しめる変わったスポット

住所: 東京都目黒区上目黒1丁目3-13 ラインハウス中目黒 2F
アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅から徒歩5分
電話:03-5722-3080

ネットもテレ東