バックナンバー

  • 2013年12月20日:潰れない店にはワケがある!?スペシャル

(ゲスト)
市川猿之助
井森美幸
坂崎幸之助(※五十音順)

不況と大規模店舗の進出により、個人で営む商店は青息吐息…。全国にシャッター商店街が広がるなか、元気に商売を続ける店があった!今回の2時間SPは、以前放送して好評だった「潰れない店にはワケがある」パート2!たけしと太一もロケを敢行、「潰れない店」に隠された秘密を徹底取材します。


たけし&太一ロケへ!老舗で学ぶ“江戸の粋”

たけしと太一が、ハコちゃんこと作家・岩下尚史とタイムトラベル!日本橋や人形町などにある創業100年以上の歴史を持つ老舗の底力を取材。その優れた職人技に二人は大興奮!ロケの終わりには思わぬサプライズも・・・。

なぜ潰れない!?シャッター通りの“潰れない店”の秘密

どの商店街にも一つはある金物屋さん。そんなに多くの来客を見込めなそうなのに…何故商売が成り立っているのか!?神奈川・大口商店街にある創業70年の金物店の様子に密着!さらに、“理髪店”の商売の秘密が明らかに!?

誰が買うの!?ちょっと気になる“ナゾの店”に潜入!

変わったものを売る、ちょっと“不思議な店”に潜入!すると意外な事実が…。
<切手の店>
空前の切手ブームを経て、現在また切手が売れ始めている。そこには意外な客の存在が…。それは中国人!いったい何故、中国人が切手を買いに来るのか!?
<甲斐犬の店>
甲斐犬専門店』という気になる看板の、東京・中野の店。近所の人々に聞いても、あまりよくわからない。一体、どんな店!?そして、この店が成り立っている理由とは!?

お父さんの国民食!牛丼の吉野家が“倒産”していた!?

創業100年を超える吉野家は、倒産、BSE問題、など幾度となくピンチに襲われた。そのピンチをどのように乗り切り、みんなに愛される吉野家になったのか?その裏側に迫る。吉野家はなぜ“復活”することが出来たのか!?そして次の一手とは・・・。

無休営業○千日!?北の大地に鉄人を発見

函館に地元市民や観光客に親しまれている食堂がある。この食堂は、正月やお盆も休まずに無休営業を7000日以上続けている。家族や従業員に支えられながら19年。何故開け続けるのか?どんなお客が来るのか?看板メニューに込めた店主の想いとは・・・。

ページTOPへ