放送バックナンバー

テーマ

春のふれあい散歩旅 ~河津・稲取~

ゲスト

かたせ梨乃

放送内容

<VTRで紹介した場所・お店>

●稲取駅前(江戸城築城石ふるさと広場)
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取2832-1
【石引き体験コーナー】
利用時間:10:00~16:00
石の重さ3.4tを1.5m引きことができる
(遊び方)
1.両手でしっかりと綱を持って4人以上で引く
2.石を引き終えたら神楽桟を時計まわりに回して石をもとの位置に戻す
3.綱を網置き場に戻す
※飲酒されている方・小さなお子様・お子様だけでのご利用はご遠慮ください。
※危険ですので綱で石を曳く作業と神楽桟で石をもとに戻す作業を同時に行わないでください。

【刻印】
当時を知ることができる採石者の証
現存する石丁場跡に遺る石材や、付近の道路、土留石垣などにみられる刻印は、大名や石商人などの採石者を表すとともに、石の材質、整製の評価のために刻まれた。


●港の朝市
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3354
連絡先:0557-95-6301(東伊豆観光商工課)
開催時間:毎週土・日・祝祭日 午前8時~12時(雨天実施)
場所:東伊豆町役場庁舎駐車場1階
アクセス:東京駅→(特急踊り子)→伊豆稲取駅・・・・・・・・約2時間30分
     伊豆稲取駅→東伊豆役場・・・・・・・・・・・・・・約徒歩5分
・登録出店者数  34店舗(約45ブース)
・平均出店者数  19店舗(約38ブース)
・出店品目    農産物・海産物及び加工品等
・来場者     1日平均約600人うち観光客の割合8割
・魚八 稲取産 地きんめのひもの 1,800円~(税込)


●網元料理徳造丸 本店
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取798
連絡先:0557-95-1688
営業時間:通常 11:00~17:45(17:00ラストオーダー)
定休日:水曜日(祭日の場合は営業)GW・お盆・年末年始は営業
※臨時休業となる場合がございますので、ご来店の際は営業の有無をご確認の上お越しくださいますようお願いいたします。
アクセス:東京駅→(踊り子号)→伊豆稲取駅・・・・・・・約2時間30分
     伊豆稲取駅~徳造丸・・・・・・・・・・・・・・徒歩約10分
【撮影した料理】
・金目鯛づくし膳 4212円(税込)
(メニュー内容)
金目鯛の刺身・金目鯛燻製サラダ・金目鯛しゃぶしゃぶ・金目鯛漁師煮
ごはんセット(ごはん・お吸い物・香の物・三升漬・心太黒蜜)
・金目鯛姿煮 7,560円(税込) ※価格は、仕入れ時の相場、目方により変わります。
・お土産品:金目鯛の燻製 2切れ入り 1,490円(税込)
黄めし
稲取の郷土料理。くちなしの実で色付けし、炊き上げたご飯で稲取では古くから家の建前や御祝事などのおめでたい時に親戚や近所の方に振る舞われている郷土料理。


●雛のつるし飾り製作体験工房絹の会
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取429
連絡先:0557-95-0722
営業時間:9:30~18:00まで
定休日:毎週火曜日
アクセス:東京駅→(特急踊り子)→伊豆稲取駅・・・・2時間30分
     伊豆稲取駅→絹の会・・・・・・・・・・・・徒歩約10分
体験料金:500円~(キット料金は別)

雛のつるし飾りとは
伊豆稲取温泉に江戸時代から伝わる風習で、桃の節句に端布で作ったぬいぐるみを竹ひごの輪から赤い紐で雛壇の両脇につるして、娘の無病息災を願う飾り。

【かたせさんが製作した飾り】
桃(三つ桃)  キット金額1,233円  受講料500円
邪気、悪霊を退治し、延命長寿をも意味します。桃の実が若い女性を象徴し、女の子の厄払いとも言われ、早く花が咲き、実が多くなるので多産を象徴します。桃太郎は桃から生まれたからこそに退治されたとしています。治病の効力もあります。


●収穫体験農園ふたつぼり
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1813-1
連絡先:0557-95-2747
営業時間:10月~6月(7~9月は休園)
定休日:期間中無休(雨天休園)
アクセス:東京駅→(特急踊り子)→伊豆稲取駅・・・・・・・約2時間30分
     伊豆稲取駅→ふたつぼり・・・・・・・・・・・・・徒歩約15分・車約5分
     ※伊豆稲取駅から送迎バスあり
・農園内には約15種類ものみかん・オレンジがある。
・農園内には約1,100本のみかんの木が植えられている。

