バックナンバー

  • 2012年10月5日:たけしVS7人の刺客~劇薬!ニッポン再生論

(ゲスト)
江川卓
三浦友和、桐谷健太
アニマル浜口、浜口京子
スギちゃん
寺脇研(元文部科学省 大臣官房審議官)

冷え切った経済、混沌とする政治、閉塞化する社会・・・。悩めるニッポンに元気を与えるものとは何か。いま必要とされるのは、優等生ではなく、強烈な個性と圧倒的なパワーを備えた人物ではないか!?
そこで、今回の2時間スペシャルでは、ビートたけしと国分太一が、ニッポンを再生させるための、『劇薬』となりうる豪華ゲスト(刺客)たちと徹底討論!そこには日本復活のカギがあった!!


「人生の賞味期限論」VSスギちゃん

苦節17年。今年、突如脚光を浴びた芸人・スギちゃん!しかし、番組収録中の事故で全治3ヶ月の重症を負い、休養を余儀なくされたが、なんと1ヶ月で復帰した。そんな不死鳥芸人・スギちゃんと考える、「芸人の旬」そして「人生の賞味期限」とは?

「ニッポンの親子関係論」 VSアニマル浜口&浜口京子

レスリング女子フリースタイル72キロ級で、オリンピックに3大会連続出場した浜口京子。そして2人3脚で娘と共に戦い、熱い声援で注目を集める父・アニマル浜口。「日本で一番アツい親子」を招き、現代の親子関係の有り方を徹底討論!

「人間が持つ「善」と「悪」論」 VS三浦友和&桐谷健太

日本を代表する演技派俳優として活躍する三浦友和。個性的なキャラクターで注目を集める若手実力派俳優・桐谷健太。そんな2人を極悪人に仕立てたのが映画監督・北野武。
映画「アウトレイジ ビヨンド」で三浦は、裏切りによって組織のトップに立った、巨大暴力団・山王会の2代目会長、加藤 役を、桐谷はヤクザに憧れるチンピラ・嶋 役を演じる。なぜ善人のイメージが強いこの2人を悪人に起用したのか?をきっかけに、人間が持つ善と悪について語り合う!

「ニッポンのスター論」VS江川卓

今やサッカー人気に押され、日本のプロ野球には「スターがいない」という声がある。そこで、「怪物」のキャッチフレーズで親しまれ、今なお「プロ野球史上最高の投手」との呼び声が高い江川卓を招いて、“ニッポンのスター”について討論する!語られていなかった“数々の発言の真意”や“あの事件の裏側”が今夜究明される。そして話しは“スター不在の日本社会”にまで及ぶ!

「ニッポンの教育論」VSゆとり教育の生みの親・寺脇研

日本各地でいじめ問題が噴出するなど、いま教育問題は待ったなし!公立の小中学校では、新学習指導要領が全面実施されるも、慣れない授業に教育現場は大混乱!その原因を招いたとされるのが「ゆとり教育」。知識重視の詰め込みから子ども達を解放し、ゆとりある学校を目指した「ゆとり教育」だが、導入後、それまで先進国のなかでもトップクラスだった日本人の学力は著しく低下した。今夜はその推進役だった、元文部科学省大臣官房審議官・寺脇研氏を招き、今の子どもたちの学力低下や、混乱する「脱ゆとり教育」などにスポットを当て、教育に関して徹底討論する! 果たして“ゆとり教育”は本当に悪かったのか!?


ページTOPへ