7月19日(月)
テーマ  「手づくり日本〜江戸扇子〜」
今回は江戸扇子の職人を訪ねます。10もの手順をかけて作られれる職人技には知られざる驚きがありました。さらに職人が教える「良い扇子」の見極め方など役立ち情報も紹介。
ゲスト
俳優 田中実(たなか みのる)
放送内容
◆江戸扇子「まつ井」
東京都江戸川区北篠崎2-24-3
電話:03-3679-6314
営業時間:10時〜18時/※注文は電話で!
・ 江戸扇子(プリント)3,150円〜
・ 江戸扇子(手描き) 5,250円〜
・ グラデーション扇子 4,200円

◆「伊場仙」小舟町本店
東京都中央区日本橋小舟町4番1号伊場仙ビル1階
電話:03-3664-9261
営業時間:10時〜18時
定休日:土・日・祝祭日
※扇子の種類、値段についてはお店に直接ご連絡下さい!

お茶の漢字穴埋めクイズ
問:模る (○○○る) ○を埋めて漢字の読みを完成させてください。
答:「かたど・る」
意味:形をうつす。まねる。にせる。
出典:日本語大辞典

 

7月20日(火)

テーマ「家庭で簡単!本格うなぎ料理」
市販のうなぎの蒲焼きを少しの工夫で美味しく食べる方法をご紹介!家庭で出来るひつまぶしや驚きのアレンジレシピを伝授!暑い夏をうなぎを食べて乗り切りましょう!
ゲスト
うなぎ料理専門店「川昌」料理長 飯塚裕志

<川昌>
住所:埼玉県北葛飾郡松伏町金杉1511
お問合せ先:048-992-0123
営業時間:11:30〜14:00 ラストオーダー
     17:00〜21:30 ラストオーダー
定休日:火曜日
放送内容
◆スーパーの蒲焼きを美味しくする方法
1) キッチンペーパーに酒を含ませる
2) うなぎをのせラップで包む
3) レンジで約1分温める

◆家庭で出来る絶品蒲焼きダレ

<材料>
濃口しょう油……180cc
みりん………………180cc
砂糖…………………60g
ハチミツ……………30g

<作り方>
1) しょう油、みりん、砂糖を1:1:0.5の割合で混ぜ火にかける。
2) ハチミツを少々加えトロミを出す。

◆うざく
<材料>
うなぎの蒲焼き……半身
きゅうり……………1本
わかめ………………適量
梅干し………………2個
みょうが……………適量
水……………………100cc
塩……………………4g
だし…………………180cc
酢……………………90cc
みりん………………60cc
薄口しょう油………60cc

<作り方>
1) うなぎは適当な大きさにきざむ。
2) きゅうりはきざみ、塩を加えた水に入れ約15分漬け、水気を絞る。
3) 梅干しは種をとりきざむ。
4) うなぎ、きゅうり、梅干しを混ぜ合わせる。
5) だし、酢、みりん、薄口しょう油を合わせた調味酢で和える。

◆う巻き
<材料>
うなぎの蒲焼き……半身
卵……………………3個
だし…………………90cc
薄口しょう油………少々
蒲焼きのタレ………適量

<作り方>
1) うなぎはきざむ。
2) だしを沸かし、薄口しょう油を加える。
3) 溶き卵に、だしを加え素早く混ぜる。
4) 卵焼き用のフライパンで卵を焼く。
5) 固まったらうなぎをのせ巻きながら焼く。

◆ひつまぶし
<材料>
うなぎの蒲焼き………半身
ごはん…………………適量
蒲焼きのタレ…………適量
きざみのり……………適量
とろけるチーズ………2枚
粉チーズ………………適量
[薬味]
にんにく、長ネギ、しょうが、大葉、みょうが……適量
[だし]
水………………………1L
だし昆布………………10g
かつおぶし……………30g
市販のうなぎの肝……適量

