放送バックナンバー

テーマ
名店が教える!アイディア卵レシピ!
ゲスト

佐々木 健介


専門家:田村 隆
日本料理 つきぢ田村
住所:東京都中央区築地2-12-11
電話番号:03-3541-2591
営業時間:     昼 11:30~15:00
夜 17:30~22:00
土・日・祝日 11:30~22:00
アクセス:東京メトロ日比谷線 築地駅より1分


放送内容

◆冷やし麺 オムのっけ
材料(2人前)
卵…………………………6個
生クリーム………………大さじ2
中華麺……………………2玉
キュウリ…………………2本
出汁………………………3/5カップ
酢…………………………大さじ4
しょう油…………………大さじ3
みりん……………………大さじ1
すりゴマ…………………大さじ2
ラー油……………………少々

<作り方>
1) キュウリは千切りにする。
2) ボウルに出汁・酢・しょう油・みりんを入れて混ぜる。
3) 別のボウルにすりゴマ・2)(大さじ2)を入れて混ぜる。
4) 鍋にお湯(分量外:適量)を入れ、中華麺を茹でる。   ザルにあげ、水で洗い、氷水で冷やす。
5) ボウルに卵・生クリームを入れて混ぜる。
6) 火にかけたフライパンにバター(分量外:適量)をひき、5)を流し入れる。   菜箸でかき混ぜ、固まってきたら形を整え、半熟のオムレツを作る。
7) お皿に水気を切った中華麺、キュウリ、6)のオムレツをのせ、2)、3)、ラー油をかけたら完成。

◆香ばしトロトロ親子丼
材料(1人前)
卵………………………2個
出汁……………………大さじ3
みりん…………………大さじ2
しょう油………………大さじ1
鶏モモ肉………………1/2枚
ごはん…………………1膳
とろけるチーズ………1枚

<作り方>
1) ボウルに出汁・みりん・しょう油を入れて混ぜる。
2) フライパンで鶏モモ肉の皮目を焼く。   お皿に鶏モモ肉を皮目を下にしてのせ、冷凍庫に約1時間入れて半冷凍にする。   鶏モモ肉を食べやすい大きさに切る。
3) ボウルに卵を割り入れ、菜箸で軽く溶く。   ※この際に黄身と白身が混ざりすぎないよう注意する。
4) 中火にかけたフライパンに1)・鶏モモ肉を入れて落し蓋をする。   鶏モモ肉に火が通ったら、3)の白身の部分のみ入れる。   白身が固まり始めたら、とろけるチーズをのせ、再び落し蓋をして弱火にする。  チーズが溶け始めたら、3)の黄身の部分を入れて落し蓋をする。
5) 軽く蒸したら、器にごはん・4)を順番に盛りつけて完成。

◆たかし焼
材料(2人前)
卵…………………………2個
出汁………………………2カップ
小麦粉……………………大さじ2
片栗粉……………………大さじ2
タコ(足)………………小2本

〜つけ出汁〜
出汁………………………1と1/2カップ
塩…………………………小さじ1/2
薄口しょう油……………小さじ1
三ッ葉……………………3本

<作り方>
1) ボウルに出汁・小麦粉・片栗粉を入れて混ぜる。   混ざったら、卵を割り入れてさらにかき混ぜ、ザルなどで漉し、粉をふやかすために少し置いておく。
2) タコ(足)を一口大に切る。
3) 火にかけたフライパンにサラダ油(分量外:大さじ1)をひき、1)の生地(半量)を流し入れ、菜箸でかき混ぜる。   固まってきたら、タコ(足)5個をのせ、生地を5等分に切り、それぞれのタコに生地をかぶせて丸める。残り半量の生地も同様に焼く。
4) お皿に盛りつけたら完成。   食べる際は、つけ出汁(作り方:下記参照)につけて召し上がれ。

〜つけ出汁〜
1) 鍋に出汁・塩・薄口しょう油を入れて混ぜ、火にかける。
2) 三ッ葉をざく切りにする。
3) お椀に三ッ葉・1)を入れる。

◆卵と豚肉の温サラダ
材料(2人前)

卵…………………………2個
豚バラ肉…………………100g
ニラ………………………1把
もやし……………………1袋
片栗粉……………………大さじ2
ゴマ油……………………大さじ2
しょう油…………………大さじ1〜2
*お好みで、七味唐辛子………少々


<作り方>
1) 豚バラ肉は3等分に切り、ニラは3cm幅に切る。
2) もやしは水で洗い、水気を切っておく。
3) 器にもやしを敷き、片栗粉をまぶし、ニラを広げながら入れる。   豚バラ肉を一枚ずつ表面にかぶせるように広げてのせる。   ラップをして750Wの電子レンジで7分30秒加熱する。
4) フライパンでゴマ油を熱して、2)にかける。   その上に溶いた卵をかけて混ぜる。しょう油をかけたら完成。   ※ 最後にお好みで七味唐辛子(少々)をかけても美味しい。

◆なたね汁
材料(2人前)
卵………………………2個
出汁……………………1と3/4カップ
塩………………………少々
モッツァレラチーズ……………1/2個
ミニトマト………………………4個

<作り方>
1) ミニトマトはヘタをとり、湯むきする。
2) モッツァレラチーズは食べやすい大きさに切る。
3) ボウルに卵・出汁・塩を入れて混ぜ、ザルなどで漉す。
4) 器にミニトマト・モッツァレラチーズ・3)を入れて、強火で約2分蒸す。 表面が白くなってきたら、紙蓋をしてさらに弱火で約10分蒸す。

「L4生活に役立つ達人のスゴ技」
達人:美的収納プランナー 草間雅子先生
『美的収納』、収納サービス、収納セミナーに関する問い合わせ先
連絡先: 03-6228-6426 (携帯電話に転送されます)
土・日曜、祝日、年末年始を除く、10:00~17:00
【達人の技として紹介したもの】
◆クローゼットの収納法を紹介。
クローゼットのスペースを有効に使うことで
衣類の収納が衣替えもなく、便利で使い勝手のいいものになります。
そのためにブランコハンガーと言われる道具を使います。
販売されているものもあるのですが、今回はその簡単な作り方の説明。
・ワイヤー、パイプ、パイプキャップ、S字フックを用意する
(すべてホームセンターで手に入ります。パイプとワイヤーの長さはクローゼットに合わせて要調整)
・ワイヤーをパイプの両端に取り付けワイヤーキャップで外れないようにし
ワイヤーの反対側にS字フックを取り付けクローゼットにつけるだけでクローゼットの下部分にも吊るす収納スペースが生まれる。
収納の分類の仕方は、
例:仕事着(フォーマル)と普段着(カジュアル)に分ける。
:色別にグラデーションになるように分類するなど使いやすい形にする。
上記のような例で分類して収納すると一目でなにが入っているのかわかり、着替えの際にもコーディネートのしやすいクローゼットになります。

ネットもテレ東