【収穫体験】
・みかん・オレンジ狩り
体験料金:10月~12月中旬(大人500円・子供400円)
     12月下旬~6月(大人600円・子供500円)
所要時間:時間制限なし(平均1時間前後)
受付時間:9:00~16:00
※体験料金には入園と園内での食べ放題の料金がふくまれていて持ち帰りは収穫した分だけ
 別途はかり売りとなります。
※季節よって収穫できるみかんは変わります

・ジャム作り体験
体験料金:1,200円~1,400円(1ビン約200g制作料金)
所要時間:60分
受付時間:11:00~15:00
体験期間:11月~5月

・生ジュース搾り体験
体験料金:材料代(500円~)搾りは無料
所要時間:15分~30分
受付時間:9:00~16:00
体験期間:10月~6月


●伊豆今井浜温泉 今井荘
住所:静岡県賀茂郡河津町見高127
連絡先:0558-34-1155
定休日:不定休
営業時間:お風呂 14:00~24:00/5:30~10:30 ※入場税別途加算150円
泉質:ナトリウム塩化物泉
効能:神経痛、胃腸病、婦人病など
アクセス:車 
     東京から東名高速道路小田原・厚木ICを降りてから、国道135号線を下り約2時間
     電車
     東京駅→(踊り子号)→河津駅 約2時間30分
     伊豆急行線「河津駅」車約5分 送迎あり
【撮影したお部屋】
貴賓室
最上階の貴賓室は、主室14.5畳・次の間12.5畳・前室・広縁・専用の露天風呂つき。
将棋のタイトル戦の舞台に使われるお部屋でもあり、皇室をはじめ各界の著名人たちが愛用したお部屋。
宿泊費:1泊2名様 一室時 45,360円~/人
・通常のお部屋の宿泊費:1泊2名様 一室時 19,440円~
・温泉のみ 大人1名1,000円(税込)利用時間:14:00~22:00


●河津桜まつり
開催日時:2月10日~3月10日 今年で27回目
1か月でおよそ100万人もの人出で賑わう一大イベント。夜にはライトアップされた桜並木を見ることができとても幻想的。
ライトアップの時間:18:00~21:00
・町内には約8,000本植栽されている。
・露店の数は134店舗
・焼きさくら満開餅 1個180円
河津町観光協会:0558-32-0290


●河津桜原木
住所:静岡県賀茂郡河津町田中
種類:河津桜 樹齢約60年
アクセス:伊豆急行線「河津駅」徒歩約15分 車約5分
河津町田中の飯田勝美氏が1955年頃、河津川沿いで芽咲いているさくらの苗を見つけ、庭先に植えたのが河津桜原木。
約10年後の昭和41年1月、ようやく花が咲き始め、勝美氏はそれを見届け永眠。
当初、発見者の飯田氏の屋号から「小峰桜」と地元で言われていましたが、その後の調査で新種と判明、河津町に原木があることから、1974年に「カワヅザクラ(河津桜)」と命名された。
河津桜はオオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種と推定されている。


●峰温泉大噴湯公園(みねおんせんだいふんゆこうえん)
住所:静岡県賀茂郡河津町峰446-1
連絡先:0558-34-0311
開園時間:9:00~16:00
定休日:毎週火曜・金曜(メンテナンスの為)
※桜まつり期間中に限り噴き上げを源泉掃除終了後(概ね12:30以降)実施する。
噴き上げ時間:1日7回(9:30、10:30、11:30、12:30、13:30、14:30、15:30)
入場料:無料
アクセス:電車:東京駅→(特急踊り子号)→河津駅 約2時間30分
        河津駅→(バス 修善寺行)→峰温泉下車→徒歩約3分
     車:国道135号線経由約1時間30分
かつて東洋一と呼ばれた「峰温泉大噴湯」
大正15年11月22日正午、爆音とともに地上約30mの上空を突き刺し誕生した。以来80数余年、ひと時も絶えることなく毎分600ℓ100℃の温泉を噴き上げている。

大噴湯たまご 2個150円(塩と殻入れの紙袋付き)
作り方:1、たまごを専用のザルに入れる
    2、約100℃の温泉に漬け12~13分。
    3、その後は冷やし水で30秒→完成


●かわづカーネーション見本園
住所:静岡県賀茂郡河津町田中11
連絡先:0558-34-1946(開花に関するお問い合わせ)河津町産業振興課
    0558-32-0920(その他お問い合わせ)河津町観光協会
営業時間:9:00~16:00
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は木曜日)
※桜まつり期間中は無休
開園期間:平成28年12月18日~平成29年5月14日まで
     ※今年の期間です
入場料:一般300円・小中学生100円・団体1割引(10名様以上)270円

河津町は隣の東伊豆町並んでカーネーションの2大産地の1つであり、この2町で県内の出荷量の大半を占めている。かわづカーネーション見本園は市場に出回っていない試験栽培を含む約360品種、約14,000株もの色とりどりのカーネーションを見ることができる。


ネットもテレ東