<作り方>
1) うなぎについているタレをお湯で洗い、キッチンペーパーで水分を取る。
2) 片栗粉を塗し弱火で焼き、キッチンペーパーで油を拭き取る。
3) ごはんに蒲焼きのタレをかけ、きざみのりをのせる。
4) 薬味はそれぞれきざむ。
5) 水にだし昆布、かつおぶしを加え火にかけうなぎの肝を加える。
[食べ方]
(1) 3) をそのまま食べる。
(2) 4) をのせかき混ぜて食べる。
(3) だしを注いで食べる。
(4) とろけるチーズをのせ、粉チーズをふりかけ食べる。

◆うなぎの冷製茶碗蒸し
<材料>
うなぎの蒲焼き……半身
卵……………………2個
おくら………………2本
長ナス………………1本
そら豆………………4個
きゅうり…………適量
ラディッシュ…………適量
ミニトマト…………適量
ベビーコーン………適量
だし…………………180cc
薄口しょう油………18cc
みりん………………18cc
[餡の材料]
だし…………………300cc
薄口しょう油………30cc
みりん………………30cc
粉ゼラチン…………5g

<作り方>
1) うなぎを2つに分け、一方は細かくきざみ、一方はざく切りにする。
2) おくらは固い部分は切り茹で、ナスは穴をあけ素揚げし氷水で冷やし皮をむく。
そら豆は皮をむき茹で、きゅうり、ラディッシュ、ミニトマト、ベビーコーンも適当な大きさに切る。
3) 溶き卵とだしを混ぜ、きざんだうなぎとともに耐熱皿に流し入れ、アルミホイルでふたをし蒸し器で10分蒸し、冷蔵庫で冷やす。
4) ざく切りにしたうなぎと夏野菜を盛り付け餡をかける。
[餡の作り方]
1) だし、薄口しょう油、みりんを火にかけ沸かし粗熱を取る。
2) 温かいうちに粉ゼラチンを加え氷水で冷やす。

◆うなぎの揚げだし
<材料>
うなぎのかば焼き………半身
絹ごし豆腐………………半丁
片栗粉……………………適量
めんつゆ…………………適量
[餡の材料]
長いも……………………200g
蒲焼きのタレ……………20g

<作り方>
1) うなぎは適当な大きさに切り、豆腐も大きさを合わせて切り水気を切る。
2) 豆腐でうなぎを挟み片栗粉を塗し170度の油で約2分揚げる。
3) めんつゆに漬け冷蔵庫で冷やし、餡をかける。
[餡の作り方]
1) 長いもを千切りにし蒲焼きのタレを混ぜる。

◆うなぎのパイ
<材料>
冷凍パイシート……1枚
ごはん………………100g
水……………………100cc
干しプルーン………2つ
砂糖…………………40g
うなぎの蒲焼………適量

<作り方>
1) 水を鍋に入れて火にかけて沸いたら砂糖を入れ続いてごはんを入れる。
2) 1分程弱火で煮てから火から外し荒熱をとり、ざるで汁をきる。
3) 干しプルーンを細かく切りごはんと混ぜる。
4) パイシートを4分の1にきり麺棒で伸ばす。
5) ごはんをパイシートにのせてうなぎの蒲焼を上にのせる。
6) 具を包み200度のオーブンで10分焼き、焼きあがったら冷蔵庫で冷やす。

お茶の漢字穴埋めクイズ
問: (○○る) ○を埋めて漢字の読みを完成させてください。
答:「もぎ・る」
意味:ねじって切る。ちぎりとる。もぐ。
出典:日本語大辞典

 
7月21日(水)
テーマ  「大ブーム!鶏の唐揚げ鉄人レシピ」
和の鉄人・中村孝明が、ジューシー唐揚げの作り方を教えます。家庭で失敗しない3つの極意や孝明流簡単アレンジレシピを大公開!唐揚げに合う絶品ソースでほっぺが落ちる!
ゲスト
有限会社 孝明企画 オーナーシェフ 中村孝明

