バックナンバー

  • 2016年6月10日:大捜索!ニッポンを支える「神の手」

(ゲスト)
中村橋之助、黒谷友香 (※順不同)

日本の神の手を持つ職人に密着!▽焼売作りのプロ▽日本の刺繍アートの第一人者▽競技ヘリ元世界チャンピオンのホバリング▽タイヤの溝を掘り、世界一の企業を支える職人
▼神の手が握る!名物「焼売」のヒミツ
▼神の手が刺す!クールな「背中の虎」
▼神の手が止める!空中の「バランスボール」
▼神の手が彫る!世界一売れる「ミゾ」


<神の手が握る!名物「焼売」のヒミツ&神の手が刺す!クールな「背中の虎」>

大阪・梅田のお初天神通り商店街にある焼売の専門店「阿み彦」。72歳の店長は、1日に千個程の焼売を作り続ける職人。彼の仕事に密着すると、目にも留まらぬ速さで餡を皮で包んでいく。仕上がった焼売の大きさは、ほぼ均一で、重さを量ると誤差はわずか1パーセント。親指の感覚で重さがわかるという彼の神の手に迫る!
「刺繍の町」といわれる群馬県桐生市で刺繍の達人を発見。日本の刺繍アートの第一人者といわれる彼女は、刺繍業界で初めて黄綬褒章を受章したという。彼女の作品は仏画から西洋的モチーフまで多岐にわたり、人物から動物まで様々なものを刺繍で表現する。横振りミシンを巧みに操り、刺繍を行う職人に密着した!

<神の手が止める!空中の「バランスボール」>

茨城県下妻市の田園地帯に現れた、アクロバットな飛行をする1機のヘリコプター。操縦するのはヘリパイロット歴33年の“競技ヘリ元世界チャンピオン”。人命救助や物資輸送などで活躍してきたベテランの彼が、番組のためにヘリコプターを上空で静止させる操縦テクニック“ホバリング”を披露!上空約10メートルからの鉛筆削りに挑む!

<神の手が彫る!世界一売れる「ミゾ」>

世界シェア1位のタイヤメーカー「ブリヂストン」に勤める男性社員に密着!
関連会社も含めると従業員数は約14万人の会社だが、彼の手にしかできない仕事があるという。それは、これまでにない新しいタイプのタイヤの溝を掘ること。電熱カッターを巧みに操り、速く正確にタイヤを掘る彼の作業に密着!世界一の企業を支える神の手に迫った!

ページTOPへ