番組で紹介した料理レシピ

桜鯛と春野菜の酢どりあん
2017年3月27日

材料(2人分)

桜鯛……………………1匹
新ジャガイモ…………6個
たけのこ(穂先)……2本
こごみ…………………4本
タラの芽………………4本
車海老…………………5匹
長ネギ…………………1/3本
水菜……………………1株
えのき…………………1/2本
小麦粉(衣用)………適宜


<酢どりあん>
かつおぶし………3/5カップ
みりん……………小さじ4
濃口醤油…………小さじ4
砂糖………………小さじ4
酢…………………小さじ4
水溶き片栗粉……小さじ4
鯛の白子…………80g


<合わせだし>
出汁……………2カップ
薄口醤油………小さじ4
みりん…………小さじ4

作り方
1) 三枚に卸した鯛を冊にとり、背側の身に薄く塩をしておく
2) 残りの鯛の身と頭、かまを食べやすい大きさにカットして薄く塩をしておく
  海老は頭と背腸を取り除き、殻を付けたまま腹開きにする
  山菜は余分な所を取り除き、たけのこ、新じゃがいもは食べやすい大きさにカットして、
  鯛と共に衣を着けて170度で揚げて、衣が硬くなったら取り出す(一度揚げ)
3) 長ネギは笹切りして水に浸けておく。水菜は5㎝に切り、えのき茸はほぐし
  水気を切ったネギ、水菜、えのき茸を混ぜ合わせ、蒸籠にたっぷり詰め込んで蓋をし、
  蒸籠を火にかけ、のち蒸気が上がってきたら、弱火にしておく
4) 鍋に酢どりあんの材料をあわせて火にかける
5) 沸騰したら水溶き片栗粉をダマにならないように少しずつ加えて混ぜ合わせてとろみをつける
6) 茹でて焼いた白子を入れ、よく絡める
7) 大皿の周りに1)をやや厚めの薄切りにしてならべる
8) 二度揚げした鯛・海老・野菜を彩りよく盛り付け、6)をかける
9) 鯛を3)に入れて15秒蒸し、野菜と共に合わせだしに浸して食べる
ネットもテレ東