放送バックナンバー

テーマ
名店直伝!冬のおすすめおでん
放送内容

かめ幸
住所:東京都中央区銀座4-10-6銀料ビル地下1階
電話番号:03-3541-6261
営業時間:月~金 17:00~01:00(L.O.翌0:00) 土・祝 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 :日曜日
アクセス:東京メトロ日比谷線「東銀座駅」A2口から徒歩1分

◆おでんコロッケ
材料(2人分)
<オススメのおでん種>
豆腐1/2丁、ジャガイモ1個、はんぺん1/2枚、ちくわぶ1本など
※お好みのおでん種でOK
タマネギ…………………50g
豚挽き肉…………………50g
味噌………………………大さじ2
小麦粉……………………適量
天ぷら衣(薄力粉+水)……適量
パン粉……………………適量
揚げ油……………………適量

<作り方>
1) おでん種を細かく切り、炒めた豚挽き肉と玉ねぎ、味噌を加え混ぜ合せる
2) 生地を丸め、小麦粉、天ぷら衣、パン粉をつけ低温の油でじっくり揚げる
3) コロッケが浮いてきたら火を強火にし焼き色が付いたら完成

◆ おでん豆腐ハンバーグ
材料(2人分)
おでんの豆腐………………1/2丁
豚挽き肉……………………250g
タマネギ……………………250g
卵……………………………1個
塩 コショウ…………………少々
ナツメグ……………………小さじ2
パン粉………………………大さじ1

<作り方>
1) 豚挽肉とタマネギは半分は生、半分は炒めておく
2) 細かく切ったおでんの種に卵を加え、塩、コショウ、ナツメグで味付けし、パン粉を加え1)と混ぜ合わせる
3) 形を整え、フライパンで両面を焼けば完成

<ポイント>
豚挽肉とタマネギは半分は生、半分は炒めた物を使用するとふっくら仕上がる

新橋 かま田
住所:東京都港区新橋2-11-5
電話:03-3502-5133
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日、祝日
アクセス:JR山手線「新橋駅」日比谷口から徒歩3分

◆おでんのお好み焼き
材料(2人分)
<オススメのおでん種>
ちくわ3本、こんにゃく小3個、厚揚げ1個、大根2個、牛スジ1本分など
※お好みのおでん種でOK
薄力粉………………………90g
おでんのダシ………………1/2カップ
長芋…………………………90g
キャベツ……………………200g

<作り方>
1) ボウルに薄力粉、おでんのダシを少しずつ入れながら混ぜ生地をつくる
2) 生地にすりおろした長芋を加え混ぜ合せる
3) キャベツ、おでんの種を細かく切り混ぜ合わせる
4) フライパンにサラダ油をひき、生地を両面焼けば完成

<ポイント>
・おでんはコンニャクや練り物を入れると歯ごたえがでて美味しい
・おでんの出汁を使う事で生地にダシの味がしみ込みそのままでも食べられる
・大根や牛すじを使うと噛んだ時に吸い込んだ出汁が口の中に広がり美味しい
・ソースとマヨネーズをかけても美味しいが、白ダシで食べてもOK

◆おでんグラタン
材料(2人分)
<オススメのおでん種>
大根1個、ジャガイモ1/2個、ちくわ1本、ゴボウ天1本、牛スジ1本など
※お好みのおでん種でOK
牛乳……………………3/4カップ
白味噌…………………大さじ1
バター…………………15g
小麦粉…………………大さじ2
塩 コショウ…………少々
ピザ用チーズ…………60g

<作り方>
1) 鍋にバターを溶かし小麦粉、牛乳を加えホワイトソースを作る
2) 1)に白味噌、塩、コショウで味を調え、トロミがつくまで混ぜながら加熱する
3) 細かくしたおでん種に2)のホワイトソースをかけピザ用チーズを全体に散らす
4) 250℃のオーブンで10~15分加熱すれば完成

<ポイント>
・白味噌を加えることでおでんだしのコクが増し、さらに牛乳との相性も良くまろやかな味わいになる

ぎんざ力
住所:東京都中央区銀座7-6-4
電話:03-5568-2223
アクセス:東京メトロ日比谷線「銀座駅」B3口から徒歩4分
営業時間:月~金16:00~23:00 土  16:00~22:00
定休日:日曜日
創業:16年

《林家三平さんが食べたもの》
とまと 486円(税込)
もち岩海苔 486円(税込)
めかぶ 1皿 486円(税込)


【日本列島湯気めぐり】
豊島屋酒造
住所:東村山市久米川町3-14-10
電話:042-391-0601
アクセス:東村山駅より徒歩15分
商品:屋守(おくのかみ) 3,008円(税込)


ネットもテレ東