番組で紹介した料理レシピ

煮貫を使った『きのこと菊菜の煮貫浸し』
2016年9月8日

材料(2人分)
舞茸…………………1/2パック
春菊…………………1/2束
油揚げ………………1/2枚
柿……………………1/4個
カニかまぼこ………2本

煮貫…………………1カップ
みりん………………40ml
鰹昆布出汁…………大さじ2
すだち………………適宜
作り方
1) 煮貫とみりんを鍋に入れて約2/3の量になるまで煮詰める。(※煮貫によって違うので味をみながら)
2) 春菊は30秒ほど塩ゆでして氷水に落として冷まし、水気を切ったら食べやすい大きさに切っておく。油抜きした油揚げはフライパンで焼き目がつくまで空焼きにして一口大に切る
3) カニかまぼこはほぐし、生柿は皮を剥いて拍子木切りにする。
4) 小房に分けた舞茸に1)で作った煮貫だれを絡め、フライパンで炒めるように火を加えて、火が通ったら冷ましておく。
5) 1)で煮詰めた煮貫だれに対して鰹昆布出汁を2:1の分量で合わせて合わせだれを作り、   春菊・油揚げにふりかけて軽く絞ったら、舞茸・カニかまぼこ・生柿も一緒に彩りよく器に盛り付ける。
6) 5)で残った合わせだれにすだちを絞り、盛りつけた上からかけたら完成。
ネットもテレ東