放送バックナンバー

テーマ
春の山菜たっぷり 絶品イタリアン
ゲスト

ゲスト:アンミカ

専門家:片岡 護
《リストランテ アルポルト》
住所:東京都港区西麻布3-24-9 上田ビルB1F
電話番号:03-3403-2916
営業時間:ランチ 11:30~15:00(13:30 L.O)
ディナー 17:30~23:00(21:30 L.O)
定休日:月曜日、毎月第1火曜日
アクセス:日比谷線「六本木駅」1b出口から徒歩15分

放送内容

■山菜三種のサラダ
材料(2人前)
ウルイ…………………………6本
ノビル…………………………10本
フキ……………………………1本
オリーブオイル………………大さじ1と1/2
塩………………………………少々
バルサミコ酢…………………適量
フレンチドレッシング………小さじ3
レモン汁………………………適量

(ソース用)
トマト…………………………1個
レモン汁………………………小さじ1
塩………………………………少々
フレンチドレッシング………大さじ1
オリーブオイル………………小さじ2
バルサミコ酢…………………小さじ2
白ワインビネガー……………小さじ1
コショウ………………………少々

(飾り用)
生ハム(揚げたもの)………2枚
パセリ…………………………適宜
タケノコ……1/2本
ニンジン……6枚
アスパラ……1/2本
絹さや………6さや
えのき………1/4パック
サラダ油……少々
紹興酒………大さじ1
中華スープ…2カップ
塩……………小さじ1

<作り方>
1) ウルイを食べやすい大きさに切る
2) ノビルは縦に半分に切る
3) フキの皮を剥き、茹でやすい大きさに切り、レモン(分量外)を入れたお湯の中にフキを入れ5分茹でアク抜きをし、水で洗う
4) フキを斜めに薄切りにしてノビル、フキ、ウルイと同じボールに合わせる
5) トマトは皮を剥き、種の部分を切り取り、身の部分を角切りにする
6) 角切りにしたトマトの身にレモン汁、塩、フレンチドレッシング、オリーブオイル、バルサミコ酢、白ワインビネガー、コショウを加え混ぜ合せソースを作る
7) 4)にオリーブオイル、塩、バルサミコ酢、フレンチドレッシング、レモン汁を加え混ぜ合せる
8) 6)を皿に盛り、5)のソースをかけ、その上に生ハムの揚げ、パセリを盛り付けると完成

■フキノトウのチーズ揚げ
材料(1人前)

フキノトウ……………………1個
モッツァレラチーズ…………15g
アンチョビ……………………1/3本
バジリコの葉…………………1枚
トマトソース…………………大さじ1
天ぷら粉………………………適量

<作り方>
1) キノトウの花の部分をくりぬく
2) チーズ、アンチョビを混ぜてフキノトウの中にいれ、葉っぱで閉じる
3) 天ぷら粉につけて、3分ほど180度の油で揚げる
4) トマトソースをしき、フキノトウと素揚げしたバジリコの葉を添えれば完成

■タケノコとワラビのパスタ
材料(2人前)
ワラビ……………………………………7本
タケノコ…………………………………1/2本
オリーブオイル…………………………適量
ニンニク(みじん切り)………………大さじ1/2
アサリ……………………………………200g
白ワイン…………………………………大さじ5と1/3(80ml)
パセリ(みじん切り)…………………少々
白コショウ………………………………適量
パスタ……………………………………160g

(仕上げ用)
オリーブオイル…………………………適量
パセリ(みじん切り)…………………適量
塩…………………………………………少々
コショウ…………………………………少々

(飾り用)
パセリ(みじん切り)…………………適宜
ふきのとう(揚げたもの)……………2個

<作り方>
1) 湯がいたタケノコを薄く切る
2) ワラビを2~3cmの大きさに切る
3) フライパンにオリーブオイルを引きニンニクを炒め、ニンニクに色がついてきたらアサリ、タケノコ、ワラビを加え炒める
4) 3)に白ワイン、パセリ、コショウを加え蓋をしてアサリの殻が開くまで蒸す
5) 別の鍋でパスタを4分間塩茹でする
6) パスタを4)のフライパンの中にいれ混ぜ合せ、パセリ、オリーブオイルを加えさらに混ぜ合せる 。皿に6)を盛り、その上にふきのとう、パセリを飾れば完成

