バックナンバー

  • 2014年9月12日:老いに抗うニッポン人4

(ゲスト)
南雲吉則、美保純 ※五十音順

人間、いくつになっても若くいたいと思うもの!?今回は大好評シリーズ第4弾!若返りの秘密に迫ります。南雲吉則医師おすすめの10歳若返る薬膳レシピも公開!
▽見た目も心も若返る!?“変身写真館”
▽女性に人気!“若返りアイテム”の試着会に潜入
▽南雲医師のイチオシ!“10歳若返る薬膳レシピ”
▽華麗なる転身!“60代スーパー歯科医”のヒミツ


見た目も心も若返る!?“変身写真館”

今、女性を中心に流行しているのが「変身」。ハロウィンの仮装、コスプレだけでなく、変身した姿で写真撮影をする「変身写真館」が急増中!花魁、お姫様など非日常的な姿に身を包んで写真を撮影できると人気となっている。そんななか、愛知県・名古屋には、「若返り変身」が出来るとシニアに人気の写真館があるというということで、番組は取材を敢行。「若返り変身」に密着すると・・・。

女性に人気!“若返りアイテム”の試着会に潜入

年齢とともに体の衰えを気にする女性たち。そんな女性たちから今注目を集めているアイテムがウィッグ(髪の薄くなった部分を補う人工的に作られた毛髪)。番組は、大阪・梅田のデパート催事場で行われた有名メーカーのオーダーメイドウィッグ展示・試着会に潜入。すると次から次へと女性客がやってきた!オーダーメイドで40万円~50万円ほどと高額にもかかわらず年々購入者が増えているというウィッグ。その人気の理由とは?

南雲医師のイチオシ!“10歳若返る薬膳レシピ”

前回の第3弾放送時に南雲医師が披露した「きのこのデトックス鍋」が視聴者から好評だったということで、今回も「夏の疲れを吹き飛ばして、10歳若返る薬膳カレー」のレシピを紹介する。

華麗なる転身!“60代スーパー歯科医”のヒミツ

人生で2度の大きな転機を経て、今もなお輝いている60代の女性がいる。兵庫県・宝塚で歯科医師として活躍しているこの女性は、40代で国家試験に合格。しかしその前は、同じ宝塚でまったく違う仕事で活躍していた。その仕事とは「タカラジェンヌ」!いったいなぜ、彼女は歯科医の道を歩んだのか?そこには宝塚歌劇団時代からの、ある思いがあった。

ページTOPへ