[中村孝明さんのお店]
孝明 ARIAKE
[住所]
〒135-0063 東京都江東区有明3-1-28 有明パークビル2F (東京ベイ有明ワシントンホテル2F)
[TEL]
03-3599-3636
[営業時間]
ランチ  11:00〜15:30(L.O.15:00)
ディナー 17:00〜22:00(L.O.21:00)
[休日]
不定休
[アクセス]
ゆりかもめ国際展示場正門駅 徒歩2分
ゆりかもめ有明駅 徒歩2分
りんかい線国際展示場駅 徒歩2分
放送内容
◆孝明流料亭の唐揚げ
<材料>
鶏もも肉……………230g
酒……………………40cc
濃口醤油……………20cc
砂糖…………………小さじ2
おろしショウガ……適量
片栗粉………………50g

<作り方>
1) 鶏もも肉を一口大に切る。
2) 酒・濃口醤油・砂糖・おろしショウガを合わせ、鶏もも肉を10分漬ける。
3) 鶏もも肉入りの漬け汁に片栗粉を入れ、よくなじませる。
4) 170℃の油で4分程度揚げる。

◆孝明流和風タルタル
<材料>
らっきょう…………20g
玉ねぎ………………1/4個
ゆでタマゴ…………1個
マヨネーズ…………70g
塩……………………適量
コショウ……………適量
パセリ………………適量

<作り方>
1) 玉ねぎはみじん切りにして水にさらし塩もみして絞る。
2) らっきょうをみじん切りにする。
3) 全ての材料を混ぜ合わせる。

◆和風甘辛唐揚げ〜黒コショウ風味〜
<材料>
鶏もも肉…………………230g
すき焼きダレ……………60cc
酒…………………………20cc
片栗粉……………………適量
黒コショウ(粗びき)……適量

<作り方>
1) すき焼きダレ・酒を合わせ、一口大の鶏もも肉を10分漬けこむ。
2) キッチンぺーパーで水分をとり片栗粉をまぶす。
3) 170℃の油で4分程度揚げる。
4) 揚げ上がったら黒コショウ(粗びき)をたっぷりまぶす。

◆黒酢あんかけ唐揚げ丼
<材料>
鶏もも肉……………………230g
ニンジン(千切り)…………適量
しいたけ……………………適量
水菜…………………………適量
刻みショウガ………………適量
パプリカ(赤…黄…緑)……適量
水溶き片栗粉………………適量
ご飯…………………………適量
レタス(千切り)……………適量
しらがネギ…………………適量

A[鶏漬け地]
濃口醤油……………………30cc
みりん………………………30cc
酒……………………………30cc
おろしショウガ……………適量

B[黒酢あん]
ダシ(かつお)………………150cc
濃口醤油……………………30cc
みりん………………………20cc
黒酢…………………………10cc
鶏ガラスープの素…………3g

<作り方>
1) Aを合わせ一口大に切った鶏もも肉を10分漬け込む。
2) ニンジン・ショウガは千切り、しいたけはスライス、水菜は3cm位にカットし、パプリカはサイコロ状にカットしておく。
3) 鍋にBを入れ沸いたら2) を加え、弱火にして水溶き片栗粉を入れよく混ぜる。
4) 1) に片栗粉を加え170℃の油で4分ほど揚げる。
5) ご飯の上にレタス・4) を乗せ3) のあんをかけその上にショウガとしらがネギ、パプリカを盛りつける。

◆孝明流鶏の変わり揚げ
<材料>
鶏もも肉………………230g
塩………………………少々
コショウ………………少々
小麦粉(打ち粉用)……適量
ポテトチップス………適量
水………………………大さじ3
小麦粉(衣用)…………大さじ3

