バックナンバー

  • 2013年8月30日:ついに景気回復!?アベノミクス中間報告

(ゲスト)
高橋真麻
浜矩子(同志社大学大学院 ビジネス研究科教授)

▼今、ダイヤモンドが売れている!?
▼十人十色 アベノミクスは来ているか?
▼商店街で調査!アベノミクスの境界線
▼アベノミクスに負けるな!闘う激安スーパー


今、ダイヤモンドが売れている!?

バブル崩壊以降、景気低迷が長らく続いていた日本だが、最近は女性達の永遠の憧れ・ダイヤモンドが売り上げを伸ばしているという。いったいなぜ?番組では真相を探りに、ホテルの催事場で開かれた宝石の即売会へ潜入!すると女性客を中心に会場のあちこちで商談が行われていた!購入した女性客に聞いてみると、やはり景気回復を実感している声が多い。さらに主催者によると客足が増えただけでなく、売れる宝石の単価にも変化が出ているという。その驚きのお値段は!?

十人十色のミカタ あなたにアベノミクスは来ていますか?

景気回復の機運がますます高まるなか、果たして一般庶民のお財布に潤いは出てきているのか!?街頭でアベノミクス効果が来ているかどうかをインタビューすると、驚きの結果が・・・。

商店街で調査!アベノミクスの境界線

アベノミクス効果はどこまで来ているか?東京・板橋区にあるハッピーロード大山商店街に協力してもらい調査を敢行。自転車店、下着店、精肉店など16店舗に、売れ筋商品の変化や売り上げ、“アベノミクスの実感”などを聞いた。好景気の波の境界線はいったいどこ!?

アベノミクスに負けるな!闘う激安スーパー

アベノミクスの余波とも言える“円安”・“材料費の値上げ”などを受けながらも家族経営で頑張っている激安スーパーが埼玉・越谷市にある。月に1度行われる恒例の10円セールが大人気で、激安を求めて客が殺到している。安さの秘密は、安い商品をたくさん売ることで全体の利益を出す薄利多売経営だが、物価は上昇傾向中、しかしまだ値上げはしていない。その理由は「今の世の中の状況だと値上げの雰囲気ではない」から・・・。では、どのようにして“10円セール”を守っているのか!?激安スーパーの裏側に密着!


ページTOPへ