番組で紹介した料理レシピ

鶏つくねとクレソン鍋(調理15分)
2014年3月4日

材料(2人分)
昆布(3×5cm)…………………1枚
水…………………………………1L
クレソン…………………………3束
鶏ひき肉(もも・胸)…………200g
レモン塩…………………………小さじ1/3
白こしょう………………………少々
レモン塩(スライス)…………1枚
酒…………………………………大さじ1+50ml

【A】(レモン塩だれ)
鶏ガラスープ……………………1カップ
レモン果汁………………………大さじ1
レモン塩エッセンス……………大さじ1
作り方
1) 鍋に昆布と水を入れ30分以上ひたしてから弱火にかける。
2) クレソンの茎の部分をみじん切りにする。
3) ボウルに鶏ひき肉を入れ、レモン塩を加えて1度よく混ぜる。白こしょう、酒(大さじ1)と刻んだクレソンを加えて混ぜる。
4) 鍋が温まったら、残りの酒50ml、レモン塩(スライス)を加え、3) をスプーン2つで丸めて落としていく。
5) 3) に火が通って来たらクレソンの葉を加えてさっと煮て、 好みで【A】の材料を混ぜたレモン塩だれで頂く。

【ポイント】
〆を作る場合はごはん1膳分、チーズ、クリームを一煮立ちさせる。
鶏ひき肉にレモン塩を1度混ぜ込んでから、その他の調味料を加えるのが、ふわふわつくねになる最大のコツ。

ネットもテレ東