番組で紹介した料理レシピ

昆布水ジュレのヘルシーハンバーグ
2013年6月20日

材料(2人前)
合い挽き肉…………………200g
玉ねぎ………………………1/2個(約100g)
オリーブオイル昆布………大さじ3(タネに使うもの:大さじ2、焼く時に使うもの:大さじ1)
パン粉………………………大さじ4(約15g)
卵……………………………1/2個
牛乳…………………………大さじ2
塩・こしょう………………適量
ミニトマト…………………4個
いんげん……………………4本
~~~~~~~~~~~~~~~~~
<昆布水ジュレソース>
昆布水……………50ml
板ゼラチン………1.5g
中濃ソース………大さじ1
ケチャップ………大さじ1
しょう油…………小さじ1
みりん……………少々

「オリーブオイル昆布」
昆布水で使い切った出汁殻を保存容器または器に入れ、ひたひたにオリーブオイルを入れる。
※同じ作り方でしょうゆ・味噌・酢・ゴマ油をそれぞれ漬けておくと料理によって使い分けられます!
作り方
1) 板ゼラチンを昆布水50mlに漬けてふやかし、昆布水ごと鍋に入れ、溶けるまで熱したら火を止める。
2) 中濃ソース、ケチャップ、醤油、みりんを合わせたものに1) を入れ、冷蔵庫で冷やしてジュレを作る。
3) フライパンに大さじ2のオリーブオイル昆布の油のみをひき、みじん切りにした玉ねぎの半分の量を炒める。ボウルに合い挽き肉・玉ねぎ(炒めたものとみじん切りにした生)・卵・パン粉・牛乳・油を使った後のみじん切りにしたオリーブオイル昆布・塩・こしょうを入れてよく混ぜ、小判形に形を整える。
4) フライパンに大さじ1のオリーブオイル昆布を入れ、2) を焼く。両面に焦げ目がついたらフタをして5分蒸し焼きにする。
5) お皿にハンバーグを盛り、1) のジュレをかけ半分に切ったプチトマトと茹でたインゲンを添えたら完成。

ポイント
◎ オリーブオイル昆布が炒め油としても具材としても大活躍。
◎ ソースもジュレ状態にした昆布水を活用。調味料のケチャップ・ソースも少量で旨味が増す。ジュレ状態にすることでハンバーグにもよく絡む。

ネットもテレ東