<作り方>
1) 鶏もも肉に塩・コショウで下味をつける。
2) ポリ袋でポテトチップスを砕き、小麦粉を少々入れて混ぜる。
3) 水・小麦粉を混ぜて衣を作り打ち粉した鶏もも肉をくぐらせ、ポテトチップスをまぶす。
4) 3) を170℃の油で4分程度揚げる。

お茶の漢字穴埋めクイズ
問:萌む (○○む) ○を埋めて漢字の読みを完成させてください。
答:「めぐ・む」

 
7月22日(木)
テーマ  「娘が語る!?母の素顔&3人娘秘話 伊東ゆかり&宙美親子」
歌手という同じ道を歩く母娘の絆に迫ります。母娘の大好物、伊東家に絶対欠かせない食材・・・それは○○○○。今回、母娘は○○○○専門店へ。2人の行動は?3人娘秘話も・・・。
ゲスト
歌手 伊東ゆかり
歌手 宙美
放送内容
ゲストプロフィール
歌手
伊東ゆかり

東京都生まれ。
6歳からジャズマンの父と米軍キャンプのステージに立ち、1958年、11歳で「クワイ河マーチ」(「戦場に架ける橋」のテーマソング)でレコードデビュー。
1963年、フジテレビ「森永スパーク・ショー」で、中尾ミエ、園まりとともに「3人娘」をとしてトリオを組み、人気を博す。
ソロとしても「小指の想い出」(1967年日本レコード大賞歌唱賞受賞)、「恋のしずく」「朝の口づけ」「知らなかったの」とヒット曲多数。
1965年に日本人で初めてサンレモ音楽祭に出場、着物姿でカンツォーネを歌い2位入賞、話題を呼んだ。
1969年には、NHK紅白歌合戦の紅組司会を担当。また、ミュージカルでも活躍する。
2005年、中尾ミエ、園まりと「3人娘」を再結成。
歌手活動のほか、TVドラマ、CMなどにも出演し、多才ぶりを発揮している。

歌手
宙美

東京都生まれ。
2002年、伊東ゆかりのアルバム「Touch Me Lightly」に参加、「瞳がほほえむから」でデュエットをする。
2007年、「ふたりの小船〜The water is wide〜」でCDデビュー。
カップリング曲「二人の並木径〜Walk With Me〜」は二―ル・セダカ作曲で、父・佐川満男のソロデビュー曲でもある。
小さい頃から芸術に興味があり、油絵とアクリル画が得意で、CDも自分でイラストを描いた。

◆アホアホ
住所:東京都渋谷区上原1-34-8
TEL:03-3465-4320
営業時間:
ランチ  11:30〜14:00 [火曜日〜金曜日]
ディナー 17:30〜24:00(23:00料理L.O/23:30飲み物L.O)[火曜日〜土曜日]
     17:30〜23:00(22:00料理L.O/22:30飲み物L.O)[日曜日]
定休日:月曜日
<番組内で紹介したメニュー>
にんにくそのまんま揚げ 600円
黒にんにく 800円
生タコのガーリックオイル漬け 710円
ごちゃまぜサラダ 820円
えびのにんにく油炒め 720円
残った油でにんにくライス 320円
アホアホ鍋 1300円(一人前)

【伊東ゆかりコンサート 〜60カラット愛の歌〜 2010】

日時:9/26(日)15:00開演(14:30開場)
会場:立川市市民会館(アミューたちかわ)大ホール
   〒190-0022 東京都立川市錦町3-3-20 TEL:042-526-1311
料金:¥5,500(税込・全席指定)
お問合せ:東京労音府中センター TEL:042-334-8471

お茶の漢字穴埋めクイズ
問:見蕩れる (○○れる) ○を埋めて漢字の読みを完成させてください。
答:「みと・れる」
意味:うっとりして見る。われを忘れて見る。見ほれる。「美しさに見蕩れる」
出典:日本語大辞典

