番組で紹介した料理レシピ

酢を活かして大変身!なますと鯛のちらし寿司
2017年1月5日

材料(1人分)

紅白なます………………30g
ご飯………………………1/2合
鯛の刺身…………………5切れ
炒り卵……………………1個
大葉………………………3枚
なますのつけだれ…………大さじ4・1/2
(酢〆用)…………………(大さじ3)
(酢飯用)…………………(大さじ1・1/2少々)

作り方
1)紅白なますは粗いみじん切りにし、鯛(柵の場合)はそぎ切りにする。
2)鯛をバットに並べて塩(分量外)を振りキッチンペーパーで軽く押さえて水分をとり、
 なますのつけだれをふりかけそのまま10分~15分置く。
3)卵を溶き、塩(分量外)少々を加え、炒り卵を作る。
4)ご飯をボウルに入れ、なますのつけだれ、塩を加え混ぜあわせ、刻んだなますも加
更に混ぜ合わせる。
5)器に大葉を敷き、酢飯をよそう。中央に炒り卵を盛ってからその周りに〆た鯛を並べたら完成。
ポイント
ご飯に塩を入れる前に味見を!そのままでも美味しいけれど、酢飯が甘めであれば塩を追加してもOK!
鯛の酢〆時間は他の材料を用意している間でOK。30分以上漬けると白くなりすぎてしまうので注意。
ネットもテレ東