■つくしのフリッタータ
材料(4人前)
つくし…………………………………………50g
ノビル…………………………………………6本
アスパラ………………………………………4本
タマネギ(みじん切り)……………………1/4個
オリーブオイル(山菜用)…………………大さじ1
ニンニク(みじん切り)……………………小さじ1
塩………………………………………………適量
コショウ………………………………………適量
オリーブオイル(タマネギ用)……………大さじ1
卵………………………………………………3個
生クリーム……………………………………1/4カップ
牛乳……………………………………………大さじ1
パルメザンチーズ……………………………大さじ1
塩………………………………………………少々
コショウ………………………………………少々
オリーブオイル………………………………適量

<作り方>
1) つくしの袴を取り、塩茹でし、水で洗う
2) ノビルは縦に半分に切る
3) アスパラは茎の皮を剥き、塩茹でし、小口切りにする
4) フラオパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、ニンニクを入れ色がつくまで炒め、ノビル、つくし、アスパラを加え塩、コショウで味を付ながら炒める
5) 4)を別皿に移し、同じフライパンにオリーブオイル大さじ1、タマネギを入れ炒める
6) ボールに卵を割りかき混ぜ、生クリーム、牛乳、パルメザンチーズ、塩、コショウを加えかき混ぜる4)と5)を加え、さらにかき混ぜる
7) フライパンにオリーブオイルを適量入れ、6)を焼いていく。5分経ったらフライパンの蓋を使ってひっくり返し、3分焼く
8) 焼けたフリッタータをお好みのサイズに切り分けると完成

■コゴミのケッカソース
材料(4人前)
トマト…………………………2個
バジリコの葉…………………2枚
コゴミ…………………………4枚
オリーブオイル………………大さじ1
ニンニク(みじん切り)………少々
塩………………………………少々
コショウ………………………少々
レモン汁………………………小さじ1
バルサミコ酢…………………小さじ1

<作り方>
1) 湯通ししたコゴミを1cmの小口切りにする。
2) トマトを角切りにする
3) バジリコの葉を千切りにする
4) ボールの中に切ったトマトとバジリコ、コゴミを入れ、みじん切りのニンニク、レモン汁、塩コショウ、バルサミコ酢をいれ混ぜて、フリッタータにかけたら、完成。 

■ウドとエビのリゾット
材料(2人前)
ウド……………………………1本
アスパラガス…………………4本
タマネギ(みじん切り)……大さじ2
バター…………………………5g
イタリア米……………………90g
白ワイン………………………大さじ2
ブイヨンスープ………………2と1/2カップ
エビ……………………………100g
塩………………………………少々
コショウ………………………少々

(仕上げ用)
バター………………………15g
パルメザンチーズ……………大さじ2
アサツキ………………………大さじ1
塩………………………………少々
コショウ………………………少々

(飾り用)
パルメザンチーズ……………適宜
アサツキ………………………適宜

<作り方>
1) ウドは皮を剥き、レモン水(分量外)の中に入れアク止めをし、角切りにする
2) アスパラは茎の部分は皮を剥き、1cmの小口切りにする
3) 鍋にタマネギのみじん切り、バター5gを入れしんなりするまで炒める
4) ウドとアスパラを加え炒め、生のイタリア米、白ワインを加えアルコールが飛ぶまで炒める
5) ブイヨンスープ1と1/2を入れ、18分煮込む。汁気が少なくなったらブイヨンブイヨンスープを継ぎ足しながら煮込む
6) 塩コショウをしたエビを加え火が通るまで煮る
7) バター15g、パルメザンチーズ、アサツキ、塩、コショウを加えてよく混ぜ合せる
8) 皿にリゾットを盛り付け、パルメザンチーズ、あさつきをかければ完成

【L4春いちばん】
すみだ水族館
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
電話番号:03-5619-1821
営業時間:9時~21時(季節による変更あり)
開催期間:3月21日(土)~7月17日(金)
開催時間:12:00~2時間いきに10分間開催
休館日:なし
料金:一般 大人      2050円
      高校生      1500円
      中・小学生    1000円
      幼児(3歳以上) 600円
アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」1番出口すぐ
     都営地下鉄浅草線「押上駅」B3出口すぐ

ネットもテレ東