放送バックナンバー

テーマ
中華の人気店 総料理長が薦める是非知って食べてほしい逸品!
ゲスト

安蘭けい

専門家:山口祐介
JASMINE 憶江南
住所:東京都目黒区東山1-22-3
電話番号:03-6303-1927
営業時間: ランチ 11:30~15:00(LO/14:30)
ディナー18:00~23:00(LO/22:00)
定休日:年中無休
アクセス:地下鉄日比谷線「中目黒駅」より徒歩7分
東急東横線「中目黒駅」より徒歩7分

放送内容

◆豚の角煮 トンポーロウ
材料(5人前)
皮付き豚バラ肉(ブロック)…………500g
長ネギ……………………………………10cm
ショウガ…………………………………1片
しょう油…………………………………大さじ2と1/3
たまりじょう油…………………………大さじ2と1/3
紹興酒……………………………………1と1/2カップ
水…………………………………………1L
ざらめ……………………………………80g
水溶き片栗粉……………………………小さじ1
ピーマン…………………………………5個
塩…………………………………………少々

<作り方>
1) ピーマンは細切りにする。   皮付き豚バラ肉は3㎝の角切りにする。
2) フライパンに油(分量外:適量)をひき、ピーマンを炒めて塩をふる。
3) 弱火~中火にかけた鍋に油(分量外:適量)をひき、豚バラ肉を全体がこんがりときつね色になるまで焼く。
4) お湯を沸かした鍋に3)を入れて豚バラ肉をサッとゆでこぼし、余分な油を洗い流す。
5) 圧力鍋に4)・長ネギ・ショウガ・しょう油・たまりじょう油・紹興酒・水を入れて蓋を閉め、中火にかける。沸騰したら弱火で約20分加圧する。
6) 火をとめて、弁をずらして強制的に圧を抜く。 圧が完全に抜けてから蓋を開け、改めて火にかけ、ざらめを入れる。蓋を開けたまま加熱し、ざらめが溶けたら火を止める。 ※ ざらめが溶けた状態で一晩置いておくとさらに美味しくなる。
7) フライパンに7)を入れて煮詰めて、水溶き片栗粉でとろみをつける。
8) 7)と2)をお皿に盛りつけたら完成。

◆上海の家庭風 肉団子
材料(5人前)
豚ひき肉…………………………200g
ショウガ(みじん切り)………大さじ1と1/3
塩…………………………………少々
砂糖………………………………少々
コショウ…………………………少々
紹興酒……………………………少々
ナガイモ…………………………3cm
卵…………………………………小1個
小麦粉……………………………大さじ1と2/3
青ネギ(小口切り)……………大さじ1
ゴマ油……………………………小さじ2

<作り方>
1) ナガイモはミキサーやすり鉢などでおろす。
2) ボウルに豚ひき肉・ショウガ・塩・砂糖・コショウ・紹興酒を入れて肉の粘り気が出るまでよく混ぜる。ナガイモを加えてひとつにまとまるまで混ぜる。 混ざったら溶き卵・小麦粉・青ネギ・ゴマ油を加えて混ぜる。
3) 2)をスプーンで一口大に丸め、約170℃の油に落とす。
4) 揚がったら盛りつけて完成。 ※ お好みで塩につけて食べると美味しい。

◆【アレンジレシピ】上海の家庭風肉団子 酢豚
材料(5人前)

上海の家庭風肉団子
水…………………………1/2カップ
ケチャップ………………100g
酢…………………………大さじ4と2/3
砂糖………………………大さじ6と2/3
レモン汁…………………少々
柚子茶……………………大さじ1/2
水溶き片栗粉……………適量
豚ひき肉…………………………200g
ショウガ(みじん切り)………大さじ1と1/3
塩…………………………………少々
砂糖………………………………少々
コショウ…………………………少々
紹興酒……………………………少々
ナガイモ…………………………3cm
卵…………………………………小1個
小麦粉……………………………大さじ1と2/3
青ネギ(小口切り)……………大さじ1
ゴマ油……………………………小さじ2

