放送バックナンバー

テーマ
旬のトマトまるごと食べて健康に!
ゲスト

松居 直美


専門家:工藤 敏之
ラ・ロシェル
住所:東京都千代田区永田町2-10-3 東急キャピトルタワー1F
電話番号:03-3500-1031
営業時間:ランチ  11:30~14:00 L.O.
ディナー 18:00~21:00 L.O.
定休日 :月・第一火曜日(祝日を除く)
アクセス:銀座線・南北線   溜池山王駅   5番出口よりすぐ
丸の内線・千代田線 国会議事堂前駅 5番出口よりすぐ

ビストロ イル・ド・レ
住所:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー1F
電話番号:03-3400-4755
営業時間:ランチ  11:30-15:00 
ディナー 17:30-23:00
定休日 :土日
アクセス:渋谷駅より徒歩5分

放送内容

◆トマトと素麺の冷製スープ
材料(2人前)
トマト…………………………2個
オリーブオイル………………適量
玉ネギ…………………………1/4個
ニンニク………………………2片
アサリ…………………………10個
水………………………………1/2カップ
塩………………………………少々
コショウ………………………少々
そうめん………………………1把
生クリーム……………………小さじ1と1/2
ヨーグルト……………………小さじ1と1/2
トマトの葉……………………6枚

<作り方>
1) トマトは湯むきをし、ヘタの部分を切り、中をくり抜き、器を作る。 ※ヘタの部分も取っておく。
2) くり抜いたトマトの中身を粗めのみじん切りにする。
3) ニンニクと玉ネギをスライスする。
4) フライパンにオリーブオイルを熱し、3)を炒める。
5) 香りが出てきたら、アサリ・2)・水を入れ、沸騰させ弱火で煮る(5~6分)。 
6) アサリを取り出した5)をミキサーにかけ、氷水に当てて冷やす。
7) そうめんを1分ゆで、氷水でしめる。
8) 水気を切ったそうめんをボウルに入れ、塩・コショウ・ヨーグルト・生クリームをからめる。
9) 粗みじんにしたトマトの葉を8)に入れ、混ぜる。
10) 1)のトマトの器に9)を詰め、トマトのヘタで蓋をする。
11) 器に6)のソースをひき、10)をのせ、オリーブオイル・コショウをかける。
12) 周りにアサリを飾り、完成。

◆トマトの衣の天ぷら
材料(2人前)
トマト…………………………1個
コーンスターチ………………大さじ2と2/3
小麦粉…………………………大さじ2と2/3
卵白……………………………1個分
塩………………………………少々
サラダ油………………………2/5カップ
ホタテ…………………………2個
エビ……………………………2尾
ナス……………………………1/2本
オクラ…………………………1本

<作り方>
1) トマトはヘタを取り、細かく切ってからミキサーにかけ、ザル(裏漉し器)でこす。 
2) ボウルにコーンスターチ・小麦粉・卵白を入れ混ぜ合わせる。
3) 2)と1)・サラダ油・塩を混ぜ合わせ、休ませる。
4) サラダ油(分量外)を熱し(160℃の低温)、トマト・ホタテ・エビ・ナス・オクラに塩で下味をつけ、小麦粉(分量外)をまぶし、3)の衣をつけて揚げる。 

◆トマトの洋風ピラフ
材料(2人前)
トマト………………………2個
オリーブオイル……………少々
ニンニク……………………1片
玉ネギ………………………1/4個
ごはん………………………1膳
トウモロコシ (缶詰でも可)………30g
バジル………………………適宜
バター………………………10g
塩……………………………少々
コショウ……………………少々

<作り方>
1) トマトはヘタの部分を切り、中をくり抜き、 器を作る。
2) 玉ネギ・ニンニクをみじん切りにする。
3) フライパンにバターを熱し、ニンニク・玉ネギを炒める。
4) 香りが出てきたら、ごはん・オリーブオイルを入れ炒める。
5) 4)に、くり抜いたトマトの中身をザルでこして汁だけ入れる。
6) 5)にトウモロコシ・みじん切りにしたバジルを入れて炒め、塩・コショウで味を調える。
7) 1)のトマトの器に6)のピラフを詰め、電子レンジで温める(30秒)。
8) 7)をお皿に盛り付け、バジルを飾って完成。

「L4 水と緑の涼めぐり」
津の守弁財天・策(むち)の池
住所:東京都新宿区荒木町10-9
アクセス:四谷三丁目駅より徒歩7分

ネットもテレ東