バックナンバー

  • 2014年8月8日:仰天!地方で見つけた行列のヒミツ!

(ゲスト)
黒谷友香、太川陽介
※五十音順

地元の人以外にはあまり知られていない場所にある、人気のスポットを調査。すると知られざる名物が浮かび上がってきた!今回は地方の行列のヒミツに迫ります。
▽仙台発!牛タンを超えた!?名物“おはぎ”に大行列
▽岡山発!岡山県民が育てた“世界的アトラクション”
▽神戸発!牛丼より安く!超破格値の“アレ”に大行列!


仙台発!牛タンを超えた!?名物“おはぎ”に大行列

宮城県仙台市の中心部から車で30分ほどの場所にある「秋保温泉」。この温泉郷のある秋保町は、人口約4700人ののどかな町。しかし、なぜか地元のとあるスーパーに大行列ができていた!並んでいる人達にどこから来たのかを尋ねると、地元の人だけでなく全国津々浦々からのお客さんも・・・。いったい何が目的なのか?行列の先を覗いてみると・・・そこでは「おはぎ」が飛ぶように売れていた!店の人に聞くと、これまでに最高で1日2万5000個を売ったこともあるという。その人気の秘密とは?

岡山発!岡山県民が育てた“世界的アトラクション”

ある日の岡山県岡山市のJR北長瀬駅前。平日の朝にも関わらず長蛇の列ができていた。これはいったい何の行列?並んでいる人たちに話を聞くと、岡山では有名なあるものに並んでいるという。辿っていくと、赤いテントに大きなトラの看板・・・。それは年間120万人の観客動員数を誇る世界屈指のサーカス「木下サーカス」だった!毎年およそ800ステージがほぼ満席になるが、4年に1度やってくる岡山公演は特に盛り上がるのだという。その公演の様子に密着すると、スゴイことになっていた!

神戸発!牛丼より安く!超破格値の“アレ”に大行列!

兵庫県神戸市の岩岡町。のどかな田園風景が広がる町に行列店があるというので取材を敢行!するとひときわ目立つ「ヒラキ」という建物を発見!開店前には1500台収容できる駐車場はほぼいっぱいになり、開店すると行列していた人が一気に流れ込んでいく!店内は、圧倒されるほどの広い売り場、そしてずらりと並ぶ靴、靴、靴・・・。売り場面積は1000坪、在庫数はなんと30万足にも上り、週末ともなれば1日に約1万足を売り上げるという。行列の秘密はその安さにあるが、実は安さを支える店独自の取り組みがあった!それはいったい・・・?

ページTOPへ