<作り方>
1) ボウルに水・ケチャップ・酢・砂糖・レモン汁・柚子茶を入れてよく混ぜ合わせる。
2) 火にかけたフライパンに1)と肉団子(作り方は「上海の家庭風雨肉団子」参照)を入れてよく絡める。   水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら完成。

◆エビのオレンジマヨネーズソース

材料(5人前)
むきエビ…………………15尾
アボカド…………………1/2個
塩…………………………少々
コショウ…………………少々
片栗粉……………………適量
卵白………………………適量
ベビーリーフ……………適宜
オレンジ(果肉)………適宜
ナッツ……………………適宜

~ソース~
マヨネーズ………………150g
コンデンスミルク………大さじ1と1/3
オレンジジュース………大さじ1

<作り方>
1) アボカドは種を取り、皮を剥いて一口大に切る。
2) ボウルにむきエビと塩(少々)を入れて揉む。   水分が出てきたら片栗粉(適量)を入れてさらに揉み、水で洗い流す。
3) ボウルにしっかりと水気を拭き取ったむきエビ、塩(少々)、コショウ(少々)を入れて揉む。 卵白、片栗粉(適量)を入れてさらに揉む。
4) 3)に片栗粉(適量)をまぶして、約170℃の油で揚げる。
5) ボウルに4)のエビ、アボカド、ソース(作り方:下記参照)を入れて和える。
6) お皿にベビーリーフを敷き、5)を盛りつけ、オレンジ(果肉)と刻んだナッツをのせたら完成。

~ソース~
1) ボウルにマヨネーズ・コンデンスミルク・オレンジジュースを入れて混ぜる。 
※ お好みでオレンジリキュール(小さじ1/2)を入れると香り高くなる。

◆トマトと冬瓜 スペアリブのスープ
材料(5人前)
豚スペアリブ(骨つき)………500g
ショウガ…………………………1片
水…………………………………2ℓ
冬瓜………………………………1/8個
塩…………………………………少々
コショウ…………………………小さじ1と1/2
トマト……………………………2個
紹興酒……………………………大さじ2

<作り方>
1) 冬瓜は皮を剥き、種とわたをとり、一口大に切る。   トマトはヘタをとり、一口大に切る。   ショウガはたたいて潰す。
2) 豚スペアリブは骨をとり、一口大に切る。   血抜きするために水(分量外:適量)に約10分つけておく。
3) フライパンに油(分量外:適量)をひき、トマトを炒める。
4) 圧力鍋に豚スペアリブ・ショウガ・水・紹興酒を入れて15分火にかける。
5) 火をとめて、弁をずらして強制的に圧を抜く。   圧が完全に抜けてから蓋を開け、改めて火にかけ、冬瓜を入れ、蓋を開けたまま約10分煮る。塩・コショウ・3)のトマトを入れて混ぜる。   一煮立ちしたら完成。

「L4生活に役立つ達人のスゴ技」
達人:美的収納プランナー 草間雅子先生
『美的収納』、収納サービス、収納セミナーに関する問い合わせ先
 連絡先: 03-6228-6426 (携帯電話に転送されます)
 土・日曜、祝日、年末年始を除く、10:00ー17:00
【達人の技として紹介したもの】
 ◆衣替えに便利な収納法を紹介。
  冬物の衣類にはセーターなど吊るしておくと伸びたり、
  型崩れしたりしてしまうものや
  夏場は絶対に着ないような厚手のかさばるものがありますが
  そういったオフシーズンの服を普段使っていないスーツケースの中に
  しまってしまう方法。
  スーツケースにしまう際には、服をたたんて?から入れるのではなく
  スーツケースの全面を使って隙間なく平らにしまうことで、
  多くの衣類をシワをつけずにしまうことができる。

ネットもテレ東