 
7月23日(金)
テーマ  「古代ロマン満喫!行田さんぽ」
この時期、古代ハスが色鮮やかに咲き誇る埼玉県・行田を散策。さらには古代ロマンあふれる古墳群や名城址を訪ねて、いにしえを思う歴史散歩です。ご当地グルメもご紹介。
リポーター
松波順子
放送内容
◆古代蓮の里
住所:埼玉県行田市小針2375

管理 古代蓮会館
住所:埼玉県行田市小針2375(古代蓮の里内)
TEL:048-559-0770 
会館時間(6月下旬〜8月上旬): 7:00〜16:30(受付16:00まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
    祝日の翌日(土および日曜日の場合は営業)・年末年始
    ※蓮の開花期(6月下旬〜8月上旬)は無休
入館料:大人400円
アクセス:JR行田駅東口から行田市市内循環バス 21分
     JR行田駅東口からシャトルバス
     ※シャトルバス運行情報は古代蓮会館まで

◆さきたま史跡の博物館
住所:埼玉県行田市大字埼玉4834 
TEL:048-559-1111(代表)/048-559-1181(学芸直通)
開館時間:9:00〜16:30(入館は16:00まで)
     7月8月は9:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日:ゴールデンウィークを除く月曜日(祝日・振替休日は開館)
入館料:一般200円
アクセス:市内循環バス(西循環コース)「JR行田駅前」から「埼玉古墳公園前」下車徒歩約2分

◆はにわの館
住所:埼玉県行田市埼玉5239-2
TEL:048-559-4599
開館時間:9:00〜16:30
     ※はにわづくりの受付は9:00〜14:30
定休日:月曜日(祝日の場合は開館、その翌日が休館)
    祝日の翌日(土日にあたる場合は開館)
    年末年始(12月27日〜1月5日)
料金:はにわづくり 一般 1,000円
アクセス:JR行田市駅下車 市内循環バス(西循環/左回り)さきたま古墳公園前下車

◆古墳亭

住所:埼玉県行田市埼玉5208
TEL:048-559-1479
営業時間:11:00〜(売切れ次第終了)
定休日:月・火曜日
料金:手打ちうどん 味くらべ 800円(1日30食限定)
アクセス:JR行田市駅下車 市内循環バス(西循環/左回り)さきたま古墳公園前下車

◆水城公園(すいじょうこうえん)
住所:埼玉県行田市水城公園1249
TEL:048-556-1111(行田市役所 まちづくり推進課公園係)
営業時間:入園自由
定休日:無休
アクセス:JR高崎線「行田駅」より市内循環バス(左回り)で約30分、水城公園前停留所下車すぐ。

◆忍城址(郷土博物館)
住所:埼玉県行田市本丸17-23
TEL:048-554-5911
入館時間:9:00〜16:30(入館16:00まで)
※7月1日〜9月5日 
9時〜17時(入館受付は16:30まで)
定休日:月曜日
入館料:200円
アクセス:JR高崎線「行田駅」より市内循環バス(左回り)で約30分、水城公園前停留所下車徒歩10分

◆かねつき堂
住所:埼玉県行田市本丸13-13
TEL:048-556-7811
営業時間:11:00〜18:00
定休日:月曜日
料金:ゼリーフライ(2個1人前)200円
アクセス:JR高崎線「行田駅」より市内循環バス(左回り)で約30分、水城公園前停留所下車徒歩12分

◆足袋蔵ギャラリー門
住所:埼玉県行田市行田7-3
TEL:048-556-2052(café閑居)
営業時間:11:00〜16:00
定休日:月曜、第2・4日曜
アクセス:秩父鉄道「行田市駅」より徒歩5分
JR高崎線「吹上駅」北口より朝日バス佐間経由「新町1丁目」下車徒歩1分

お茶の漢字穴埋めクイズ
問:姦しい (○○○しい) ○を埋めて漢字の読みを完成させてください。
答:「かしま・しい」
意味:やかましい。うるさい。「女三人寄れば姦しい」