バックナンバー

  • 2014年8月1日:眠らないニッポン!誰が来るのか24時間営業の店

(ゲスト)
三遊亭円楽、篠原ともえ

歯科、青果店、質店…今や24時間営業の店は、コンビニだけではない!今回は24時間営業によって客を取り込み繁盛している意外な店を取材します!
▽午前0時!歌舞伎町の眠らない“歯医者”さん
▽午前2時!“青果店”にやって来るオキャクサン!?
▽24時間営業で業界トップ!夜通し働く“職人”さん
▽午前4時!田んぼの店の“鉄人おかみ”!?


午前0時!歌舞伎町の眠らない“歯医者”さん

眠らない街、東京・歌舞伎町。世界最大級の繁華街は深夜になっても人が途絶えることがない。飲食店やカラオケボックスなどは24時間営業が当たり前!しかし意外なところでも24時間営業を行っている。そこは「質店」。いったいなぜ夜中も営業するのか?その理由を探るため、夜中の質店をウォッチングする。 さらに、関東で唯一朝まで営業している、ある専門店も発見!その店とは・・・!?

午前2時!“青果店”にやって来るオキャクサン!?

東京・新大久保の裏通りにある青果店。一見、普通の青果店だが、実は24時間営業を行っている。しかし、そんな夜中にいったい誰が買いに来るのか?スタッフが深夜に覗いてみると、なんと大勢の買い物客が!しかもほとんどが外国人で、皆、大量に野菜を購入している。実はここは、飲食店を営む外国人御用達の店。6年前からそうした客層を狙って24時間営業を始め、それが大当たり!好調に売り上げを伸ばしているという。しかし、この店の人気の理由はそれだけでなく、“商品の仕入れ”にもあるということで、番組では、その様子に密着する。

24時間営業で業界トップ!夜通し働く“職人”さん

兵庫県には、24時間営業している畳工場がある。1800坪もある工場では、およそ50名の職人たちが昼夜2交代制で勤務。24時間休むことなく畳をうちつづけている。 しかし、家庭の畳部屋も少なくなった現代、なぜこんなにも忙しいのか?その理由は、ある業種の人たちのニーズに応えたことにあった!

午前4時!田んぼの店の“鉄人おかみ”!?

茨城県・つくば市。ここは午後10時ともなると、駅前でも閑散としているが、実はここに24時間営業の意外な店があるという。街灯もない真っ暗な道沿いにあるその店は、どうも美容室のようだが・・・。スタッフが訪ねてみると、なんと60代の女性が一人で店を切り盛りしていた。いったいなぜたったひとりで24時間営業をしているのか?店の様子に密着すると、普通の美容院にはないユニークなサービスが客の心を惹きつけていた!

ページTOPへ