番組で紹介した料理レシピ

親方特製 極上お雑煮
2012年12月17日

材料
1.5番だし……………………300ml
鶏だし………………………300ml
薄口しょうゆ………………小さじ2
酒……………………………少々
塩……………………………小さじ1/2
鶏もも肉……………………適量
京人参………………………飾り切り2つ
大根…………………………短冊切り2つ
紅白かまぼこ………………2切
鯛……………………………2切
餅……………………………2個
ホウレン草…………………適量
松葉ゆず……………………2個
作り方
1)餅はきれいに色づくくらいに焼く。ホウレン草は塩茹でし、10cm程に切り束ねておく。大根と京人参は型で抜き下茹でしておく。かまぼこは1cm弱の厚さに切る。鯛を霜降りにする。鶏モモ肉は食べやすい大きさに切る。ゆずの皮を松葉ゆずに飾り切りにする。
2)1.5番だし、鶏だしを合わせ火にかけ、薄口しょうゆ、酒、塩を入れる。
3)鶏肉、鯛、京人参、ダイコン、紅白かまぼこを2)に入れて温める。
4)大振りの雑煮椀に焼いた餅、鶏肉、鯛、かまぼこ、野菜の順にのせ、だしを注ぐ。
5)ホウレン草をだしにくぐらせ、一文字になるように盛り付け、松葉ゆずを飾る。

▼鯛の霜降りとは…
塩を入れて沸点を高くした熱湯に、穴じゃくしにのせた魚を表面が白くなる程度漬け、すぐに冷水にとります。霜降りをしたら、タオルで水気を取っておきます。
-注意-
長い時間熱湯につけると、うま味も抜けてしまうので気を付けてください。
▼1.5番だしと鶏だしを合わせただしにラーメンを入れ、アレンジをするのもおすすめ!

ネットもテレ東